少し押しがあってもいいかな

おはようございます。

NYは米中協議、ライトハイザーのまだやるべき事が多いい発言で押す場面がありました。

そう簡単に合意はしないでしょうね。

ただ進展してることはいいことです。

ボーイングがベトナムとの契約で上げも、法案提出によるヘルスケアの下げが大きかったですね。

またホームデポも今日も下げてダウは重しでした。

少し調整があって上げもいいかなと感じました。

日本は出遅れていて踏み上げにはなってるものの少しNYと一緒で一服もありかなと思います。

売りも21000以下に多く入っており、大きい押しにならなければ踏み上げ相場が崩れないとは思います。

少し一服して上値ほぐすのもいいかと思います。

今日も高値ですが、このまま上げるも閑散に売りなしもですがどちらでもいいように見てるといいでしょう。

個別は昨日、内需に建設、不動産の動意が見られていたのとIPOも始まり、循環はしっかりしてるので物色はバイオも多くが右肩上がりのもの多くいい物色です。

日経はもみ合っても何も個別物色は問題なしで、個人は活況です。

上手くデイは乗り降りしていきましょう。

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


いい踏み上げいつまで続く

おはようございます。

NYはホームデポ、キャタピラーの下げでダウはマイナスから始まりましたが、パウエル議長の利上げ見送り姿勢が相場を底堅くして一時はプラス推移で強いイメージでした。

指標も多かったんですが、悪い指標に全く反応はしないですね。

織込む相場。

懐疑的な上げは日本同様です。

日本はいまだに21700の半値戻しも達成しておらず出遅れ感は強いのですが、悪い所も織り込むのが遅く売りが積みあがってきており、じわじわ売りを苦しめる踏み上げ相場が継続しています。

下げても強いのは売りの買い戻しがしっかり入るのがあります。

ただ、この出来高だと閑散に売りなしはあるのですが、上値は売りも控えてるので、何度も言いますが日本独自の材料もほしいところです。

外資動向は先物堅調ですが、いつ反転してもおかしくはないので注視していきます。

警戒が売りを増やして、懐疑の中でいいのですが一服どこかであってもおかしくないのでここは様子見強く見ていきます。

個別もアンジェスにつられたバイオも値を消すなど、IPOもここから3月も多くあるので新興はそちらに目が行きやすくなるかなと思います。

直近のIPO物色も見ていきます。

主力は取組が良くなってきてる銘柄多く、割高に感じる銘柄も出てきたかなと感じてます。

個別単位ではキーエンスや太陽誘電、ファーストリテイ、東京エレクなどは特に信用残動向の変化なども気にはしてきてます。

買いが減り、売りが全体で増える傾向は相場にいい方向に上げてる時はなります。

悪く言えばいつ下げてもおかしくはないです。

ここのところまともな踏み上げ相場がなかったので、出来たら長続きしてもらいたいものです。

12月のクリスマスに買いが死んだように、今度は売りに死んでもらうのもいいでしょう。

まあ、見ていきましょう。

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


対中関税延期で上海5%高

おはようございます。

日本時間寄り前に対中関税延期のニュースで日本市場堅調と上海5%高を受けたNYは高く始まり、利益確定で引けにはだれました。

原油はトランプの高い発言で下げたのも少し材料視されたのかなと思います。

米中協議の進展見てボーイングやキャタピラなどが継続して材料視されています。

ただ、そろそろ一服あってみいいかなとは感じます。

日本はとにかくいい踏み上げ相場になっていますので、きっかけですね。

信用倍率も日々改善、ダブルインバースのここ10日ぐらいで持ち高倍増している中で上げてるので売りがとにかく苦しめられています。

久しぶりの踏み上げ相場で、外資もしっかり買い継続してるのでまだ心配ないのですが、2兆円割るような出来だとここからは踏み上げだけでは上げはきついかなと思います。

材料か為替かどちらか日本独自でもいいからほしいですね。

外部要因の材料でじわじわでも21700の半値戻し辺りまではですね。

個別もいい動きでバイオの救世主アンジェスのおかげでオンコリスなど他に波及しています。

アンジェスには非常にいい材料ですので、少し頑張ってもらいたいと思います。

まだまだ上げても不思議ではない材料です。

あそこで寄ったのはチャンスでしかなかったと思います。

今日の日経は様子見が強くなるかなと思います。

材料を先取りしていますので、日経も落ち着くと売りも溜まってVIX下げない展開ですので、すとんと下げる時もあるかもしれません。

基本は踏み上げですので閑散でも堅調にはなると思います。

個別に目が向くと思います。

いい相場環境ですのでしっかり乗り降りでもいいので様子見ながら集中する銘柄に乗りましょう。

 

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


米中貿易協議合意へ

おはようございます。

トランプ大統領は3月1日の延期の用意があるということと、3月中に合意に至る可能性が高いということで市場は好感ですね。

輸出拡大が思惑でボーイングなど波及していい感じでした。

トランプとしては成果が必要ですね。

いいニュースであることに間違えなしです。

中国や世界の指標とかは悪いのは出尽くすといいかと思います。

目先1~3は悪いにはわかりきったことではあるので、その先を株価は見てきてるので、政治の動向しっかり見ていくことになります。

日本も21500上が重いものの踏み上げ相場になってるので押しも強いです。

外部要因で一服も出てもいいので気おつけて見ていきますが基本は堅調です。

懐疑の中です。

今日も個別見て、日経はNY見ればほんとは21500軽く抜けて21700の半値戻しの水準に達していてもいいのですが、日本は景気敏感株が多く、世界の指標的なところがあるので、どうしても今回の決算では先が見えないので、為替動向も重要です。

為替はこの水準で荒れなければいいなと思っています。

アメリカが中国向けに輸出が増えるのであれば金利も低くなって落ち着いていれば過度なドル高は今は望まないのでそこが少し注視かなと思います。

日経は21500の所はコールが一番増えたところでしたので、ターゲット簡単に超えてきたのもいい動きです。

ここでもみ合いも重要です。

先物は今年に入って毎週買い越しですので、いい買い戻しです。

どこで途切れるかが重要です。

その兆しは手口から見えません。

しっかり今週も動向見て判断していきます。

個別もアンジェスが寄ったのも少し意外だったと思います。

いい物色に今週も個別も指数もなればと思います。

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


米経済指標下振れをようやく反応

おはようございます。

2月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数がマイナス4.1とマイナスに落ち込み、ユーロ圏のPMIも50を下回り世界経済の減速懸念が台頭しました。

指数を無視してきたところもあり、改めて中国の減速が指数に出てきてるのかなと感じます。

中国の減速リスクは日本に大きく出てくるかもしれませんね。

米中協議の進展も6つの覚書のまとめも材料視はされましたが限定的です。

中国が何を輸入増やすかにも焦点がありますが、出尽くしにならないといいかなと思います。

日本は21500付けましたね。

この上は重いと思います。

材料がないと、踏み上げだけではしばらく跳ね返されるかなと思います。

軟調になると押しは出やすいかなと思います。

先物も今年に入って毎週買い越しですが、買い越し額も小さく、上値追いでなく、買い戻し程度です。

売りにいったんなると少し売られるかもしれません。

少し個人的には押しが出てもと思います。

ここのところ金曜日に大きく押すのが続いているのでそれもいいかと思います。

NYが悪材料に少し反応してるので、変化も出るかもしれませんので少し注視して、様子見るのもいいと思います。

個別はアンジェスがいい材料でバイオにいい明るさを与えてくれました。

やっとかと思いました。

日本でも遺伝子治療で少し遅れていたので、これで安心ですね。

他のバイオにも波及してくれるといいです。

バイオは日本の認可が早くなってるので、そろそろ他もいい結果が出てくる年でもあります。

サンバイオは残念な結果になりましたが、少し期待したいセクターです。

今日は個別狙いの指数は押しの強さ見る感じです。

 

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


じわじわ、閑散に売りなし

おはようございます。

NYはFOMC議事禄はほぼすべての委員が資産縮小年内停止を早めに発表するのが望ましいと見ていることにと、利上げも経済状況見て利上げは決める感じで、今年は基本はあるか無いかはわからない感じで市場の折込み度合いと同じでした。

キャタピラが中国に対する需要に強気の発言したことで、中国関連がスコ費堅調でボーイングなどもしっかりして、ダウはプラスに堅調でした。

米中協議見てるも問題なしでした。

日本はしっかり踏み上げになっており、閑散に売りなしの様相で、上値は買い物し下値は買いたい感じは出遅れてる人が少し買ってきてるのかなとは感じます。

買えずに上げてしまって、買いに個人が動きだすときは少しピーク感になることあるので高値は注視していきます。

21500抜けるには今のじわじわしながら、昨日の場中の押しもしながら、ほぐしながら買い日の中で育つことがいいかなと思います。

日本は外部要因の影響が大きいので、材料の少ない今はその動きはあるかなと思います。

とにかく売りを苦しめる相場です。

下げそうで下げない相場が踏み上げ相場です。

個別も広がり見せて循環してましたが、少しまたピンポイントに感じたので、いい循環です。

個別材料はいろいろでてるので注目していくといいです。

バイオは多いいです。

今日はアンジェスですね。

バイオ関連今日は物色です。

ただ、こういう相場では材料不足ですので、仕手系のババ抜きも悪くはないのですが、ロングしっかり持って、見ていきましょう。↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


様子見ムード

おはようございます。

NY,小売り売上高が9年ぶりに悪く、前に下げた相場ですが、ウォールマートの決算が良く、消費が良く、あの指標は何だったんだです。

少し警戒はあったのですが、堅調で良かったです。

日米とも懐疑の中で育つ感じで、踏み上げ様相ですのでなかなか下げない動きです。

きっかけでどっちにも振れそうな感じですので、少し様子見が強いです。

上は21500ぐらいから重いかなと見ていますが、下げても強いので、材料が少なくなってきてる中、米中協議の進展など見ながら小幅な動きになるのかと思います。

日本は昨日の黒田総裁が追加緩和示唆しましたが、何ができるのかは懐疑的ですので、為替も少しは反応しましたが影響軽微でした。

良いものに反応する相場ですが、少し警戒しながらいきます。

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


ここから大きい材料がない

おはようございます。

NYはお休みで無風。

日本は売りもあるのでじわじわ踏み上げ。

下値から良いトレンドでした。

先物から機械が問答無用ですね。

少し材料がないのと、悪い指標は織り込む動きで、いい材料にしっかり反応する相場です。

米中問題もいい方向で捉えていますので問題がないのですが、高値警戒感は出てくるかなと感じます。

21500辺りまでは何とか行くかと思いますが、その上は材料と一緒で出来高ともない踏みあげないとですね。

ゆっくり売りを苦しめていくのもありですので、21000前後にしばらくいるのもいいかと思います。

もし何かのきっかけで下げるようでしたら下値は強きでいて臨機応変に対処するといいと思います。

まだ外資はそういう動きは出ていないので、じわじわ上げも視野に見ていきましょう。

個別もしっかり選別で狙いが出ていますので、短期でしっ借り乗り降りもしながら、安い玉のロングはしっかり持っている感じは変わりありません。

見ていきましょう。↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


丙財指標悪も不透明要因が減るは市場には良好に

おはようございます。

先週末のNYは前日の指標悪も底堅く、日本も底堅く、米中協議がワシントンで続ける方針で習近平の出席で協議の進展にも言及していました。

また、不透明だった壁も日本時間に非常事態宣言で幕引きとなりました。

揉めるでしょうが、決まった方向でいくでしょう。

NYはSQを自分は気にしていたので、無理くりに引けは高くなりました。

指標が悪いものばかり出ていましたが、市場はとにかく先物主導で、踏み上げ様相でした。

NYは3連休もあったのでその動きが強く出た感じです。

材料も今月は終えまでほとんどないことも3連休でもそんなに利食い的なものも出なく、逆に中国関連が買われました。

金融も良く、ダウが完全に狙われてた感じです。

日本市場は前日に絡む様子見もでしたが、底固い動きで安心感ありました。

夜間の戻りを感じさせるような日中でした。

今日の日本はとりあえず好感した動きで、NYはお休みですので、中国の反応も見ての相場になるかと思います。

少し戻りが早いですが、これにはとにかく先物所です。

どちらかというとアジアからの買いもありますが高値から少し様子見になるかなとは思います。

NYは今日は休みですが、SQ通過で日本の変化も少し先物注視して見ていきます。

押しも注意していきます。

個別は循環物色しており、決算の割安狙われる動きも出ています。

日本カーボンなどはいい例です。

また、IPOの一角もねらいがあるなど、5Gなどのテーマなども狙いがあるなど今週も循環すると思います。

悪いものはしばらく切り捨てるといいでしょう。

とにかく今日はいい戻りです。

日本も踏み上げになってます。

冷静に見ていきましょう↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


アメリカ景気先行き不透明も先をどれだけ見ていけるか

おはようございます。

NYは2日間の上げにシスコシステムズの好決算でナスダックは比較的堅調も小売売上高が9年ぶりの悪さ、前月比1.2%マイナスで寄り前でしたのでマイナスの始まりでした。

本来、プラス始まりが大幅安の感じの寄りでした。

12月のクリスマス商戦は良好だったはずですがクリスマスにあれだけ下げたので消費も控えられた形ですね。

この数字はどうとらえるかですね。

ただNYは100ドル安ですんでるのでこの数字だけではって感じですね。

多少の景気減速は織り込んでる感じなのかなとも感じます。

今日の日本市場は米中の知的財産権の着地どころと協議の行方が日本にとっても機器、部品の輸出が多いい中国ですので注目する協議になります。

欧の指数が悪い数字も織り込んでるのかなと感じられます。

ブレグジットも目をつむってる感じもしますのでさてどう今後材料視されるのかです。

日本市場はエヌビディアの時間外8%上げもあるのですが、米の小売りに金利低下の円高に振れたのでそこは材料視されるかなと思います。

NYはSQで金曜引けまでは堅調かなと感じたのですが少しこの押しがどう出るかですね。

21000辺りで終えられるのか押しが強くなっていくのか先物の動向見ていきましょう。

個別の動きは集中して広がりもありいい物色です。

サンバイオはモルガンの売り買いでおもちゃでしたがメルカリがメルペイの思惑で堅調でした。

決算も通過でしっかり選別していきましょう。

寄りは21000付近ですかね。↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


一服

おはようございます。

前日に続いた形で、米中協議の進展に期待と新予算案に署名の可能性で順調。

少し高値警戒も出てくるかなと感じます。

CPIが良かったのでドル高に少しふれましたが、FRB高官の発言も利上げに年1回と具体的な数字の発言で安心感も出ました。

決算通過してくると今月は材料が薄いので、いつも見ない経済指標に反応する相場になるかなと思います。

日本は先物主導での買い戻しと売りの踏み上げ的な上げで堅調。

どこまで戻るか見ていく感じです。

ここからは21500から特に重いので、いったんは跳ね返されるのか21000上で懐疑の中で育つのか見ていくことになります。

個別の物色も問題なしです。

新興は良いもの悪いものはっきりしてきてるので、狙いはやりやすいのかなと見ています。

マザーズ指数はサンバイオが再度だらだらしそうなので少し鈍いのでしっかり個別選別です。

ここのところ決算見ておりました。

主な決算をしっかり見たり、ファンドのレーディングなどのレポートなど見ると、中国の懸念は大きく感じます。

1~3は設備等は悪いかなと感じます。

米中問題に言及しており、ファーウェイの問題も5Gの問題でふくめて日本企業は8000憶もの関連輸出があります。
その辺りもそうですが、アメリカが日本に圧力かけてきてる可能性がありますね。

中国ハイテク製品買わない、作らせない、作る機械を売らない。
悪くはないのですが経済にどう影響してくるのかですね。

機械受注が非常に悪くなってます。

ドイツにも言えるかなと思います。

知的財産権で揉めてると思うので、米の同盟国に打診的な動きがあるように思います。

ただ、中国の開発力は無いといわれていても、今はもう全て盗んでいますし、遅いと思います。

自国開発を愛国心で国家ぐるみでもう進めてると思います。

日本を押さえた時とは違い、グローバルになってるので、日本は部品屋になってきてるので、ようような影響が出てきてるかと思います。

アメリカはまだ好調ですが、欧などはかなり影響は出ていますね。

とにかくどこまで悪くなるかは1~3がカギになる気がします。

なので、どんどん買っていくイメージはまだわかないですね。

上げるとしたらその後の景気回復に市場が自信持ってくればです。

アメリカは株価上げるのが最大の景気対策ですから、景気は重要です。

懐疑の中で育つのがいいのでこれぐらいが先々見つめてる状況がいいのかもしれませんね。

今日は昨日の21200辺りの重さがあったので、20000~21200辺りにいればと思います。

 

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


懸念材料回避で一転大幅高

おはようございます。

きっかけ待ちもあったのですが市場が場中の好転材料にいい反応しました。

NYは日経に引き続いた感じです。

前日の様子見の感じは何だったのかです。

材料も日本の材料と同じです。

日経は昨日、NYの様子見につづき、円安で100円高ぐらいで始まるもその後、政府閉鎖の回避の合意報道や、米中の3月中に会談する報道が好感され、一気にNYダウ先物も上げ、先物主導で上げました。

連鎖的な上げで終始強さがありました・

また、太陽誘電が好決算からするすると相場に乗り、ストップ高したのが電子部品の好調がアップル関連などに波及して良い上げになりました。

中国関連も上げました。

外資の好きな銘柄でもあるので、組み入れファンドも買い戻しに幅広く入ったのもいい影響です。

また、半導体も関連も良く、いい波及して2日間下げた分戻しました。

ファストリテイなど刺激され上げてく展開に。

クレディスイスなどは連日売っ分大きく買い戻ししていて、裁定買いも誘いました。

先物の買い戻しと戻りが早かったので、売りもはまったのかなと感じる相場でした。

場中で市場がこうも明るくなるのを見るのは久しぶりです。

結果、円安が材料視され、それも外需に幅広く好感しました。

先物主導の買い戻し。

政府再開によるCFTCの買いも流れていました。

上げる時はこういいものですね。

下げの警戒もしながら狙いは見ていたのですが、20000~21000のボックス内ですね。

21000トライするには円安もう少し欲しいですね。

米中協議、ライトハイザー、ムニューシン両銘柄が北京入りして会談してるので、進展がないようなことになると懸念になるので、何か合意して3月も少し先延ばしでも進展がほしいところです。

あと、日本独自の材料がほしいですね。

共産党は総理に実質賃金下がってるなら消費税やめろというのにデフレのせいにしてますしね。

大企業政策でなく中小企業にしっかりテコ入れと地方再生にしっかりお金が回る政策してほしいですね。

日本の政治家は何がしたいのか、日本のために何するのか、何していくのかしっかり議論して打ち出してもらいたいものです。

今日の相場は昨日に引き続いて21000は跳ね返されそうですがトライしてもらいたいものです。

跳ね返されて下げるならそれはそれでいずれ抜ければいいと思います。

個別の狙いは好調ですので、好決算狙っていきましょう。

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


様子見る相場

おはようございます。

北京での閣僚協議と、15日の政府機関閉鎖懸念でNYも様子見が強くなりました。

決算も多くが通過して今週で終え、業績もしっかり見直しされる週かと思います。

NYはいいのですが、欧の指標が悪いのがきになります。

欧も金融政策も難しい判断になるのではと思います。

メキシコの壁の繋ぎ予算の協議が進展しないのも問題です。

民主党もこの件にはかたくなに承諾はしない動きで、非常事態宣言でもしやるようなことがあると混乱は避けられない気がします。

個人的には壁は公約だったので、アメリカの経済力で考えればやったっていいのにと思うところです。

今週は最後の決算見て、選別しっかりしていく週かと思います。

日本も新興市場の決算がここから増え、最終局面で、様子見の強い週にはなるかと思います。

日本は米の動きに右にならえですので調整は注視して、押しは見ていきましょう。
20000~21000のボックスはまだ健在ですが、アメリカ次第では20000割ることも考えられますので、短期の動きも注意してポジション軽めのままでチャンス待つのもありかなと見ております。

経済指標もあまりないので、調整度合いには注意していきます。

個別で今くつなぐといいと思います。

無理しない、様子見で。

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


やはり下げましたね

おはようございます。

NYは材料が不足間の所に、米中協議のトランプ、習近平会談の期待感が剥落して中国関連が下げました。

ツイッターの大幅安から徐々に悪化。

昨日、トランプの発言から材料不足感や出尽くし感があったのと、ドイツの指標も悪く、欧の不安が台頭ですね。

今日年の下げも元は欧の景気後退感が大きかったので、その辺りを昨日の時点で感じましたね。

場中に伝えた通りの下げになりました。

しばらく様子見でいいと思います。

決算も新興が多く、選別になるのかなと思います。

メルカリの決算出ましたが想定内の赤字と思います。

市場がどう見るかはわかりませんが。

昨日はサンバイオ、ソフトバンクがストップ高して、両方とも指数に寄与度の高い銘柄なのですが他が全面安。

違和感だらけで下げたいのが完全に見えました。

下げさせたいのがかなり見えましたね。

21000近くではクレディスイスの売りも少し見えてましたからね。

SQに絡むものですが、3月の動きもあやしいです。

ザラバ、感じは伝えます。

基本は押せば押すほど強気に傾けるのですが、少し様子見強く見ています。

先物、銘柄も昨日かなり選別して、デイに少し傾向けもです。

今日はとにかく、決算もしっかり個別で見てますので、デイに徹し、感じ見ます。

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


そろそろ棒上げも休憩あっても

おはようございます。

NYは一般教書演説は株価にインパクトはなかったかなと感じました。

民主党に配慮した感じは受けました。

ねじれで政策がすすみずらいところが浮き彫りになったかなと感じます。

決算も進み材料不足もあります。

昨日はSOX指数が大幅高で10月から下げてきた分をしっかり戻ってきており安心感が出てきてるかなとは思います。

日本は少し弱さ感じますが、下方修正も日立などの原発における権益などがなければ全体のマイナスもほぼ0かなとは感じますので、少し悲観すぎる動きかなと感じます。

ソフトバンクGが過去最高益で投資が好調だったことで一安心です。

トヨタも下方も問題ないかなと思います。

今日は半導体の動きにも期待したいものです。

なかなか21000付けずに、やきもくする相場ですが気長に見ていきましょう。

21000付けずに押し返される展開も下値は強いのでNY見ながら押してもいいように見てるといいと思います。

決算しっかり見ていくといいです。

消化ですね。

個別ではマザーズ指数に影響がでるメルカリが今日は注目です。

糞決算でないこと祈ります。

サンバイオはリバウンドもしっかりで少し期待は残ってる感じですがあくまで今はマネーゲームです。

今日は少し為替も助けてくれれば日経少し期待したいです。

ソフトバンクGは自社株買いですね。

最近自社株買いが多くて、企業防衛とROE高めるのにはいいことなのでどんどんやってほしいものです。

5Gもアンリツ筆頭にいい動きで、今年のテーマにしっかり乗る気がします。

関連はしっかり押さえてるとは思いますが、じっくり持っていければと思います。

 

 

 

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


トランプ大統領一般教書演説

おはようございます。

NYは非製造業景況感指数IMSが56.7と57.1の予想にはとどかなかったものの好不況の50を大きく超えてる解釈で問題なしでした。

トランプ大統領一般教書演説を控えてるのですが米中貿易進展、芸長協議進展、やインフラ投資に期待が膨らみました。

壁はと思いましたがね。

株価に好感するように市場は動いてる気がしてなりません。

壁の問題は民主党の下院議長の反対が大きく目につきますが、アメリカの経済規模からしてこれくらいやっても問題ないです。

トランプの公約でもあり政府閉鎖で経済損失とか考えるのであれば、非常事態宣言でやるのもありかと思います。

ペトロ議長の石頭ぶりも見ていて不快ですね。

もう少し協議におおじるといいのですがね。

世論を重視するアメリカでは珍しいです。

トランプ大統領一般教書演説は前日にパウエル議長との経済について会談しながら食事も意思疎通においてよかったかと思います。

金利には触れていないとホワイトハウスの声明ですが、そんなことはないでしょうね。

いい会談です。

もっと早くにするべきことだったかと思います。

トランプ大統領一般教書演説については経済第一でしょうから期待したいと思います。

サプライズ好きですので、何か発言ほしいです。

アメリカ第一は言うんでしょうがね。

日本はドル円110円は付けたのですが、21000に届かないもどかしさがあります。

決算も良くも悪くもありますが、よく中身見れば下方修正してるものも決して悪くありません。

先行きの見方がかなり悲観にでるのは、考えたくありませんがこの時期ベースアップありますから企業側の考えもある気がしてなりません。

自社株買いも多くあるのは企業価値高めるのもそうですが企業防衛策としてもいいです。

過去最高益を更新してる企業だらけで、バブル時期よりいい決算出してることになります。

バブル時期はPER100倍とか平気であり参考にはなりませんが、世界経済に大きい変化がなく3%成長していれば日本は問題なしかと思います。

あまり決算で悲観にはならなくていいかと思います。

今日こそは21000.。

サンバイオもしっかり寄ってよかったです。

2500辺りにいるといいです。

もう、マザーズ寄与度も3%台になりましたので、元に戻った感ですね。

そのうち忘れられるでしょう。

トピックスが良く日経が悪いは続いてますがこれもファンドの組み入れの変更で、そろそろ落ち着いてくるかなとは思います。

ファストリテイの動向見てるとここはいいてお思います。

 

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


NYは堅調も決算終盤戦

おはようございます。

NYは朝方は80ドル近く利食いで下げる場面もありましたが良好な指標に反応する相場で、様子見は強いもの結果は175ドル上げました。

FRBも利上げを急がないということは織り込みつつ、アメリカの経済の強さにドルがかわれ金利も2.7上で推移しました。

何も材料はないのですが、ハイテクが強いなと感じました。

アルファベットが時間外で少し下げてます。

決して悪い決算ではないと思います。

予想に届かなかった感じですが、大丈夫な範囲です。

日本はソニーの下げが目立ちました。

個人的にはここまで悪いとは思えませんが、市場の先行き不安が強かったのかと思います。

他の銘柄は下方でも織り込んでいて上げるものが多くみられ、売られすぎの修正が中小型でもおきています。

今日は円安を好感するのかどうかですね。

夜間はドル安も日経先物はすごく鈍かったです。

戻り期待していきましょう。

サンバイオは今日ストップ安は2310です。

寄るのかなと感じます。

懸念は少ししていたのですが、日経も堅調でマザーズの個別銘柄もしっかり選別して狙いもあり早くに寄って終焉してもらいたいものです。

会社側からは社長のコメントもあり今日は夜のではと思います。

腕に自信があればデイもいいでしょう。

今日は場中の商社やソフトバンク、SUMCOあたりの決算見たいですね。

市場の寄りはいい感じですので、為替も110円明確に抜ければ21000は期待したいところです。

SQの思惑はどちらかと言えば下のヘッジが多いいので、少し買い戻し誘えればです。

外資の好きな、キーエンスに好感されたのは非常に良かったと思います。

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


21000トライできるか

おはようございます。

NYは雇用統計がやはり良かったですね。

金利上昇久しぶりで、金利も2.7前後で落ち着くのかなと感じます。

この辺りにいるのがアメリカには今はいいのではと思います。

ドル高に振れるだろうとは思っていましたがどうも21000近くなるにつれて先物は売り物でる感じです。

まだ早いと言わんばかりです。

今週はSQもあり、21000をどう見るか、まだリバウンドのみので実体経済しっかり織り込む展開になるのか大事な週になり売ます。

決算後半戦もありますが、前半の見直しもあるかと思います。

個別ではソニー決して悪くはないと思うのですがか減収で売られそうですね。

問題のサンバイオは明日寄る感じで、新興への影響が懸念されます。

サンバイオに期待がおおきかったので、なにか引っ張る銘柄が出てくればいいのですが、新興は決算でかなり選別されていくのではと思います。

サンバイオは社長のコメントもあり慢性期脳梗塞はあきらめないそうですが、大日本住友製薬との関係もですね。

今日寄るようならマネーゲーム後下げで、明日安ければリバウンドのみのデイはおきるのかなと思います。

個人投資家にとっては注目する週になるかなと思います。

来週の14日までですね。

じっくり選別していきましょう。

日経は21000の重しですね。

20000~21000は真空地帯ですので、しっかりここで固めるるのもありかと思います。

VIXの低下から、すんなり21000抜けても不思議ではないとは思っています。

日本は政治が混迷してるので、海外の材料がほしいところです。

日経は中国が春節で今週はお休みで売りももうないはずで、影響が出ない分、狙いやすかなと思います。

決算しっかり見ていきましょう。

 

 

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


金利低下で円高が重しも

おはようございます。

NY,序盤はボーイングの利確、デュポンとマイクロソフトの決算が予想より悪く重しに。

金融株も金利低下で少し売られました。

ただ、米中協議が期限内に合意に向けてる感じで、好感はされています。

また、住宅販売指数も久しぶりに良い数字でした。

金利低下が良い方向に向いてます。

2.6%台に入りましたからね。

3.2%まで付けていた金利も2.6~2.8にいると経済にはいいかなと思います。

日本は日米金利差低下で円高に振れたのは仕方ないです。

108円割らなければ問題なしと見ています。

今日の米雇用統計は注目されると思うのですが、予想は保守的でそれよりはいいはずです。

少し金利も落ち着くのではと思います。

利上げ3月は見送るもかなりハト派の発言も織り込む感じになりました。

少しFRBはタイムラグがありすぎます。

市場の方が早く動きます。

日米とも決算がいい悪いも、先行きは少し低迷で米は見ています。

アマゾンが時間外で下げてますが、決算は良かったのですが、先の見通しが保守的でした。

米は70%が消費GDPが占める国ですので、とにかく株価は資産効果生むので下げられない、トランプも意地でも下げないでしょう。

来年の選挙まではね。

今日の日本市場は決算多かったので、その動向です。

ファナックは少し心配していましたが、少しの下方で問題なし。

東京エレクも問題なし。

野村はかなりひどいなと思います。

株価下落にですね。

それに比べ村田の決算は素晴らしいです。

かなり好感されるのではと思います。

決算第一ピークは問題なし。

日経は好感されればと思います。

また、中国を気にする相場も来週は春節でお休みで売り物も今日は終えるのかなと思います。

 

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ