新興国から先進国へ

 

おはようございます。

前回、トルコ懸念から新興国通貨安で落ち着き見せていましたが、再度材料視されました。

カナダとの関税問題解決に進展があるところ、昨日は中国の来週の2000憶ドルの制裁の行方が取り出され、中国寄りから、上海、ハンセン安から元安の流れで市場の空気は一変しました。

夕のEU時間は元安だらだらから南アランドから下げリラ、ペソ、ルーブル、ルピア、レアルと新興国安が再度連鎖しました。

円高に再度傾きました。

不安から株安も再度進む形です。

アルゼンチンなどは1日で10%も下げて、金利60%にしてきました。

何ともですので、そろそろ連鎖も止めないとです。

少し行き過ぎているとは思うのですが、アルゴのいい餌にこの関税問題は使われてると思います。

周知されていることですが、新興国から先進国への流れは関税問題が落ち着かないとです。

米中がかなり困惑してるかと思います。

中国は国民性なのか屈しないので不透明です。

最初の500憶ドル、対抗処置せず、のみ込んでおけばここまで大きくはならなかったのにですね。

5000憶ドルまでやりかねない勢いですね。

NAFTAが決まると少しは落ち着くも最後は中国どうなっていくかですね。

日本も交渉は残ってますが、総裁選終えてからかと感じます。

その後に中間選挙でトランプにおみあげするのかと思います。

少し押しましたが、何も問題なしです。

押しは買いが控えてるので問題ないのですが、買われず上げるがいいので押しは浅い方がいいです。

中国懸念をどこまで織り込むかです。

強きでいてください。

AI自動取引結果 2018.07.18始動 1.1BTC7392USDより開始 毎日0時更新
日付    BTC:価格  経過   BTC:推移   合計    利益率
2018.08.30 007076USD 043日目  1.45072165BTC 010265USD 0.7048%

 
■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


バカンス明け、レイバーデー明けに向けて

おはようございます。

23000付けましたね。

皆が乗れず上げるいい展開。

外資は今年先物売り越しています。

そろそろ売りは買い戻されてくるタイミングが来ました。

23000明確に抜けると、買い戻しもすすみ、個人の買いも出てくると思います。

来年に向けた上げの一歩がようやくです。

ここ数日はその動きでもあり、ようやく外資も来週から本格的に戻ってきます。

動きの変化感じてください。

じっくり握りしめです。

 

総裁選も盛り上がらず、石破さん難しい感じになってきましたね。

出来レースになってきたのかなと感じます。

株価にはどちらがいいのかですが、結論はどちらでもいいのではと思います。

安倍ならアベノミクス継続で、変化はありませんが、いったんは好感され、石破さんならいったんは下げるもそのあと期待感から上げると見ます。

個人的には石破さんなんですがね。

この閉塞感、政治で変えないと、日本はどんどん沈んでいくでしょう。

小泉進次郎の動きもですが筆頭幹事として動きずらいですね。

二階幹事長は安倍さんに付いてますからね。

動向が地方票のカギにもなるでしょう。

前回、地方票は石破氏、進次郎の応援もあり、勝ちましたからね。

見ていきましょう。

日本は安定政権でいるので、ここはどちらなっても、日本大改革してほしいものです、無理と思いますがね。

株価の回復で少しは明るくなればいいかな。

日本の未来は心配です。


AI自動取引結果 2018.07.18始動 1.1BTC7392USDより開始 毎日0時更新
日付    BTC:価格  経過   BTC:推移   合計    利益率
2018.08.28 006723USD 041日目  1.43253487BTC 009630USD 0.6924% BTC1.3倍達成

2018.08.29 007063USD 042日目  1.44056852BTC 010174USD 0.5608%

 
■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


踏み上げ、買い戻しも


おはようございます。

するすると出来高のないところ先物主導で売りの買い戻しもしっかり入って、今度は買い越してるところも散見されます。

それに刺激され、買い戻しがすすんでます。

23000抜けるのに出来高がほしいところですが、出遅れも考えれば、それほど戻り売りも強くないかもしれません。

23000を4度目の挑戦です。

4度目はたいがい向けるものです。

いったんは跳ね返されるかもしれませんが、底堅さは強いのでトライするかなと今回は見ています。

23000抜けていくと意外と軽いかと思います。

23000の値固めにいつ入るかだけです。

中国の問題は何度も言いますが日本には軽微です。

中国やアジア諸国買うなら、日本への流れです。

新興国から先進国へリスク回避と何度か書いております。

その流れが鮮明になっています。

ファンドの動きがその方向で、新興国の損失回避もあると思います。

押しもあるかもしれませんが、ここからはより強気でいてください。

安く買ったものはしばらく握りしめです。

忘れるくらいでいいかなと思います。

今後は外資も戻ってくるので、お任せして眺められるぐらいの余裕で見ていきましょう。

個別はしっかり選別できてない人はいいものに乗り換えです。

AI自動取引結果 2018.07.18始動 1.1BTC7392USDより開始 毎日0時更新
日付    BTC:価格  経過   BTC:推移   合計    利益率
2018.08.25 006504USD 038日目  1.40400537BTC 009131USD 0.5768%

2018.08.26 006723USD 039日目  1.41339536BTC 009502USD 0.6688%

2018.08.27 006686USD 040日目  1.42271246BTC 009512USD 0.6592%


■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


閑散に売りなし、相場は懐疑の中で育つ

 

こんちは。

先ほど引けました。

今日は珍しく引け後に。

ここ数日、先物の買い戻しで、じわじわ戻して来ております。

明確なセーリングクライマックスがなかった感じですので、売りも買いもしせざる負えなかったかと感じます。

閑散すぎますから少しの買い戻しで上げるでしょうね。

また、米中も想定内で、今日の夜のジャクソンホールの公演も利上げに影響するとも思えないので為替もドル高にです。

トランプは金利抑えたいのでしょうね。

ただ、目先は利上げするでようが、先はゆる余暇になる気がします。

中国問題はいろいろコメントしてますが、影響は中国のみで大きくはグローバルですの変わらないと思います。

他の国からアルミにおいてもタイ輸入が増えていますので、中国から他に移っていく感じもします。

これは他の国からすれば悪いことではないです。

日本、米国も影響は軽微と見ます。

逆に中国はいろいろやり過ぎてるので、いい包囲網が出来ていいと思います。

どんどんやれと個人的には感じます。

日本には穏便にねと。

相場は少し明かりが出てきました。

出来高はありませんがだんだん外資も来週から少しずつ戻ってきますので、割安な日本は狙いも出ると思います。

今でも年末、25000以上、為替115円と全くぶれてません。

それぐらいの実力があるのにこんなところでもたもたしてます。

力もしっかり溜まってるので、23000抜け?4度目はさすがに向かえば抜けるでしょう。

向かってくれれば、買えない相場で、売りがしっかり残っていいです。

日柄が、ほんとは9月からがいいのですが、少しよこよこからでもいいです。

小型も選別されていいもの狙いも今日はあったので、警戒したセリクラも消化不良ですがないかなと思います。

年後半に向けてここから動きが少しでれば最高です。

最近は織り込むのも早くなってきており、外資の動きも先取りは早いです。

相場は懐疑の中で育つ。

AI自動取引結果 2018.07.18始動 1.1BTC7392USDより開始 毎日0時更新
日付    BTC:価格  経過   BTC:推移   合計    利益率
2018.08.24 006435USD 037日目  1.39595351BTC 008982USD 0.6888%

 
■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


日柄見る

 

ここ3日間、かなり閑散の中調整がすすんでいます。

新安値銘柄も多かったものの、売られすぎの自律反発しています。

新興国の為替もいったんは落ち着きましたが、まだ材料不足感があります。

米中関税も先ほど2段目が発動しました。

今日も協議はしてるものの中間選挙まで時間あるので何か決まことはないです。

先延ばしたとしてもこの問題は中間選挙の議題になるかもしれませんがアメリカ第一主義のトランプにとって優位に交渉勧めると思います。

議会で関税に反対もありますが、選挙にらんでが大勢です。

中国を独自に抑えたいのは世界共通点かと思います。

異論が薄いのはそこにあると思います。

なので今回の協議は先延ばし程度かと思います。

中国が下りないと根本的な解決にはならないかと思います。

なので、新興国からの資金逃避もまだこれで終わりとは言えないのかなとも思います。

ハイイールド債にしても、リスクがここで取り出されており、損失覚悟も出ています。

金利がいいということはこういうリスクがあるということです。

利息もらっても為替下げれば元もこうもないです。

年金資金も分散でハイイールド債買いますが、見直しが少し今回はされてくるのではと思います。

トランプのおかげで、新興国安、先進国高の流れは少し続くかと思います。

個人的にはトルコ、リラは買いだと思っていますがね。

今日の追加関税160憶ドルの問題はたいしたことではないです。
2000憶ドルの関税処置が9月に迫ってる方が問題です。

5000憶ドルもとも言ってるぐらいですからね。

今日の中国の対抗処置などはどうでもいいように思います。

協議も先延ばし程度と思います。

いろいろ問題はあれど、周知されてる問題ですので、怖くありません。

日本もしっかり今年は調整が進み、これから外資もバカンスから戻ってきますので、このままですと外資も決算微妙ですので、年末に向けて上げるしかないかなと見ています。

その動きはひしひしとお金の動きで感じます。

日本の政治動向は蚊帳の外ですが、個人的には石破さんになってほしいものです。

ここからは現在の懸念をしっかり折込み、いい材料に反応する相場になるところを見ていきましょう。

基本は押しは強気でいればいいだけです。

待ちましょう。

AI自動取引結果 2018.07.18始動 1.1BTC7392USDより開始 毎日0時更新
日付    BTC:価格  経過   BTC:推移   合計    利益率
2018.08.21 006448USD 034日目  1.36890327BTC 008826USD 0.7136%

2018.08.22 006429USD 035日目  1.37710574BTC 008853USD 0.5992%
2018.08.23 006651USD 036日目  1.38640398BTC 009220USD 0.6752%

 
■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


あく抜けがほしい

おはようございます。

なかなか様子見で閑散です。

外資もバカンスでまだいないですからね。

米中協議のゆくえ、新興国の為替のゆくえ、中国株の動向など、少し不透明とまだ外資が夏休みも重なり、今年2番目の最低の出来でした。

小型が決算からとにかくよくなく、だらだら下げが目立ちます。

マザーズもメルカリの決算前から注視してきましたが、なかなかだらだら下げて,欲ゆえば投げがほしいところです。

注視してる人は多いいかと思います。

外部要因からの下げがあれば、そこはいい買い場であく抜けするのですがね。

なにはともわれタイミング待ちです。

ジャクソンホールで何かあるかというとないのかなと。

日中協議も次に誰と誰が合うかの協議になる気がしてなりません。

それを好感する相場になってればいいかと感じます。

8月は仕方ないです。

レイバーデイまで待つ相場でもいいです。

9月から上げるでもいいようにしっかり良いもの仕込みましょう。

8月はそう思っていればいいかと思います。

トルコ、人民元(上海株)の行方は少し注視で、様子見でもいいかと思います。

小型は今日見てもわかる通り、売りがまだ止まった感なくだらだら安値更新は多くみられます。

騰落レシオも見ながらもいいと思います。

夜明け待ちと書きましたが、夜明け前は混とんとするものです。

日本の材料から相場にはならないものですね。

日本は政治は安定?してるからまだいいですが、政策が停滞してるので、何か景気対策やってもらいたいものです。

じっくり、チャンスも見ながら様子見ていきましょう。

セリクラ的な動きがほしいですね。

AI自動取引結果 2018.07.18始動 1.1BTC7392USDより開始 毎日0時更新
日付    BTC:価格  経過   BTC:推移   合計    利益率

2018.08.18 006462USD 031日目  1.34189754BTC 008671USD 0.6888%

2018.08.19 006422USD 032日目  1.35128009BTC 008677USD 0.6992%

2018.08.20 006246USD 033日目  1.35920399BTC 000000USD 0.5864%


■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


夜明けは近い

おはようございます。

日本は休みも開け、徐々日経は外部要因から突っ込むも押し目買いがゆっくり入り堅調になっていくかと思います。

日本は企業業績が良く、米もそうですが割安感があります。

貿易戦争の影響は先進国は軽微かなと思っています。

前回書きましtが、今回の下げは夏休みの短期筋の仕掛けに貿易問題、トルコ不安での新興国通貨安、これも仕掛けで、なおかつ中国不安で仕掛けのしやすい環境でした。

8月という特殊要因もあろうかと思います。

悪いもの織り込む相場で、ここからは消化して、良い材料に反応していく相場にどこかで変わっていく場と思います。

ただ、トランプ発言波乱はあるので。そこで弱くなるようなときは強気でいればいいだけです。

政治的な日程も迫ってきますので、株価にいい方向に出てくればと思います。

基本は貿易戦争は新興国に特に財政の弱いところは懸念は出るかもしれませんが軽微と見ています。

中国が新興国と捉えるのもおかしいですが、経済への影響は出るかと思います。

ただ、この国の指標は信用できませんし、なりふり構わず経済失速しないように財政出す気がします。

日柄見ていく感じです。

外資もそうしてるうちに戻ってきますので、日本株の割安もほおっておくとは思えません。

政治動向も注視していくといいでしょう。

夜明け待ちましょう。

AI自動取引結果 2018.07.18始動 1.1BTC7392USDより開始 毎日0時更新
日付    BTC:価格  経過   BTC:推移   合計    利益率
2018.08.15 006031USD 028日目  1.31540337BTC 000000USD 0.6664%

2018.08.16 006408USD 029日目  1.32465329BTC 000000USD 0.7032% BTC1.2倍達成

2018.08.17 006315USD 030日目  1.33271778BTC 000000USD 0.6088%


■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


トルコショックはギリシャショックとは違い怖くない

こんちは。

夏休みに市場はトルコショックで波乱になりましたが、やはり冷静です。

日本は相変わらず、短期筋のおもちゃにされています。

市場参加者が薄い中を狙って乱高下です。

タイミング的にもはまった感じです。

このトルコショックは不安から新興国の通貨にも波及して下げましたが、ギリシャほどではないです。

ギリシャの時は株価もいまより割高でPERも16倍の時で3000円ぐらいの大きい調整でPER14倍までになりました。

今回は日経は7月下げたあたり21500と同様、22000付近はPER12倍後半です。

冷静に見れば売られすぎです。

貿易戦争の行方で少し経済に不安がのこるものの、大きく経済が下振れするとは思えません。

中国の指標も少し悪くなってるので警戒はあるものの、中国もそこはしっかり経済対策してきてます。

まあ、注意は必要ですが。

問題はアメリカがどうかです。

決算もおおむね好調の中、景気対策して、火に油を注いでる状況です。

前回とかなり違うところです。

EUにしてもギリシャと違いますので問題ないと思います。

トルコと米の問題がここまで揺るがすのはよほど材料がない証拠です。

短期筋もここぞと仕掛けた感じです。

閑散の中でしたので、為替もロストでオーバーシュートしました。

株も大きく下げました。

こういう下げチャンスでしかないのです。

休み中ですので、本格的な上げは時間がかかるかもしれませんが、いったんはあく抜けです。

トルコも強硬になっても仕方ないです。

日本は休み、ファンドもバカンス中での波乱です。

8月はこういうことがあると下げやすい月です。

7月中に売るか、ヘッジかけてファンドはバカンスです。

ただ近年は波乱があると、バカンス早く切り上げる動きがあります。

下げれば指標もいいので仕込みたいですからね。

特に今年はです。

この下げはNYも日本も大きく下げるイメージはないですので、あく抜けも出るかもしれません。

日本は政治不安があるので、まだ外資からは敬遠がちですが、総裁選後は少し安心感出るでしょう。

安倍総理は材料視されるかどうかですが、安定という意味では外資は買いやすいかと思います。

アベノミクス継続で。

アメリカは貿易問題の行方のみです。

ファンドもレイバーデー前にバカンス終えて戻ってくると思います。

仕込み場です。

ここからは強気ですよ

特に下げには。

周知されてる材料は怖くないのです。

相場は作られています。

 

AI自動取引結果 2018.07.18始動 1.1BTC7392USDより開始 毎日0時更新
日付    BTC:価格  経過   BTC:推移   合計     利益率
2018.08.14 006380USD 027日目  1.30669556BTC 008336USD 0.6624%

■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


こんちは。

相場はトルコの通貨安から、信用不安の大きい国の為替が連鎖安しております。

もともと中国元安から下降していたところですので、材料視して大きい下げになりました。

株式も8月という夏休みのかんさんなところを短期筋がまたもややりたい放題かなと手口から感じます。

この押しはファンドにとっても良い押しではないかと思います。

少しNYも押しがあっていい場面で、少しもみ合いがほしです。

日本はメルカリでちょうど新興も押しになっていたところで、個人の投げも出やすく、需要改善にはいいと思います。

もし投げが信用悪化であれば、そこは強気狙いです。

チャンス捉えましょう。

本格的な上げまで時間はありますが、とにかくこういう押しは怖くありません。

メキシコの時と同じです。

まだいい方です。

新興国もこの連れ安をほおっておくとは思えません。

いい突込みです。

決算も終え選別もしっかりして、この下げもしっかり利用していきましょう。

毎度のことで外部要因からの短期筋の売りの過剰反応です。

久々に為替も狙いかなと感じております。

BTCは70万割れは強気ですよー
AI自動取引結果 2018.07.18始動 1.1BTC7392USDより開始 毎日0時更新
日付    BTC:価格  経過   BTC:推移   合計     利益率
2018.08.10 006497USD 023日目  1.27428978BTC 008256USD 0.6496%

2018.08.11 006422USD 024日目  1.28149716BTC 008229USD 0.5656%

2018.08.12 006120USD 025日目  1.29039588BTC 007897USD 0.6944%

2018.08.13 006305USD 026日目  1.29809696BTC 008184USD 0.5968%

■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


相場はいつも通り

 

おはようございます。

明日より、お休みの日とは多いいのかなと思います。

完全に今日も夏休みモードかと思います。

決算もピーク今日で過ぎて、業績もそうですが、政策相場、トランプ相場になるかなと感じます。

日本は腐った政治の行方ですね。

政治家は信念もって国民の利益のための行動をしてもらいたいと思います。

安倍総理続投に傾いて、閣僚決めてる状況?

石破さんに付いた方は冷水?

腐ってます。

国民は見据えてますよ。

石破さんには今回は勝てなくても、思いっきりやってもらいたいと思います。

少し行動が遅かったなと感じますが、地方で頑張ってもらいたいと思います。

世論をつかんおくことです。

少し、日本経済のかじ取りに心配です。

アメリカのように少しは自国考えて、景気対策及び日本の行末をしっかり示して、底辺から底上げです。

地方からでもいいのです。

大企業優遇する政策でなく、少し景気対策が必要です。

アメリカなど、景気がいいのに景気対策も打っております。

バブル懸念はありますが、にに本もやって財立て直さないと、いずれ日本は貧乏にすすんでしまいます。

年金、少子化などは思いっきり改革が必要です。

誰も反対しないはずですがね。

国を先導できるような総理がほしいものです。

秋に少しは政策が進めばと思います。

米も選挙に向けてで、この夏場はファンドにとってもいい休養です。

相場は作られるもので材料は後からついてきます。

ここのところ少し仮想通貨に再度目を向けて見ておりますが、ビットコインも株式同様に今後ファンドが牛耳っていくのかな感じています。

去年の年末相場はヘッジファンドの仕掛けにより、簡単に大きい相場になりました。

今回もその動きが7月は出て、夏休み前で売り、少し調整しております。

典型的な初動からの仕込み下げです。

調整もETFが材料でしたがうまくあと付けです。

ここまで押すのも想定外だったかもしれませんが、仕込みには最高にいい押しです。

簡単に読めると思います。

個人的には問題はビットコインの先物にあると思います。

去年末に先物が出来る時は間違えなく仕掛けで下げると思いました。

200万越の時に売りと何度もコメントしております。

株と同じで、先物はもう牛耳られてると思った方がいいです。

先物主導の動きが今後起きるかと思います。

先物主導で、ビットメックス、バイナンス、ビットフライヤー押さえれば、ファンドは操作できるかと思います。

ターミネータで十分管理できるでしょうね。

ほとんど自動です。

上手くファンドの情報は入れていきまっすので、仮想通貨についてはここではたまに伝えていきます。

GSは情報操作も上手いですからね。

今回のポジショントークは原油と似てます。

相場は作られる。

仮想通貨の今後の大きい相場に備えておきましょう。

しっかり買われれ場と思います。

株も同じです。

休み明け見ていきましょう。

 
■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


米中、日中関税問題

おはようございます。

米中貿易戦争も激化していく感じであります。 日米も本日から協議です。

日米同盟はあるも厳しいものには少しなるのかなと感じます。

ただ、輸入増やすことは可能なのかと思います。

EUとの交渉で大豆の輸入わ増やしたように、LNGの輸入を中国の代わりに受けるといいです。

また、イランの問題も、もし米国から原油の輸入が出来るのであればそれもいいと思います。

車の関税は、EUのように撤廃が出来ればいいのではと思います。

牛肉もどうなるかですが、今回は協議継続にして、日本が輸入できるもものを増やす方向で今回はまとまるように思います。

中国包囲網ですね。

中国は景気対策打ってきたように、何が何でも景気は下支えするかなと思います。 問題は人民元の下落も過度に下げる方向ですと、資金が海外に逃げていきます。

ただでさえ資金流出が起きてる状況ですので、加速しかねません。 内需拡大もバブルになるので警戒もあります。 外国の企業買収も米欧が警戒して拒否してきております。

日本はターゲットになっており、不動産も買われまくっています。

もう少し政府は考えた方がいいので、欧米と協調していくといいと思います。

少しの間、中国動向は景気もそうですが懸念材料として注目されていくかと思います。

 

AI自動取引結果 2018.07.18始動 1.1BTC7392USDより開始 毎日0時更新

日付    BTC:価格  経過   BTC:推移   合計     利益率 2018.08.07 006938USD 020日目  1.24919964BTC 008666USD 0.6120%

2018.08.08 007086USD 021日目  1.25764423BTC 008911USD 0.6760%

2018.08.09 006485USD 022日目  1.26606542BTC 008210USD 0.6696%

■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


好決算つづく

おはようございます。

相場は決算見る相場ですが、良いも悪いもはっきりして、予想よりいい決算出てるかと思います。

少し、新興の成長企業は割高にかかわれてるものが少し調整にななったりしています。

正常範囲内です。

新興は9日のメルカリ、そーせい、ミクシーがありますからね。

まだ様子見になるのは仕方なしです。

中国も昨日の相場見ると、中国株をかなり意識してる感じです。

しばらく米中の動向は注目です。

9日は日米通商問題がありますが、中国に強硬に出てる中日本にさてどう出るか、協議で終わる気はしますが。

トランプも夏休みですので、9日すぎれば悪材料は減っていき、中国の問題だけなら、市場は織り込んでいくのではと思います。

夏枯れはファンドも休みで、日本も休みに入ってきてますので仕方なしです。

じっくり選別して、握りしめです。

 

ビットコインも夏休み、ヘッジファンドも休み前に売り夏休みということは。
GSのポジショントークもあり、いいとこまで下がました。
7月下旬に下げるレポートは買いたいレポート、投げさすレポート、株と同じですね。
じっくりここから仕込みましょう。
ファンド動向は利用していきましょう。

AI自動取引結果 2018.07.18始動 1.1BTC7392USDより開始 毎日0時更新
日付    BTC:価格  経過   BTC:推移   合計     利益率

2018.08.04 007470USD 017日目   1.22569469BTC 009155USD 0.6440%

2018.08.05 007049USD 018日目   1.23289914BTC 008690USD 0.5824%

2018.08.06 006922USD 019日目   1.24160104BTC 008594USD 0.7112%


■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


米中貿易戦争で中国経済は

こんばんは

先ほど中国は米製品に600億ドル相当の米製品に追加関税を課す報道しました。

液化天然ガス、航空機など5207品目に5~25%の税率ですね。

中国からはこれが限界かもしれませんね。

2000憶ドルを10%から25%に引き上げ検討してますからね。

元安動向見てのことでと見ていましたが、こうなるとほんとに5000憶ドルまでやるようなこと言いそうです。

みんな、選挙でと思っているかと思いますが、個人的には選挙公約としての実行であり、アメリカへの影響は軽微です。

過熱制作してる分、少し歯止めがあってもいいと思います。

問題は中国ですね。

今すぐには出ませんが、関税がかからないうちにいろいろマインドもそうですが、経済というのは先に動くので影響が中国は出てくると思います。

8月は夏枯れの中、様子見ていく相場になりそうです。

日本も総裁選がありますからね。

総裁選も石破さんと一騎打ちですと安倍総理が現状見ると有利ですね。

8月は両方の動向見ていくことになるのと夏休みで、相場はお休みモードです。

じっくり上げタイミング見ていく相場で力が溜まればと思います。

秋以降はどっちにしても年末まで相場は米選挙も終わりますのでいいと思います。

日本も中国が関税で苦しんでるところ上手く業績伸ばせればと思います。

中国も内需拡大にいやでも舵をきるしかありません。

お金が逃げなければです。

AI自動取引結果 2018.07.18始動 1.1BTC7392USDより開始 毎日0時更新
日付    BTC:価格  経過   BTC:推移   合計     利益率
2018.08.02 007581USD 015日目   1.21054006BTC 009177USD 0.6632%

2018.08.03 007539USD 016日目   1.21785172BTC 009181USD 0.6040%


■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


日銀の変更は相場にプラス

こんばんは

日銀決定会合の金利柔軟とETFの配分の変更がありました。

事前に漏れていたのも今回はマーケットには良かったかなと思います。

市場との対話が出来ていた感じです。

もともと金利固定も銀行の収益の問題がゼロ金利解除に向けた地ならしかなと感じます

また、もっとも市場をゆがめていた日銀のETF買いも、特定の株の買われ方の異常がありましたので(ファーストリテイリングなど)変更は株式にとっていい方向に向かうでしょう。

トピックス型を大幅に変更したということは意外と大型株は割安になってるものが多くここに買いが入ってくるとなると、ファンドも組み入れも変えてくるかと思います。

底上げが起きてくるのではないかと思います。

官制相場は問題ですが、歪みが少し薄れるかなと思います。

日銀が筆頭株主に出てくる事態以上ですからね。

また、割高に買われてしまうのも今後日銀が緩和をやめていくにあたって市場の混乱は避けられません。

決算時期にこの変更はまた、銘柄選定においてもいい時期ではないかと思います。

決算はおおむね悪くはない感じですので問題ない動きかと思います。

全体の底上げが起きればと思います。

ただまだ外部要因の不安は残ります。

中国のPMIも悪く出てきたので減速感もあります。

貿易戦争のマインド感からかと思います。

また、米選挙、日本も総裁選とあります。

個人的には逆に織り込んでくるのであれば、上げてくるのではと感じております。

決算通過して夏休みも終えてくれば、売る人不在になれば自然に上がると感じてます。

決算見るのは、新興市場の通過も見たいですね。

日経は堅調もマザーズは決算警戒がまだあります。

31日でメルカリが組み込まれたのが少し影響があるかと思います。

9日の決算は少し警戒があり様子見が強いです。

メルカリは11.6%起用度があります。

また、9日にはそーせい、ミクシーの決算もあり、警戒はしかたなしです。

ただ、日経は決算順調ですので、出尽くしになるような動きにならず、外部要因の影響がなければ買われるのではないかと思います。

それだけ今回の日銀の変更は影響があるかなと思います。

しっかりここはにぎりしめて、決算で将来性高いものにシフトしていくのもいいでしょう。

トヨタしかり、大型でも見直しで買われそうな割安の物は多くあると思います。

少し中小型も含め一部の銘柄もしっかり狙うといいかと思います。

選別が重要です。

悪いものは割り切って乗り換える場面でもあります。

しっかり狙いましょう。

ビットコインがいい押しになっています。
AI自動取引結果 2018.07.18始動 1.1BTC7392USDより開始 毎日0時更新
日付    BTC:価格  経過   BTC:推移   合計     利益率

2018.07.29 008164USD 011日目   1.17970269BTC 009631USD 0.6536%

2018.07.30 008215USD 012日目   1.18798892BTC 009759USD 0.7024%

2018.07.31 008172USD 013日目   1.19478422BTC 009229USD 0.5720%

2018.08.01 007725USD 014日目   1.20256465BTC 009289USD 0.6512%


■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。