ヘッジファンドの動き

まず日経先物ですが強烈に買い上がったため平均は9100どこと情報分析でております。現物は底をずっと買ってたのでこちらもいつでも利食い出来るです。

また、為替特にドル円は円売りが5年ぶりの積み上がりとなってますが今回はまだ4円しか動いてません。前回2、3月の仕掛けで転換まで8円動いてます。今回はぜんかいの相場とは違い長短期で増えています。それと銀行経由の売り入れるとかなりのものになります。この短期間でどれだけ入ってるか想像付きます。また、銀行経由はロングと聞いております。

ここで頭打ちとの報道が多くなってきてますがとても利食い出来る水準ではないと思ってますしまだ道半ばと判断しております。HFの決算も通過しましたし大きな動きをしております。なぜかというと利食いしたら大きく下げてしまい利食いもままならないかと思います。3月みたいに高値維持しないと売れません。再度高値とっていくしかありません。

ここは個人的には弱気は禁物と思っております。

HFは短期で動いてますがここまでの動きは自分でも想像以上の動きです。かなり日本市場にきたいしてるとしか思えません。目先、財政の崖問題で乱高下もあるかもしれませんが少し長い目でみていこうと思っています。

相場の方は強靭の相場が短命になってほしくなかったためのいっぷくは良かったと思ってます。

何はともあれNY次第に少しなってきたかなと思ってるので早い解決もしくは春先まで欠るん先延ばししてほしいです。株価は気にしてるはずなのでそろそろのタイミングいいと思いますが。

まあ、期待しましょう。

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


強靭銘柄

不幸な事故があり橋、インフラが活況になりました。

なんか週末に橋が動いてたのにはなにかあるのか疑いたくなるタイミングでした。

自民にはかなり追い風になります。

もともと老朽化による修復もメインなので国民の支持をうけやすいですね。

落ち着いて上がっていく事を望んでます。

大きい相場期待してるので短期で上げすぎたのは少しいっぷくしてほしいなと思っています。

だだ、押し目は大きくはないと思っています。

選挙活動中は材料となりますからしばらくは注目です。

選挙日付近ではいったん半分は回転するつもりなので利食いも考えています。

日本は正月休長いですから換金売り、損失売りも含め何処かで年末26日までですがどこからか出てくるとおもっていいます。また、為替にも変化が出てもおかしくありません。来週までは良く市場を見ていこうと思ってます。

基本、強気でいます。

上に抜けるタイミング見てる気がしてなりません。今見てる感じでは弱いイメージは受けてません。

大半は弱気に見てると思います。

前場は0ぐらいで終えるといいと思います。

 

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。

 

 

 

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


解散が日本株復活

どう考えても日本株の今の低迷は政治のせいです。

野田政権の今回の改造もどうでもいいです。

税金の無駄遣いです。

田中真紀子氏ありえないです。

中国に魂売り、北方領土問題もダメにしていろいろ問題起こしてきた人間を起用してどうするのかと思います。

国家戦略相もの古川氏もかえることないでしょうにもう国民は何もきたいしてないことがわからないのでしょう。

他もいろいろ言いたいことがありますが呆れてます。

野田政権は財務省の犬になってからデフレ対策の逆をすすんで経済えを疲弊させつづけてきました。

デフレ脱却することが一番大事かと思います。

いま、自民が安倍総理になり維新の会の橋下氏がだいとうしてきてデフレ脱却に向けておぜんだてができてきました。

トップに立つ人間に本当にデフレに理解してる人間がなることが重要です。

小泉政権下財政諮問会議で竹中氏がデフレ対策して日本が復活してきたように今回もそれを感じます。

今、野田首相がやることは自分自身のためまた、民主党のため、日本国のために即解散です。

伸びるとどんどん政治空転して日本の復活が危ぶまれてきます。

解散が日本の復活の一歩になるでしょう。

この株価低迷は外部要因のせいではないです。

明らかに日本の政治です。

ただ、解散となると株価に期待感から反応すると思います。

ここはチャンスととらえて強気でいていい場面と思います。

今、外資もいろいろありますがアラブマネーが日本のウエイトを高めて買い続けてるのには理由があります。

アラブの人は今後石油が枯渇してもいいように資産成形しています。

日本株が割安なのもありますし日本に魅力を感じているのです。

日本の復活が視野にはいれば本気で買ってくるでしょう。

まず日本人が自信をもつような政治が必要です。

外部要因はいろいろありますが大統領選もあり目先心配はしていません。

解散時期が重要になるものかと思います。

強気で対処です。

 

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


opコール8750どうするか

33と20買いで平均26.5です。

13で指してたんですがはいりませんでした。

現在、80ですが売りたくなってきました。

日柄見るとFOMCで一旦横ばいも想定はしてますが。

アメリカの景気回復期待とFOMCでは今回QE3はない観測が浸透してきてます。

為替も円安に振れやすく日経にとってはもしかすると来週は堅調に推移も予想されます。

これをふまえると利食いはまだ早いかなと感じてます。

今、3倍なので投資資金回収で3分の1寄りが高ければ売ります。

あとは来週の上げを期待してあと一週間ぐらいもとうかなと思ってます。

OPは日柄あるので早めに対処しますが日経は堅調に推移すると思ってます。

一応10倍狙いでいます。

お金の困らない生活を送るために変人になりましょう!

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


ヘッジファンドの肥大化

これからは世界のお金の動きを読む上でヘッジファンドのお金の動きを正確に訓んでいく必要があります。

リーマンショック後半数以上は消えていきました。

この何年間で復活し、また良い連携がとれてる感じします。

リーマンショック以前より良いのではと感じてます。

特にリーマンで逆に儲けていたファンドは肥大化してます。

前に相場は作られると言いました。

だんだんわかってもらえるよう書きますが簡単に言うとこのファンドの存在が昔から影響するんです。

特に今はいくらでも欧州の材料でやりたい放題です。

これはヘッジファンドのせいでは片付けられません。

これからも金融緩和が続くかぎりどんどん肥大化して影響力がましていきます。

相場が一方通行に大きく突っ込むのはそのためです。

彼らの相場観は自分も良く勉強されました。

考え方が的確でぶれません。

信頼度抜群です。

今回もこの欧州の政治空白と決算期と4~6の悪さ狙い撃ちです。

変人集団と思ってくれればいいかと思います。

日本市場はもうほぼ支配されてます。

政治が動かないのでやりたい放題です。

なのでありえないところまで売られてしまうのです。

ありえないところまで先物で売り崩し現物買い今度は先物で買い仕掛けしてみたいな往復で利益上げていってます。

ヘッジファンドの話はまた次回でこの存在はこれからもコメントしていきます。

自分が関わってる外資は非常に強いところです。

詳しくかけませんが情報は精査して伝えていきます。

現状は日柄がありますのでドイツの的確なコメント待ちかとおもいます。

メルケルが8日まで夏休みなのでECBが欧州財務省間で何か出るか支援はできる状態なので早めにちゃんとしたコメント出していってくるでしょう。

ほんとにいつも遅いです。

反転待ちですから今日においてもいい仕込みしてるはずです。

前回と違い売り切れから反転なのかなと感じてます。

いつ戻してもおかしくないと思ってます。

強気強気強気です。

変人になりましょう!

 

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


売らされないように!

ほんとに酷い売り仕掛けです。

これでもかって感じです。

やりすぎです。

売らされないように!

外資の狙いはわかってますよね~

6月初めと同じです。

超超強気でいてください。

 

変人になりましょう!

 

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


追加

新興と内需関連からいくとよいでしょう。

輸出関連と大型は一切手だしてません。

ただ、売られすぎは間違えないです。

バーゲンセールです。

ヘッジファンドが欧州問題利用してやりたい放題の状況です。

 

ちょっと気になったことがあります。

スペインの三ヶ月の空売り規制しました。

相場のは良くない規制です。

必ず副作用します。

この辺もヘッジファンドには逆に利用されます。

貸し株規制を強化しなければいけません。

ヘッジファンドは金融会社、保険会社より株券借りて大きく売り仕掛けします。

このことは憶えておいてください。

日本はその点はやりたい放題です。

5%ルールの開示にも問題があります。

これは世界の金融会社の問題です。

金融会社が儲けるように規制をくぐり抜けていきます。

わかる人にはわかると思いますが機会あれば今度詳しく書きます。

 

変人になりましょう!
↖ 応援クリックして頂けると幸いです。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


重要局面

重要局面と感じたので再度コメントします。

しかし気持よくさげましたね。

あまりに酷い感じ受けました。

そろそろいいかなという時に追い討ちです。

感じとしては6月初めの追い打ち下げに似てる気がします。

ただ前回と違うのは日程がうのと日柄があります。

31日にFOMC、2日ECB理事会、8日日銀決定会合です。

また、決算シーズン中でもあります。

売り仕掛けは限界があるので落ち着くはずです。

欧州スペインの件ももう少し地方政府救済向けの流動性基金の全容が明らかになればおちついてくるでしょう。

6州ほど支援が必要らしいです。

何度も書いてきてますが今は手が打てる状態です。

色々先延ばししてますので先は大変ですがスペインの場合は相当厳しい政策打ってますので今後もいろいろでてくるでしょう。

スペイン問題は相場の上げ下げに利用されていくんでしょうね多分。

自分は今は不安感じてません。

7月初めに回転してる人には願ってもない押しになりました。

前回は為替が大きくツッコミ相場反転迎えました。

今回もそうならわかりやすいですがもうドル円はいいとこまで来てるとみてます。

今度のFOMCでQE3はないと思ってます。

ただここまで期待されてるので何か出さざるおえないかもおしれません。

匂わすことは100%するでしょうが株価にマイナスになるようなことは絶対に避けるはずです。

景気回復には株高政策ですから年後半は明るい政策が今度のFOMCでは出ると判断してます。

日銀も次はそれなりの舵取りするでしょう。

日銀は悪い指標が出てこないとうごかないですからほんとにワンテンポ遅れるのです。

たまには今、臨時会合してるなら先に出してもらいたいです。

こうゆう局面は慌てず見ましょう。

強気になるところです。

 

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。