アベノミクス

いざ株価が下げるといろんなこと言われるんだなと感心しながらレポート朝早くより読んだりしておりました。

アベノミクス崩壊?

まだ始まったばかりです。

もし安倍政権が誕生していなかったら日本は貧乏国になるようなシナリオはあったかもしれません。

今、日本がしてることはかけかもしれませんが自分はこれしかない方向で進んでいると思います。

不満は選挙に配慮してで第三の矢が物足りず直近の刺激策がなかったことにあります。

多少のことしても選挙に負けるどころか評価されると思うところなんですがもう少し安倍さんには頑張ってもらいたいところです。

アメリカも難しい決断に」迫られるかもしれませんが株価は国策であり最大限市場に注視したコメントが今後も続いていくと思います。

しかし、ターミネーターは麻生氏があの機械というくらい市場にここまで酷い急落の原因がわかっていながら口先でも規制すればいいのになと思います。

アメリカではクギをさしててやりづらくなっております。

日本は容認されてる感じでHFのやりたい放題です。

この辺を感じ取ってください。

本来現在は13000ぐらいが今は居心地がいいのかもしれません。

それ以上はターミネーターによるマネーゲームです。

実際、日中よりシカゴ先物が注目される自体おかしくどこかで日本市場の正常化が求められてくるかもしれません。

アベノミクスはまだまだこれからで現在下値値固めに入ったと思います。

ここはじっくり仕込んでもらったほうが次の上げにエネルギーが溜まります。

かなり悲観なレポート発言が増えてきました。

陰の極です。

相場は相場に聞けです。

このあと良い機会なのでファンドについてメルマガしておきます。

参考にしてください。

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。