中国リスクと日本の対応

まず相場のほうですが今週前半は中国休みと欧州の発言に日々動揺する相場かなと見てます。後半はEMSと米雇用統計が近づき様子見も継続かなと思います。

押すとうなら押し目引っ張って買うだけです。

変化あればコメントします。

内需株にシフトしてれば問題ないと思います。

 

中国ですが思ったとおり日々、中国リスクが増大してますね。

今回は終息は難しいと思います。

尖閣の問題は中国は日本の対応次第では強硬に出るでしょう。

いろいろニュースありますが簡単に書くと今度の中国の執行部は中国が経済規模もおおきくなったため国際社会での影響力が強くやりたい放題する可能性強いです。

韓国もそうですが日本の支援で経済発展してきたんですが感謝の気持ちはないと思います。

国民性(一部は違います)から日本に敵対心が非常に強いです。

日本などと思ってきてるのは間違えないです。

韓国はどうでもいいですが中国は対日本でなくアメリカを視野に考えてます。

尖閣の問題にしてもアメリカとの問題ととらえてると思うほうがいいです。

日本はバカにされてるんです。

中国の行動とアメリカの立場を日本政府がどれだけ認識してるのか自分は危惧してます。

アメリカも民主党政権には嫌気さしてます。

もっとアメリカと対話してればこんなことは起きないのです。

世界の均衡は軍事力で保たれてると思ってます。

日本は日米同盟を今後強化するなら中国が軍事力で2020年にも追いつくようなことが言われてるのなら日本も軍事費削減でなく増やすことを考えなければなりません。

アメリカも軍事費を増やす財政でないので歓迎されるでしょう。

いつまでもアメリカに頼ってばかりでは国力を失います。

この辺は安倍氏が的確にコメントしてきてます。

日本の国力、すなわち経済の力を国家戦略で取り戻し日本の存在感をおおきくしていけばこの尖閣の問題は大したことはないです。

ここで日本が間違った舵取りをしたなら取り返しがつかないことになるでしょう。

また、日本は沈んでいくでしょう。

中国包囲網の方向にいくのが今後の外交にとって必要なのは明確です。

東南アジア中国と領土問題起こしてます。

今まで以上に東南アジアと連携とりアメリカの負担をへらしてゆくのが同盟の立場かと思います。

またその方向がいいです。

残念なことに韓国は中国寄りにうごいてきてることです。

また、台湾も多分中国の圧力からかこないだの漁船団は残念でなりません。

台湾は香港同様の道をたどるのかなと思います。

台湾は現在経済が良くないです。

日本との関係を悪くしたいのが見え見えですがそれにのる国民党ももう中国の言いなりです。

日本との関係を悪くして経済も悪くして取り込もうとしています。

中国はとことん弱いところは突いてきます。

なので韓国、台湾はさておき中国の隣国ともっと経済で深めFTAもあることですしタイ中心にミャンマー、ベトナムしかり製造拠点をしっかりして中国に関税ない国を利用して輸出するほうがいいかと思います。

この動きは出てくると思います。

これは自分が思ってることですがロシアとの関係増大がいいかと思います。

ロシアとは北方領土の問題だけで極東開発を日本と共同開発に踏み切れればロシアにとって北方領土問題は小さく何か解決出来るものと思います。

これはプーチンもそうおもってるような気がします。

とにかく日本は国家戦略を明確に持ち外交努力をし経済立て直しが急務です。

それが今後、中国にとって脅威であり中国と対等に渡り合えるものと思います。

日本の底力の見せどこです。

 

お金の困らない生活を送るために変人になりましょう!

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


ゴム

再度、買いました。

259.2と高値でしたが来週から上海が休場となり東京市場が乱高下する地合いです。

売り買い均衡ですし面白いと思います。

だいたいトレンドどうりいくことが多いいです。

なぜ、乱高下するかといいますと上海の取引のほうが活発なため市場規模の小さい日本はこういう時は大きく動きます。

上値追いしてもらいたいです。

 

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


ユーロ、豪ドル

ユーロの売りを利食い豪ドル打診しました。

豪ドル先の安値割るようなら仕切り直しします。

ユーロはいったん反発するような気がしたので再度様子見て売りか買いします。

今週の持ち高見て決めようと思います。

 
↖ 応援クリックして頂けると幸いです。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


欧州の混乱

まず、自民党総裁は安倍氏になりよかったです。

昨日は好感はなかったですが今後解散となれば期待が膨らむでしょう。

民主もずるずる伸ばすより気持ちよく法案通して解散したほうがいいはずです。

時間がたつにつれて維新の会が勢力伸ばす可能性あります。

日本のためにも早い解散望みます。

また、その時は期待感から日本株にも良い影響あたえるでしょう。

外資関係者にも好感されてます。

強気は継続してます。

現在の日本株は本当に売られ過ぎてます。

中国、EU問題ふまえてもそう感じております。

8900割れてきましたがここから下がどれほどあるかと思えば500も下げることはないもの思います。

外資の買いたい水準でもあります。

様子みてましたが8900下はこつこつ初めました打診程度です。

内需中心です。

米は住宅市場の回復によりまた消費もアイフォンのおかげと年末商戦も期待できます。

来週の雇用統計もまずまずの数字が出ると思います。

中国も長い連休になります。

来週あたりからひとまず戻りがある気がします。

 

欧州ですがスペインのデモはなんとかなるのかなと思いますが。

ギリシャがやはり問題ですね。

この国民性を見るとやはり緊縮は無理なのではないでしょうかと思う次第であります。

公務員の給料下げるのは自国の国のためだと感じないんでしょうか見てて呆れます。

わがまますぎます。

2010年に5%カットしてからやってないんですが2013年も凍結とはどういうことなんでしょう。

前回コメントした選挙後が頭をよぎります。

もしかするとユーロ離脱進めてる感じも水面下で感じられます。

法整備、金融はドラクマになった場合混乱起きないようシュミレーションは出来てるとおもいます。

どちらにしてもIMFももう議論するのもやになってきてる感じありユーロ離脱後を想定してるかもしれません。

あるとすれば前にコメントした通りまだ先なのでとりあえずスペインの問題が先です。

 

スペイン問題はもう自国の緊縮策もそうですが早くにEMS始動することです。

10月末に稼働開始と金額を積み増すのに議会の承認がいることが決まりました。

これは何も進展しなかったのとドイツの思惑どうりいった感じです。

10月末でなく10月8日に始動とも発言ありました。

はっきりしろと言いたいです。

始動時は各国どのくらい負担していくのかも心配になってきました。

銀行同盟について欧州議会で議論されてますがこれは決めるのは程遠いい議論です。

当面ESMの枠を増やして対処するでしょうが金額によっては足りないです。

気になってるのは50兆枠のうち当初20兆(2000億ユーロ)立ち上げは10月末と2週間前にありました。

その後10月8日始動とありました。

自分は10月8日の最初のEMS会合でここで始動して50兆からと思っておりました。

もしそのまま20兆になった場合不安がのこります。

なぜかというと50兆枠あるんですか当初20兆で始動した場合、枠を増やすためにはまたドイツ議会の承認問題が発生します。

問題です。

解決は10月8日に金額はさておき早めに始動することです。

あとはスペインが緊縮路線を貫きEMSを使い銀行を安定させることです。

自分はスペインにおいては出来ると思います。

ギリシャはどうしようもないと思ってますので別にして考えてます。

ギリシャは大統領選の問題でとりあえず先延ばしするでしょうが注意して見て行きましょう。

 
? 応援クリックして頂けると幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


安倍総理誕生

強く期待したいです。

今、日本は分岐路に立っていると思います。

経済の再生も出来ずこのままデフレ脱却出来ず日本沈没していくのは見たくないです。

一日も早く経済音痴の野田総理には退陣してもらいデフレ脱却して経済再生していってもらいたいです。

そのためにも一番理解してるまた実行力発揮するだろうと思う安倍総理誕生しかないと思います。

自分はもし安倍総理誕生となれば期待が膨らみ株価にとってもいい方向に向かうものと思っております。

とりあえず総裁になってもらわなければなりません。

今日の結果は重要で最低2番手にはいってもらいたいです。

重要な日です。

安倍が2位に入った場合少しは株式は好感するのかも見ていきたいと思います。

 

市場の変化はESMをめぐる攻防がやはり出てきそうですね。

今日はIMFですがIMFが直接動くことはないでしょう。

INFの負担が大きくなると日本の負担がおおきくなり歯止めがきかなくなります。

ドイツは自国の負担を抑えたい目的があります。

ギリシャについて何かコメントあるかですが前回コメントした通りないと思います。

今日も相場を見守ります。

 

お金の困らない生活を送るために変人になりましょう!

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


休むも相場

じっと変化をまってます。

休むも相場で売り買い控えて動向見てます。

何か柱になるテーマ出ないかなと。

暇なので情報収集と交換してます。

気になる点は金融政策のみでは景気回復シナリオは万全ではないという人が多く各国で景気対策が必要とのことです。

自分もそう思います。

どんな対策が打ち出されていくか見て行きましょう。

LIBORの改革が9月末まで結論出すことになってますがはたしていい案がまとまるような感じが未だしません。

LIBORについてはあまり触れたくない感じです。

あと変化はメルケル首相は今日、明日とドラギ総裁とラガルドIMF専務理事と会談します。

これは多分ギリシャをどうするかだと思います。

先送りするはずなので会談は何も出ないと思われ期待しないほうがいいです。

ESMについても協議されるでしょう。

10月8日は期待出来る内容が出る気がします。

市場は催促してきてる気がしてなりません。

その場合、下げもありえます。

まあ。様子見ですね。

 

 

↖ 応援クリックして頂けると幸いです
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


ユーロ圏の今後とヘッジファンド 重要コメント

最初に相場の方ですがあまり変化なくあまりコメントすることはないです。

ユーロ圏がかなり楽観されてきてますが少し先々に先送りされてものが大統領選起点で何か起きそうです。

今はきにすることではないですが下記のコメントは頭に入れておいてください。

EMSが10月8日に始動するとのことですがこれは初会合ですんなりいくのか疑問です。出るとしても最初どのような金額でどう今後していくのか重要です。

当初ユンケル議長は10月末まで2000ユーロからとのことでドイツの問題に触れてきてません。

内容がどうなるか見る必要があります。

まだ先ですが不安要素です。

とくにドイツの対応はよく見て行きましょう。

あと、ギリシャですがトロイカ(欧州連合(EU)、国際通貨基金(IMF)、欧州中央銀行(ECB))の融資に関する議論は先送りされました。

また、EU当局の発言オバマ政権は11月6日より前に世界経済を揺るがす規模の事態がおこることを望んでいないと語った。

このコメントは重要でトロイカ調査報告を出す時期を伸ばすよいうことは悪い報告と思われます。

欧州委員のギリシャ調査団長は報告者延期について否定してます。

ギリシャも必死でトロイカの2020年まで債務を国内総生産(GDP)比で120%以下にへらす目標をたてなければなりませんが自分は無理と思っております。

もし、悪い報告が出る過程であるならばこのEU当局の発言はこう読めます。

まず、これは前提ですがユーロ当局は時期大統領選挙はロムニー氏は望んでおらずオバマ氏を望んでおります。

そうするならオバマ政権がユーロ当局の協力(暗黙の了解)して報告書を伸ばしたと思います。

要は大統領選前に混乱して株価を下げると選挙に影響します。

また、EU圏もせっかく落ち着いてきてるのにこの問題は先送りして焦らずよりよい内容になるよう議論を重ねたいところもあるのかもしれません。

オバマ政権とEU当局の利害関係が一致した先送りと思います。

これは自分の憶測でなく読めるひとにはそう取れます。

オバマ大統領のためならなんでも行うこういう人もEU当局で発言してる人もいるのには驚きます。

結果、どこかで大きく下げるチャンスが訪れるかもしれません。

報告書が出るタイミングになりますがもし評価が悪い材料が出てギリシャのユーロ離脱圧力が出た場合それなりに影響出るでしょう。

 

ここからは自分の相場観と憶測ですが大統領選後に株価に取って悪いことが出てくるとしたならばヘッジファンドの動向はいかに株価を9.10月高く維持して買い持ち利食い売建て増やす動きが出る可能性高いです。

何故かと言いますとヘッジファンドの決算があるため大きく前回同様な動きするかもしれません。

NYのチャート見て頂いたいのですが前回5月初めから下げることは予想しておりました。

前回のヘッジファンド(自分が内通してるところ)の動きは3,4月に利食いに入り売建てもしてました。

当初から5月は下げると流れてたのに市場は楽観してました。

5月15日までは45日ルールありますから売りがでることはプロ筋は読めたのと個人も読めた人が多く多くの人が下げても利益大きく取れました。

その後は今度は買いに向かうため強気のコメントしてきました。

押したら買いと強気の対処してきました。

これから楽観になる相場が予想されます。

上げていくのが一番ですが日本の場合、中国問題、政治の問題いろいろあり株価が低迷してるので読みづらくなってます。

本来、自分は10000近くいっててもおかしくないと思ってました。

そうしたらおもしろかったです。

日本の株価で見てると読み違える恐れありますから欧米の株価もようく見ていただけたらと思います。

もし、総楽観になってきた時はこのコメントを思い出してきださい。

ヘッジファンドはメディアを利用します。

仕込む時はわざと理由つけて投げさせます。

また売る時はその逆です。

相場は作られます。

また、金持ちはどんどん金持ちになるのが相場にはついて回ります。

 

ただし、大きい流れは株式は上と見てますので押しが出てもその辺は踏まえて今後もコメントします。

少し早いかなと思いましたが少し変化感じたのでコメントしました。

今は少し不安があり上げてる状況です。

10月の相場が不安要素が無視され堅調に推移することを望み楽観になってくれることが望ましいです。

変人になるということは大衆心理の逆を行くことが重要です。

目先は10月8日のESMで楽観になることがいいです。

今後も他のはない皆さんの投資に役立つコメントしていきたいと思います。

 

 

お金の困らない生活を送るために変人になりましょう!

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。

 

 

 

 

 

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


中国の影響

昨日と今日で短期のものは売りました。

また、中国に絡むものは中期分も売りました。

内需株を増やそうと思います。

今週に入り中国問題でいろんな方と議論しましたが様子見る方が良いかなと結論しました。

本来、中国問題ないとしても9月のSQ後は様子見ようと思ってました。

ただ、日本においては株価があまりにも欧米に比べ下にいるため悩みました。

ここで問題なのが中国に対しての投資が欧米が減ってきてることに疑問もってます。

また、日本は逆に中国に対して1~8月は投資16%増と出ていました。

これはこれでよかったんですがこれからは激減するでしょう。

今回の尖閣の問題で今度の習の考えがすこし見え隠れしてきました。

前回かきましたが今度の中国の執行部はかなり強硬派です。

今回の尖閣の件で日本に対して理不尽ですが制裁する口実を与えてしまいました。

表向きはニコニコしてても腹の中は反日反米です。

今日起きてる日本物の不買運動ももっと激化するものと思います。

ネットの家電販売も日本ものは売らない方向でやりたい放題。

これは当局は抑える気がないのだと思います。

中国執行部の変化を感じてます。

日本の政治も影響大です。

早く解散してパイプの強い自民党にもどってほしいですがもう遅いかもしれません。

ほんと民主党はどうしようもないです。

 

今後ですが家電、自動車の販売は少し影響が出るものと思います。

また、日米欧の中国に対する投資が冷え込むことが予想されどうなるか今後を見ていきたいと思います。

現状では一番影響受けるのは日本ではないかと言っておりました。

まだ外資は様子見てますし売りには来てません。

日本は売る水準でないものと思ってます。

押せば買いたい銘柄いっぱいあると言ってました。

自分が内需にシフトしたのは中国に左右されないからです。

これからのインフラ関連にしても再生エネルギー関連、スマフォ関連、バイオなど狙うものはいっぱいありまた多くの方が中国の動向に危惧して変化もでてくるかもしれません。

また、政策も内需に後押しするでしょう。

いい機会なので内需拡大方向に転換すればいいと思います。

打開策は今の政権は中国は相手にしないでしょうから早く選挙して次期政権が中国と対話出来るようになるまで見守りたいです。

中国としても政権が変われば対話しやすいと思います。

一番理解してる人、安倍総理誕生に期待します。

為替は様子見としたのは豪ドルは中国に左右される豪自体の指標が悪くなってきてるので今後の動向見てしばらく様子見ることにしました。

目先、株式とくに内需に強気でいこうと思います。

日経平均は下値も叩きづらいでしょうし上も買い上がるにもどうかなと思ってるので材料株が先導するような相場に転換していくものと思います。

また、安倍になると期待も膨れますし解散となり自民になればもっと期待感が出てくると思います。

外資もその流れかと思います。

やはり株価は政治の安定は大事です。

中国もそのうち気づくことでしょう。

 
↖ 応援クリックして頂けると幸いです。

 

 

 

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


ゴム、とうもろこし

ゴムは本日利食いました。

4倍強になりました。

まだ上げる気がしますが様子見ます。

とうもろこしもいったん切りました。

こちらはそれほど枚数買ってなかったため傷は浅いですがやられました。

とうもろこしも一時、様子みます。
? 応援クリックして頂けると幸いです。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


ドル、豪ドルユーロ

本日、様子見ようと思い。

ドル、豪ドルの持ち玉決済しました。

少ししかとれませんでしたしかたありません。

また、少しですがユーロ売り入れました。

 

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。

 

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


日銀決定会合と狙い株

いつも日銀はワンテンポ遅れるので今回は現状維持で来月と思いましたが今日の議論でもしかしたら前倒しするかもしれません。

今回は景気の行方を見極めるなんてのん気なことを言って見送りとみんな思ってましたが意見が2つに分かれてるみたいです。

ここで起きた中国の懸念が急遽景気の下振れリスクも加わってきたのかもしれません。

変更です。

何か緩和策出る予感がしてきました。

相場のほうは出れば上げると思います。

そろそろかと思いますが道路、港湾、上下水道、通信といったインフラ整備注目しておいたほうがよいです。

外資ファンドはこの辺はたらふく仕込んでましたから。

今の安いうちにこつこつです。

何故かというみんな忘れてますが自民党の次期衆院選のマニフェストには200兆の国土強靭計画があります。

10年でですがこれはインパクトある内容です。

さすが土建屋と言いたいとこですがこれくらい内需に刺激しないといけないと思います。

株価には良い反応すると思います。

自分が今一番注目してるところです。

復興関連と合わせて考えるといいでしょう。

また、期日高値もつうかしてきてるのも出てきてます。

だんだん売りも枯れて狙いやすくなってくるでしょう。

 

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


中国と日本の政治

中国にて日本企業に向け暴動が起きてます。

ホント見ててはらただしい思いがします。

ここまで強行にきてるのは次期国家主席 習近平、次期首相 李もそうですが反日反米であることが問題です。

党中央軍事委員も牛耳れる強硬派とみてます。

現在の胡錦濤、また温家宝首相は特に親日派とされてましたからそれほど大きい問題にはってんしませんでした。

人民解放軍にも不満がありこれで事実上軍は中国を牛耳ることになります。

人民解放軍は名ばかりで国有企業の運営もしており本当の民主化は完全に遠のいたと思っていいでしょう。

日本との政治のパイプが民主党になり機能してないのが非常に問題です。

全く、勉強不足です。

今回は国が買うのでなく都が買えばよかったのです。

今回の中国の暴動はいままで起きた国民のガス抜きとは違う認識をもったほうがいいです。

前回の韓国にしろ、今の中国にしても日本はもう少し早い対応が必要なのかと思います。

韓国の時はこんな国要らないと思いました。

中国の場合は経済規模から切っても切れない関係なりますがこの国民性を見て世界中の人は中国人をどう思うかですが自分はまともに付き合う国ではないと思います。

もう少し日本も企業に任せきりでなく国家戦略をもったほうがいいです。

現在、日本企業も新たに中国の進出控え親日がおおいい東南アジア、とくにタイまたミャンマーなどまたインドと中国も魅力ありますが切り替えが必要な次期に思います。

自分も関係する会社もってましていろんな話ききますがとにかく中国のやり方はひどすぎます。

今、大企業はいいですが合弁企業は経営に行き詰まったところは合弁解消するにあたり設備そのままおいていく状態です。

日本に持ち帰ることが出来ないのです。

ありえない国です。

これは一例ですよ。

今、日系企業で働く中国人は1000万人いるから中国も下手なことは出来ないと報道ありましたがこの国を甘くかんがえたらいけません。

次期、首相の李は日の丸はいらないと言ってるかたですよ。

1000万人の雇用など何もおもってないかもしれません。

今の民主党政権はではやりたい方だ)やられるだけです。

ここまで酷い政権は一日も早く退陣してもらいたいです。

10月に選挙になると思われますが次期政権は自民党にちゃんとやってもらいたいです。

維新の会、みんなの党の意見を取り入れ良い日本にしていけば良いと思います。

維新の会がもし第一党になったら自分は民主党よりはましかもしれませんが外交は素人集団ではまず無理でしょう。

まあ、国民っも今度は馬鹿でないでしょうから自民で落ち着くと思います。

 

最後に自民党代表選でだれが一番株価と経済にいいかと思うとダントツで安倍です。

この中ではもと経済通の麻生総理もおしてるように考え方がすごく的確で納得させられるコメントしかいままでしてきてません。

デフレの認識もそうですが消費税においても雇用経済が回復しなければやらないと名言もしてます。

国民の目線にも非常に近い存在なのかと思います。

一度、体調不良でなげだしたることも今回は日本のために死ぬ気でやってもらえる気がしてなりません。

石原氏は自分の意見でなくまわりの意見でころころ変わってしまいます。

簡単にいうとトップに立つ器ではないです。

町村氏はもう年おりはいいでしょう。

石破氏もいいのですがなんか経済で考えると問題です。

林氏は個人的には好きです。

この人はそれなりのポストについてもらいたいです。

以上から安倍さんになってくれることを願ってます。

 

今日は香港、上海市場で日本株関連が下げてます。

中国関連などは一時的と思いますが注意しておいていいでしょう。

 

 

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。

 

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


FOMC終えて

FOMCは最高の内容でした。

読みどうりで良かったです。

NYは心配なしに景気回復まっしぐらかと思います。

外部要因に少し懸念あるとすればギリシャがどうなるかとみんなが忘れかけてるRIBORの行方です。

それと自分がきになってるのはESMの始動が10月末になることです。

2000億ユーロになったこともインパクトかけ今後増やすにもまたドイツのまた議会承認が必要になるおそれもあります。

金利もユーロ圏財務省会議でまとまらない状況です。

ESMは本来7月始動予定でしたがドイツの承認で遅れました。

また、先のユーロ圏債券買い入れ計画も順調にいくとおもえません。

ドイツ議会が問題にしてます。

スペインは大きくテコ入れしないといけない状況です。

考え過ぎならいんですが何もなければいいと思います。

来週は日銀決定会合がありますが緩和策は出ないのではと思っております。

10月になにかでるのかなと思ってます。

あと、来週はNYのSQなので中まで仕掛けで高かった場合、いったん上げ過ぎた場合短期調整もあるのではと思ってます。

高値おうようなら様子みも。

 

お金の困らない生活を送るために変人になりましょう!

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


OP

SQ値9076.79円でした。

結局76.79円です。

9100はいくかなと思いましたが。

今回のSQ、とりあえず倍になりましたが気持ち的には敗北です。

買うタイミング悪く9500,9520,9000と買いました。

この買い方は良くないです。

反省です。

反省文はメルマガにて書きます。

10万から億の方でのOPの敗北が重すぎて気分はブルーです。

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。

 

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


10万から億へ

1ヶ月たちました。

最初からタイミング悪かったのかつまずいてしまいました。

半分オプションにツッコミましたが全部やられてしまいました。

最初早く増やそうとした焦りもあり買うタイミング早すぎました。

まだ諦めたわけではありません。

メルマガではOPについては今後とも詳しく説明していきます。

2012.09.13の残高です。

当初はほとんど売り買いできないので残高のみ載せていこうと思います。

メールマガジン登録はこちらから

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


FOMC後さてどう動くか重要

ドル円、FOMCで突っ込っこんで投げがでればなと思っております。あれば買います。

豪ドル、81割れこつこつしてますがもう買いはやめました。

ユーロ、またギリシャ問題であやしいので様子見かなと。

今日は1時半の発表までは寝ずに相場見ようと思います。

 

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


OP

コール9250は9250は行かないだろうと判断したので5円で売りました。

コール9000はもったままです。

42-5で9000コール損益分岐点37になりました。

今回資金2倍突っ込んでるので現時点利益出てるのでどこかで半分売ろうかなやんでますがまだ勝負持ちします。

NY開けてから少し考えます。

 

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


豪ドル

少し勝負買いします。

買い足しになりますが81円下でFOMCまでこつこつばらばら買います。

中期ですのでゆっくり持つぶんです。

ドル円もFOMCで突っ込んだら買いたいと思ってます。

ドルは今後強くなると思ってます。

景気もそうですが不動産のそこいれと資源国として原油の生産も増えてますしシェールガスが今後伸びるのも為替にとっていいでしょう。

QE3はそれほど大きい額になるとおもえません。

前回の半分も出ればいいと思ってます。

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


OP9000

コール9000 11で同じ枚数再度買いました。

コール9500は完全敗北です。

コール9250もそうなりそうな気配です。

 

今回は3回勝負です。

9500は23,9250は8、9000は11なので

累計23+8+11で42です。

今回の利益の分岐点は9000は42です。

今回、自分の相場観を信じ3回分になってしまいましたが勝負です。

金額的には一回目が価格高かったので約2回分の投資です。

オプションはメルマガで説明してますので見ていただいてる方は自分の投資法は理解されてると思います。

 

↖ 応援クリックして頂けると幸いです。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。