今週は材料多し

おはようございます。

NYは」雇用統計が大幅増で景気に安心感から大幅高。

また、大豆豚肉の関税免除枠使い切った中国」がブラジル産に切り替えるようなことが出ていましたが追加免除つづけるとの発表も、米中進展の後押しになりました。

とにかく今週は米中協議の進展がどうなるのか、第四弾の行へはどうなるかが焦点で、高寄り後は様子見にもなるかと思います。

また、このまま上げてくと売り方耐えられなくなるので、上抜けにも期待したいものです。

経済対策も即効性は薄いもしたださえにはなるかなと思います。

もう少し5Gなどテーマにつから入れてほしかったなと思いましたが自民らしい対策で残念です。

金融にも中小にお金が回りやすい政府保証の復活が欲しかったなとも感じました。

今週はすごく重要です。

方向性は上でいいのですが、米中問題がありますのでさてどうなるかです。

臨機応変に行きます。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


米中協議で様子見強い

おはようございます。

とにかく米中問題が一部合意するのか、第四弾はどうなるのか波乱含みの相場であるので、様子見が強いです。

ポジション軽くしてる個人もおおいいです。

アメリカは急いでいない感じで、中国史代のようになってると思います。

中国は関税撤廃させたい感じですが、なかなかすぐにとはいかないと思います。

どういうふうに一部合意するのかですね。

先延ばしも、ウイグル問題まで持ち出してきたので、完全にやり合う姿勢はアメリカにできてきてるのかもしれません。

トランプも人権問題は優先しないと世論がですね。

中国も語気を強めた反応をしてきております。

前々から書いてますがウイグル問題は香港とは少し違います。

内政干渉ではありますが、世界が中国を見る目に影響は出るので、この問題はかなり神経質になるでしょう。

長期化もあるので、15日の行へまで少し様子見でいいと思います。

個別相場でつなぎましょう。

日経は押しは基本強気でいいです。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


ウイグル人権法案、下院可決

おはようございます。

米中問題の最終合意は長引くと思われますが、第4弾が迫る中どう一部合意なのか先延ばしになるのか来週までには」結論が出るのではないかと思います。

消費者や農家のこと考えるとそろそろ何か決めないとですが、好調の米消費見ると米は急いでないかもしれません。

消費の一番の住宅指標は少し後退してるとは思うのですが、あらかた指標は悪くないです。

昨日のISM非製造業景況感指数が少し悪く過剰反応するかと思いましたが市場は冷静でした。

米中関税問題の中、香港の問題あり、今度はウイグル人権問題が下院で可決するなど、新たな火種になかねません。

ウイグル問題は香港の比ではなく、実体が報道されず、中国に統制されています。

簡単に言うとイスラム教徒を中国の思想に教育して弾圧してるのが現状かと思います。

この辺りは削除されていなければ動画とか見れると思います。

各国、中国に気を使い大きく報道されてきておりませんが、中国にとっては内政干渉されたくないところです。

香港はデモ隊との衝突は死者がそんなに出ていませんがウイグルはかなりの死者が出て弾圧されてきておりますので問題は大きいと思います。

ただ、人権の問題考えるのであればいまだに戦争がある地域の方が問題ともいえます。

中国はこのウイグル問題についてはかなり神経質になってくると思います。

関税つは別に考えることはできないかと思いますので、中国は関税問題は早く収束してもらいたいのではないかと思います。

トランプの最終合意は選挙後でもとの発言は思い付きで言ってる事でなく、交渉術の1つかと思います。

ここのところトランプは日本に向けてもトランプ砲乱発しておりまた始まった感で市場は冷静です。

日本は桜の見る会は総理夫人のどうしょうもなさ見てるとやんなりますが、はよ終えてもらいたい、もう少し自民もしっかりしてもらいたいと思います。

とにかく即効性のある政策が欲しいと思います。

市場は個別挿画はいいのでつないでいければいいかと思います。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


米中協議の合意は急がない

おはようございます。

NYはトランプの選挙後まで米中最終合意はまつような発言で大幅安。

逆に不透明でなく、先に延ばすのが明確になったのでこれはこれでいいかと思います。

ただ、農家向けは解決していかなければいけない事かなと感じます。

支援するでしょうね。

中国も合意はしたいはずですが、その分こちらも景気対策してくるのではと思います。

ブラジル、アルゼンチンに鉄鋼輸入で追加関税、フランスにも関税科すなど、少しアメリカへの風当たりが少し強くなってきました。

ブラジル産の大豆を中国が米の関税免除枠使い切りシフトするのは中国の需要の高さもあるも、この両国の接近は注視ですね。

関税ができるのも米経済が悪くはないので出来ることです。

とにかく内需が悪くないので、消費も良く一人勝ち状態です。

相場は個人的には押し目があってもと思っていたので、少し早い下げですがいい下げになったかと思います。

ここまで下げてきたら再度ここから強気に傾けていきます。

調整としてあらかた外しておりますが、選別もしながら再度狙いです。

米中協議も先延ばしを織り込んでくればと思います。

急いでるのは中国で、中国の出方見ていけるかと思います。

トランプは選挙に影響でないように発言しただけで、早めには決めていきたいはずです。

第四弾の行方が目先注目です。

日本もようやく景気対策が議論されてきましたね。

徐々に出てくると思います。

桜の会はいい加減してくれって感じですね。

とにかく5Gを国策で進めてほしいですね。

あと、燃料電池車を中国あたりと進めるもいいのではないかと感じます。

プラグインハイブリットなどの新エネ車25%にと中国うたったということは電気自動車でなく考えがある感じで、習近平も燃料電池車にかなり興味示してるので、日本の出方、トヨタの出方見てると思います。

この分野の普及進めるには中国と組むのが今はいいと思います。

いま中国は少し弱ってますので、少し中国を日本は利用するといいです。

目先に効く経済対策に期待。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


調整

おはようございます。

NYは大幅安。

ISM製造業の影響もですが、さすがにここまでそれで下げないかと思います。

押しは見ていたのですが、NY時間下げるぞって感じがあく前にありました。

ISMも引き金にはなりましたが、良くても下げたのかなと感じます。

米中関税問題が報道よりうまくいってないのかなとも感じます。

押しは基本強気ですが、しばらく様子見てもいいかなと感じる下げです。

米中関税問題も第四弾んついてどうなるのか不透明が強くなってるので、見極めてからでいいかなと少し感じます。

銘柄整理。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


香港人権法案署名の影響がさて

おはようございます。

先週後半は体調不良でおやすみしましたがか、香港人権法案で小波乱。

まさか休み前に署名して織り込ませるような動きに出るとはですね。

高値も狙えにいくような市場の感じも一瞬で消えました。

自分も自然にそのまま10日通過すること考えるのかなと思いましたが第4弾考えると日柄ないので、織り込ませたかったのでしょう。

中国としてはウイグルの問題も変に大きくできないため、言葉では大きい反応も、協議すすめたいのはお互いにあるのではないかと思います。

人権問題表面化はあまり得策ではないでしょうから。

デモ隊はこの人権法案は利用するので、難しい問題には鳴ると思います。

相場の方はとにかく米中協議への影響があるのかないのか中国の出方次第かと思います。

NYは仕方ないところですが、為替はしっかりしており、指標も悪くなく黒田総裁の発言も悪くなく、政府の経済対策の出方も期待していものです。

前々からマザーズの長いお休みからの夜明けが感じられるとしてましたが、日経軟調でもしっかり狙われており、いい循環かと思います。

いい悪い、テーマと、バリュー株ははっきりしてきてるかなと思います。

為替も110円久しぶりにトライしそうな感じします。

景気対策の中身が少し重要になるかなと思います。

しっかり、中小支援、中間層の減税支援、小育て支援しっかりしてもらいたいと思います。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ