世界の変動がロシアを導く

お久しぶりです。

ロシア、ウクライナの戦争は民主国家対社会主義国の様相がやはり強くなってきましたね。
本来、バイデンが話し合いで戦争中止には持って行けたはずが、ロシア弱体に走っています。
個人的にはそれもありと思っていますがあまりにも犠牲が多く出るでしょうね。

ロシア内部から崩壊が出るのではと思ったのですが前回のソ連崩壊とは違い資源価格が高く推移して財政が一気に悪化していないところです。
ただ、金融制裁がかなり効いてくると思います。
国民は洗脳されてるのは仕方ないところで、早くに国民を世界が、目覚めさせてあげたいです。
何も知らない若者が、戦場でなくなっていくのをいつまでも見続けるのは忍びないです。

ソ連崩壊して、民主主義の台頭も感じましたが、今回こそは中国の属国にはならずに、世界が民主化を導けないものかと感じます。
アメリカの狙いはそこにあるのですがさて、上手く崩壊するのか見ていくことになります。
プーチンは最後までやるしかないのかなと思います。

酷い話ですが、アメリカは停戦とかは望んでいません、あくまでロシアの弱体化しか考えていないのです。
そこを見余らないことです。

日本は見てもわかる通り、上手くアメリカに利用されています。
中国の脅威もあるので、上手く合わしてきているのが感じます。

本来、日本は中立で人道的に戦争中止を訴える立場がいいと思われるでしょうが、そうではない世界の現実があります。
平和ボケしてる日本はもっとしたたかに世界を主導する力も必要です。
今の日本の対応は良くできてると思います。
ロシアには北方領土の問題もあるので、ここは毅然とした対応で、サハリンのエネルギー問題は民間企業の問題と別に考え、強いシグナルを日本が送ることで、アジアの国々の国々から、信頼を得られると思います。
日本は弱腰外交が信頼を失い、中国の台頭を生んでしまいましたから、しっかり見せつけることです。

先の韓国の対応は少し残念ですが、ロシアの対応は国益を考える行動が見えてるのはいいことです。
アジア各国は日本の主導力を見ています。
恥をかかないように舵取りしてもらいたいものです。

前回も書きましたが、ロシアも国民主導の国家が生まれることを望みます。
軍内部から崩壊するのが本来望ましいのですが、どうなっていくか見ていきましょう。

戦争中ではありますが、多くの国が声を上げることがこの戦争終結には重要と思います。
ここまで来たら、両国民にはつらいところですが、ウクライナは領土を取り返し、ロシアは変貌するが世界にはいいと思います。

株は心配することはなし。
最善の投資はまだまだ株です。
いい選別機会で、これからの変革の時代に向けて個別株投資の長期に専念するといいでしょう。
みんなが思うよりこれからの10年~20年でエレクトロニクスの変革、生活も変わります。

投資も一生勉強で様々な要素も取り入れ、このブログの名にもなっていますが、投資で常勝してお金の困らない生活を実現し、より良い人生をたのしんでください。
少しでもお力になれればと思います。

ではまた。。。。。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


ロシアの崩壊 民主化

有事は買いは継続で引き続き押しを狙いです。

今回は久しぶりではないですが、少し世界の変革も感じるこの頃でしたのでコメントです。
ウクライナの侵略は最後まで虎視眈々とロシアは進めるのはプーチンにとってはもう必然ですね。
後には引けずになっていますが、これ続くと今回はロシアはかなり厳しきなると思います。
金融制裁もそうですが世界からの包囲網はロシアをかなり追い詰めます。

中国はロシアを出来るだけ助けるのはエネルギーを安く買いたたける、ロシアを経済力で思うようにできると踏んでるところもあるでしょう。

ただ、ロシア国民もこの戦争に疑問は大きく、もっと国内から多く反対が出てくると思うので中国も強い発言はできないと思います。

それがロシアにとって民主化の第一歩です。
独裁者の崩壊はそうしないと起きません。

旧ソ連崩壊は金融危機も招き世界が助けロシアになりましたが、今回は助けるとかでなく制裁でおかしくなるので、ロシアはプーチンの暴走は経済制裁など制裁が厳しくなるにつれ、ロシアは止められずに舵取りはかなり難しいでしょう。

世界はロシア制裁から国内奮起の政権崩壊の民主化に向くのであれば世界は手を差し伸べるかと思います。

それが起これば中国とくっつくよりロシア国民にとって最高ではないでしょうか。
アメリカがいなければ、冗談なのか本気なのかNATOに加盟などと言われたこともありましたから、この戦争の終結見てロシアの動向は今回は注目していきましょう。

日本は相変わらず、欧米に右に倣えで、独自の発言力がありません。
個人的には北京パラリンピックはロシアの参加は認めてもいいと思いましたが、何か他でロシア国民にしっかり伝えることが重要です。
国民はプーチンに投票したとはいえ、独裁的な国家であり政権と国民は別に考えないといけません。

日本の役割はあると思い、日本の外交及び発信力に今の政府は先が見えていないのに危惧します。
また、ロシアともう少し裏でしっかりつながり持っておくべきかなと思います。

個人的にはロシアが民主化したら世界が変わる気がします。
世界はそれを求めるべきです。

民主化には国民の力が必要で、今の独裁政権と腐敗が倒れ、ウクライナもロシアも和解してそうなってほしいですね。

中国は今はロシアの孤立で漁夫の利を得ますが、先々はロシアはそんなに甘くなく、世界は昨日の軍事予算の増額見ても中国の警戒は大きく西側からの警戒は続くでしょう。

とにかく、岸田総理の発信力、国内にしてもリーダーシップの物足りなさ、外交力のなさが日本の存在感をなくし、国益を失います。

経済対策も進まず少し日本経済は停滞感があるかなと思います。
力をためる期間と考えてはいたのですが、とにかく政策の進行が遅すぎます。

株価は基本はまだまだ上を見ていますが、政治ですね。

賃金倍増するには先を見る政治で、国民を良い意味で洗脳することです。¥

年金改革、少子化対策、派遣から正社員対策、金融都市改革(金融特区)、エネルギー改革(火力から新型原発)、医療改革、農業改革(自給率向上、輸出拡大)、バイオ特区の促進、製造業の国内回帰、出せばやることいっぱいで日本経済をよみがえらせるには正直簡単だと思うのですが、なぜに進まない、既得権益もあろうかと思いますが国民が納得する物ばかりかと思います。

日本はとにかく潜在能力が高い国ですので、もっと内需拡大にに自信もって改革していけば先が見え自然に賃金も上がり、日本経済は確実に復活します。

岸田さんでは進む力がないです。
河野さん、高市さんでしたら違ったかと思います。
岸田さんを本当に支えてる人がどれだけいるのか、参議院選挙で再度見えてきます。
その後に政策が進むのかどうかわかりませんが、とにかく政策の行方、世界の動向見て目先は臨機応変に対応して、日本の今後の飛躍にしっかり投資できるように見据えていってください。

無能な政治家が多すぎるのか政権の問題なのか経済対策の本格的な始動を望みます。

2年休んでますが。その時は毎日昔のようにブログ、メルマガ、書きたいですね。
終焉まで。
復活までお待ちください。
Toshi

 

 
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


国のリーダーシップは重要

お久しぶりの投稿です。

ウクライナが悲惨なことになりました。

株は有事は買いでいいのですがさすがに今回のロシアの侵略は大義がなさ過ぎて世論は納得しないでしょう。

首都陥落がすぐにできなかったのでプーチンはもう国民からの信用もなくなります。

個人的にはロシアにとってこの出来事を気に独裁者は葬るのもいいのかと思います。

社会主義国が悪いというのでなく、しっかり国益考え国民の利益を考えた行動ならいいかと思います。

ロシアにとってこれから世界とどう向き合っていくのか国民もよく考えいい方向にいくといいでしょう。

西側諸国のEUもウクライナの軍事力を落とした責任があるので今回はしっかり支援してにらみ合っていればこの侵略にはならなかったと思うのでEUとしての防衛の定義をしっかりするのではと思います。

まだ戦争状態ですがさすがに長引いても第三次世界大戦など起こるとも思えません。

世界がこの戦争を関係ないと捉えずしっかり見て歴史に刻んでほしい出来事です。

特に中国は人権問題含め少しは改めてもらいたいです。
日本ももう少し国力=軍事力ですのでしっかり防衛は強化をこの機にです。

これを機に新型の原子炉も進めた方がいいと思いますね。
原子炉は狙われますから。
エネルギー政策も資源のない日本は火力からもう少し転換が必要です。
異論はあるかもしれませんが日本の技術は優れています。
政治主導でお願いしたいものです。

岸田さんの相変わらずのリーダーシップのなさには国益を失います。
コロナ化に経済対策も並行して進めていかないといけません。
困難で賃金倍増できますか?
賃金の話もしなくなりました。
先行きは不安でしかありません。

言われたことまとめて判断するなら総理などいらないです。
毎日国民に話しかけるぐらいの人がいいです。
最近大丈夫かなこの総理と思います。

日本の未来を感じません。

話はそれましたが、社会主義国は決して悪いと言ってるわけではなく、民主主義でも指導力求められますし、行き過ぎたリーダーシップは良くないし崩壊するのが今日ではないかっと思います。

中国も下手なことすると世界の非難が大きくなることが今回感じたのではないかと思います。
この現代にあってはならないことが起こってる、それを中国も同じ目で見られています。

ある意味、社会主義国と民主主義国の違いを含め、国民のための政治がより求められるのではないかと思います。

どの国もトップのリーダーシップは大事だということです。

さて、この国は。。。。。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


日本の分岐点

大変ご無沙汰の投稿です。

日本国が大きな分岐点になろうかという選挙と政策になるかなと感じておりましたので久しぶりのブログ更新です。

まず、日本国がビンボーになるのか裕福に生まれ変わるのかはこの間違った政策の転換ができるかにかかっております。

先に総裁選があり、岸田さんが総理になられましたが、高市さんが出たことが非常に大きかったと思います。
個人的には政策論争で出てくれるぐらいで河野さんが変革期待でなるかなとは思っていたのですが高市さんの飛躍で岸田さんになられました。

党人事では甘利さんがなったことは不祥事はあったと思いますが、この方がなるのが、河野さんがなってもなってほしかったです。
安倍政権時不祥事で退任した折はこの内閣に経済通がいなくなった、アベノミクスを前にすすめるブレーンが今くなり、このブログでもさんざん書きました。
まして継いだのがお坊ちゃまの石原さんで日本は終わりました。
安倍政権は消費税を2度も上げたのが最悪の政策です。

麻生さんにおいても財政規律論者ではなかったのですが、安倍さん守るために不祥事で財務省に仮ができて財務省の言いなりになってしまった感が財政出すことに歯止めがきいてしまいました。
今回交代したことは良かったですし、日本のためにまだまだ頑張ってもらいたいものです。

党人事で高市さんが政調会長で政策ををまとめ上げる立場になったことで今後出てくる政策が非常に楽しみになりました。
日本が変わります。
やっと成長投資、少子化、年金改革、コロナ支援、防衛費すべて動けば日本は好景気になると思います。

財政を思いっきり出してアメリカのように国民資産、賃金、緩やかなインフレ、年金の安心など好循環が日本に必要なのは経済のわかる人にはわかるはずです。
日本はデフレスパイラルをいつまでやってるのかです。
しょうもない政治家が多いいせいで日本はビンボーまっしぐらです。
ただ、日本人はまじめで、財政が出てもしっかり資産も増えております。
2000兆まで膨れ上がり、貯金が1000兆です。
投資に若者が少しずつ回ったのもいいことで、国債発行しても国民資産が増える特殊な国です。
また、企業の内部留保もどんどんたまります。
海外資産も世界一の国です。
そんな国が実質賃金が下がりつづけ先進国ではただ1っ国、25年もほぼ成長しない国になっております。

これが今回の選挙で自民が勝ち政策が本当に動き出せば、消費も増えて実質賃金も増えて好循環がおきて個人資産、企業のお金も動き出し、どんだけの好循環がおきるのかと想像できると思います。

皆さんはもう一度、好景気をこの国で見たいと思いませんか?

それが今回やっと変わってくれそうな布陣になったかと思います。
内閣は少し物足りないですが、経済動かすには適材適所のところが多くみられ日本が前進するのではと感じます。

日本で問題なのは日本国の頭脳集団エリートの財務省です。
今回トップの矢野事務次官のアホなバラマキ合戦投稿が問題になり、トンチンカンなメディアが国債は国民の借金みたいに報じてます。
日本国は経済に弱いのかとだから外資につけこまれ国民の資産を奪われるのです。
恥かしくって仕方ありません。
やるなら日本の個人資産と日本の資産を公表して比較しないといけません。
ただ国債発行は国ですから個人の借金でもないので根本が間違っています。
米国と日本は自国の国債発行で尚且つ日本は国内還流してに日銀が買い取っています。
メディアはおバカなのかちゃんと説明してもらいたいのと、財務省のトップがまだこの認識なのかです。

この事務次官は更迭ですよ。
日本をビンボーにしてるのがわからないのか、こんな人がトップにいてはいけません。

成長無くして財政再建なし!

これが全てです。

元安倍総理の批判はあれど少しは前進し、期待外れになったのですが再度押しすすめ日本復活してもらいたいと思います。

今回も安倍さんが12年になった時と同じぐらい期待しています。
キーマンは麻生副総裁、甘利幹事長、高市政調会長で閣僚は鈴木財務、萩生田経済産業、小林経済安全保障、野田少子化辺りがうまく機能すれば日本再生です。

今回は岸田さんで少し選挙には弱いのですがしっかり国民に野党もバラマキ政策で似てるところがあるのでしっかり独自性出して、幅広い政策論争して勝ってもらい、来年の参議院選挙に向けてもあるので、日本再生をしっかり進め日本国民を裕福になるように、世界一住みたい国になるようお国のために国会議員は死んでもいいくらいの気持ちで頑張ってもらいたいものです。

今回の選挙ではしっかり国民の代表として必要な人がなるといいです。

株価の方はここでは久々ですが、基本はまだロングは持ちで短期は3月ごろから様子見でしたのですが総裁選挙で買いとしました。
少し、エバーグランデの問題や米債務上限、金利上昇懸念で押しはしたものの、これからの期待が大きく自律反発後のここでももみ合いは成長株個別で選別狙いもして、日経も強気で買いでいいと思います。

押しは強気ですよ。

エバーグランデの問題は規模は大きいものの日本の不良資産処理の時のようなイメージで見ています。
もうバブルはとっくに崩壊しており、小さな不動産や理財商品、シャドーバンキングも破綻はここ数年しだしております。
日本も銀行がバブルの時はいっぱいあり、再編されました。
中国は共産国ですので何でもできるのですが、国庫で助けしまくると旧ソ連のように破綻しかねません。
潰すところは解体して再生、企業は合併して再編、小さい銀行はもそうです。
中国は日本の失われた20年を見ており、行き過ぎた企業は政府の言うこと聞いていない企業がここの所表に出てきてるので解体の方向と思います。
冷静に見ていればいいかと思います。

中国関連は少し設備系などは比率下げるも生活必需品、家電等、外食とかは普通に伸びるのではないかと思います。
中国は内需拡大に向けば消費はデカいです。
インドもそうです。

話それますが、その傾向で食糧不足や今問題の電力不足など資源も含め、そのあたりの投資は今後面白いです。

久しぶりに書いたので長くなりましたが、すごく日本にとって重要な場面になりましたので投稿しました。
本当でしたら毎日コメントしたいところですが、お待ちくださいませ。

死ぬ前にもう一度、日本の好景気を日本の底力を見たいものです。

ではまた。

 
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます!

LINE重視で、ブログはご無沙汰しておりました。
体調不良で、いい機会なのでLINEのみで、ブログはお休みしていました。
10ヶ月ぶりです。。。

昨年は政府の対応の遅さで、最高の買い場面がありました。
なかなかああいう買い場はないものです。
しっかり握りしめの相場でした。
結果的にはじゃぶじゃぶ相場は見えてたので、強気の相場が続き良かったと思います。

ファンドもしっかり銘柄選考もできてるところも多く、利が乗ってるので、去年のパフォーマンスは明暗はあるもののいい年になったのではと思います。

相場もコロナのおかげで、懐疑を与ええてくれて長い相場になり、しばらくは終焉は遠ざかったかなと思います。

日経も30000が見えてきましたが、今年は少しもみ合いながら最終的に強めに終えてもらいたいと思います。

去年ほど強気ではないですが、やや強気程度です。
少し織り込みすぎています。

金融相場も引き締めが見えてくるまではありますので、最後は行き過ぎてもらいたいものです。

ここ数年言っておりますが、持つ相場はどこかで終焉し、最後の相場と思い望んでおり、短期相場にいずれ移行すると思っております。

ターミネーターの相場が規制がなければどんどん強くなり、すべての金融資産は揺れ動くのではないかと感じます。

世界情勢見ると、コロナでアメリカはトランプ敗北、中国は震源地のくせに上手く利用して、露骨な外交で経済無理やり動かし米中対立が鷺池深まっています。

欧州にしてもなかなか厳しいなか上手く統制はできていますが、少し長引くとまずいなと思っております。

アジアも明暗分けており、コロナの見方が日本より厳しく統制され、少し失速はあるものの、基本はアジア重視の相場になると思っています。
NYは基本ですが。

日本は少しここで痛手のある業種はあるものの、そんなに悪くはないです。

問題は政府にあり、菅さんになって経済重視の方向が良く見えていないです。

個人の金融資産が1900兆と伸びています。
企業の内部留保も増えています。

貧富の差が何で伸びるのか、個人資産が動かないのか、なぜ実質賃金が下がっていくのか、去年はコロナで仕方ありませんが、あまりにも経済通の議員が少なすぎて、任せて大丈夫なのかと不安になります。

これ以上若者に負担かける政策はやめた方がいいと思います。
IT導入でまずは官が身を切り、小さい政府目指してほしいと思います。

去年は在宅勤務が増え、働き方が変わって非常に良かったと思います。
無駄な通勤時間が無くなり効率も上がったものと思います。

働き方もかわり、都心部ではオフィスの空室率が増えるかもしれませんが、その分地方が上昇して、プラマイゼロでしょうね。
地方分散は今の日本にとっていいことです。

また、株を始める人も増えて、株価にはいい影響を与えました。
日本人は貯金が多く、投資の勉強しない教育ですので、もっともっと資産運用勉強して増えてもらいたいものです。
今年も続くものと思います。

さて、相場の方ですが、今年は日経がどうのより、材料株相場に注目かなと思っております。

日経は少し織り込んだ動きと、閑散売りなしの中、売りの踏み上げ後半2度あり、少し上下もみ合いも想定してます。

コロナで完全に今期決算は明暗あるものの半導体などは相変わらず好調で、そんなに悪くはありません。

少し横ばい感はあるものの、問題なしで、年後半に再度期待です。

オリンピックは現状ですと難しいですが、根拠はないですがやる方向で行くのではないかと思います。

この状況でも無観客での開催はあります。
どんなことしてもやるのではと思います。
日本のおもてなし、技術力も見せつけてやるといいと思います。

必ず経済にとっても、日本にとって恩恵あると思います。
やることで、株価にはいい影響が目先でなく、今後にあると思います。

日本の指導者次第です。

材料は今年オリンピック、5Gがどこまで進むか、IT環境整備、電気・燃料電池車関連、脱酸素、AI、テレワークと中でも再生エネルギーはかなり注目されてくるのではないかと思います。
日本は資源がないので、早く進めることが日本にとって国益です。
ここも日本は出遅れており、IT環境整備とともに大きく動くのではと思います。
あと、国策のバイオはもう少し国で支援して進めてもいいのではと思います。
個人的には金融特区を早く進めてもらいたいと思います。
福岡、大阪で決めてるのであれば別に東京でなくてもいいです。
もう少し、アジアの資金を日本にもってくると、日本の投資会社も戻ってきます。
それがどれだけ恩恵受けるかはわかると思います。

材料は今年は見ていきますが、経済再生するために世界、日本がどのように動くか少し敏感になって見る年になります。

日経も選別でしっかり狙い絞っていきましょう。
安持ちは出来るだけ握りしめていればいいです。

下げの材料も何があるかわかりませんが、臨機応変にコロナのように売りヘッジその時はすればいいと思います。

基本は30000見るか見ないか、年後半抜けるかどうか、下は26800見て、下抜けは調整で強気対処でボックスではないかなと思います。

去年は23000底に28000としましたが、16000どこに行ったようにあまり決めつけず基本はあり、臨機応変が重要です。

目先は5日のジョージア州の行方です。
2議席の行方ですが、人口の多いい州が民主党が強いので、さてどうなるかですが、民主党が2議席ともとるのではで来てる相場ですので、動向注視です。

しっかり、去年同様LINEではコメントはしていきます。

皆様が良い年になればと思います。

今年もどうぞよろしくお願いします。

Toshi
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


株はこういう場面でしっかり買う

おはようございます。

日本は新型コロナの封じ込めはいい感じであります。

病院がパニックにならない程度にしっかり検査も抑えられいいのではと思います。

問題の経済対策、支援策等の遅さが問題です。

アメリカなど経済規模が違うにしても1兆ドルやる感じです。

日本も早くまとめて、目先の急務なところに支援しないと倒産が増えて、リーマンのようになってしまいます。

金融危機から倒産でしたから、それは抑えることです。

航空会社の支援など当たり前に先手うってやってもいいですし、現金給付などもすぐにできるものはやることです。

しばらく、企業業績の影響もありますが、政府の対応力で相場は動くと思います。

ほんと遅いです。

ここは今までできてない、底辺に出来るだけ支援できるようにするといいです。

お金を少しばらまかないといけないです。

なにはともあれ、株はこういう場面で買うものです。

コロナに影響軽微なところまで売られていますし、テーマになってる5Gなど強いものはいっぱいです。

バーゲンセール中にしっかり買っておきましょう。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


無能な政治家が多すぎる

こんにちは。

米も非常事態宣言や入国規制、欧でも患者が増え入国規制で人、物が動かなく景気に打撃です。

コロナウイルスはいつまでが焦点ですが、金融政策は先手打っても、国民にとっては安心感がありません。

前々から書いてますが、財政出さないとです。

5~10兆早よと言ってきましたが、バカな経済無知の政府の遅れで、大規模にやらないとになってきました。

中国見習って、早くに手当、追加手当とやっていけばよかったものを他国の動向見てどうするんだです。

日本は日本で出来るだけのことすることが安心感につながります。

リーマンの時は金融危機で、コロナウイルスの対応とは違いますが、金融政策を先手打ってるので、あとは政府がどういうふうに経済失速させないかは、現状困ってるところに手あてするのは当たり前で、これからのところも随時先手することです。

減税とかは長きにはいいのですが、今安心与えるには目先の支援です。

日本国の世帯5250万世帯に年金受給者、生活保護者、影響ない人などはいいとして、3000万世帯あったとしたら実弾を3か月ぐらい与えることも重要です。

企業支援はするも、借りたら返さなければいけません。

大企業は内部留保してるのはこの時に使えばよく、中小に支援、個人事業に支援です。

生活できるようにすればいいのです。

緊急にお金バラまくことです。

困る世帯が3000万世あったとして、毎月収束まで15万出したとして、少ないは別として、毎月4。5兆円です。

3か月で13.5兆円です。

こういう危機の時は野党の反対もあろうかと思いますが、そういうような支援が最も効きます。

いあrない人も余れば消費します。

地方の観光地も目先日本人が行けるような支援もいいのではと思います。

いろんな方法あろうかと思います。

実弾が一番効きます。

株価も政府が実弾使ってもいいと思います。

2003年の時、竹中大臣が思い切ったことすすめたとき、株価支えに50兆規模の予算組んだことがあります。

使う使わないは関係なく日本のために何をすると国民の財産、安心が与えられるか政治家は考えることです。

日本のために発言できない政治家などいらないと思います。

リーダーシップもしっかりとれなければ総理も交代です。

今回は日本の政治の弱さ、遅さがこの株価を招いてる気がしてなりません。

ただ、政策次第で、しっかり株は戻ると思いますので、目先の株価に一喜一憂することなく、ここはしっかり買って、ほっておきましょう。

遅れても、政府はこの催促相場に対応するしかありません。

米もトランプ再選するためには何でもしてくると思います。

株価軟調だと民主党に必然的になりますからね。

米には閣僚は経済通が多くいますので、日本と違い危機感は高く先手打ちます。

日本は景気が米よりかなり悪いので、もっと大胆にしなければいけません。

とにかく政治不信感が今回は個人的に大きく感じてます。

なんで、早く手が打てないのかわかりません。

AIは不安を見て、機械的に先物は動きます。

日本の政治家には今の株式市場の動きをどんだけ危機感もってるのかです。

呆れます。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


バーゲンセール

こんばんは。

夜間で18500、完全なMSQも絡む短期筋の仕掛けに追随してるので、余計な大きな下げになっています。

新型コロナウイルスの不安はあれど、米金利が1日で半分になるなどリーマン級の異常さです。

リーマンの時も先物でMSQでの仕掛けにもなりました。

同じ感じが余計に下げを誘発しています。

NYも高値から20%安で調整も十分です。

トランプも黙ってないでしょう。

とにかく、何も考えず、今度は日経買いです。

買い買い買い買い!!

ほっておけば戻ります!

こんなチャンスはめったにないです!

買いましもです。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


19500?割れ?バーゲンセールですよ~

おはようございます。

2度目の投げになってきました。

現在、19500円割れ、酷いものです。

悲鳴が出てきました。

原油の下げが追い打ちですが、再度大きい反発が出る可能性が高く。

2番底になってくればと思います。

政府は早よ景気対策です。

5~10兆。

明日のコロナに対する対策もいいのですが、しっかり経済抑える対策をそろそろ出し合て、市場に安心感出さないと、負の連鎖になります。

政府の後手後手見てると日本人辞めたくなりますね。

買い買い買い買い買い。

してほっときましょう。

先物は6月限買いです。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


20750行き過ぎ

こんばんは。

今、日経先物20750円。

完全に売られすぎ。

20900はPBR1倍どこです。

アベノミクスになってから2度しか割っていません。

その後の反発は知るところです。

今回は欧米の拡大不安もありますが、日本の政策の問題が多くAIが不安で機械で売られVIXも同様に動いてます。

明日、総理が会見するそうですが、遅い対応です。

そこも外資の嫌気売りもあり、国内不安もあります。

とにかく経済対策しっかりすることです。

この下げはここまでは行き過ぎであり、しっかり買い占めましょう。

不安が和らげば大きい反発するでしょう。

この下げは政府の対応というより、総理のリーダーシップの遅れです。

明日の会見で不安が和らげばと思います。

買い買い買いです。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


難しいところですがチャンス見る相場

おはようございます。

NYは暴落。

新型肺炎がアメリカで起きたときの注意はしていたのですが、韓国、イタリアの拡大で世界に経済停滞懸念不安が拡大で株価は不安に。

新たなステージに来ているのですが、ここでの拡大はもう仕方ないところで、どこまで感染が増えるかです。

季節性のインフルエンザと感染は近いところがあり、高齢者や持病持ちはさらに気おつける感じになろうかと思います。

しかし、政府の動きが遅いです。

第二ステージに入ってきてるのは先週で明白で、広がったときの対応などを明確に国民に伝え、安心感をあたえ、さらに中小企業に対する支援策も早くに出すことです。

総理の役目と思うのですが、今日はしっかり期待に応えてもらいたいと思います。

高齢者扱う機関、また高齢者を持つ家族は特に注意するようなことは明白ですので徹底してもらいたいと思います。

経済は停滞しないようにも対応することです。

この新型は個人的にはインフルに近いところがあると思うので、しっかり国民が対応すればいいと思います。

株価は突っ込めばチャンスになるので、OPヘッジを買い戻して勝負もありと思ってはいます。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


為替が先導

おはようございます。

NYは建設の指数は良く、指数は堅調。

ドル高に拍車です。

円安は3か月連続の貿易赤字を少し材料視してる気はしてるのですが目先の節目抜いて勢いが出ました。

先物も引っ張られた感じです。

新型コロナも感染が出るは仕方なしも減ってきてる感じはありますし、かかっても高齢者や持病のある人がなくなる、抵抗力のない人がですので、インフルエンザに近いものがあり、だんだん認識もされてきてるのではと思います。

ただ、日本は国益考えない報道は多くみられ、少し行き過ぎた感じがしてなりません。

野党に向いてるので仕方ないにしても、少し欧米との報道と比べるとかなり悲観です。

心配するような感じは個人的にはしておらず、クルーズ船の問題もそろそろ収束で問題は企業業績の影響ですが、こちらも周知されてることですので、しっかり政府が対策することです。

マスクや試薬の開発でなく、実害が出そうなところに支援策が必要です。

大企業は資本あるので問題なく、しっかり国会やってもらいたいものです。

強気は維持です。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


アメリカで新型コロナウイルス感染拡大か

おはようございます。

米休みのところに不穏な空気ですね。

アップルの売り上げ目標行かないのはいいとして、前に新型コロナウイルスより、米で起きてるインフルエンザの方が問題ではと書きました。

新型コロナは医療体制さえすればインフルエンザと変わらない、恐れることはないとしていました。

アメリカでは医療費が高いのである程度悪くないと病院にいきません。

なので実態が分からないところも出てくるかもしれません。

新型コロナウイルスがアメリカから出てくるのであれば出尽くすとは思うのですが、かなり株式には不透明なので、OPヘッジはしておくといいと思います。

ボックス感は強く、どこまで織り込んでいくのか見ていきましょう。

アメリカが医療機関に14日インフルエンザ患者も検査するように通達。

これがどういうことかというと、今までちゃんと検査していたのかとなりますね。

出ないことがいいですが、アメリカの医療費高いので、この検査のみ無料にするような支援が必要かと思います。

じっくり注意深く見ていきましょう。

強気姿勢で様子見です。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


23000~24000ボックス

おはようございます。

簡単に。

しばらく力貯める相場ですね。

24000を明確に抜けなかったので、しばらくは材料株ではありますが、マザーズの決算が少し微妙でしたので、テーマが出てくるのかです。

いったん大きく押すことも視野に入れて押しは強気に臨む姿勢は保っていればいいかと思います。

しばらく、銘柄点検もいいと思いますし、様子見るもいいです。

強気姿勢は変えずにです。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


消化する相場

おはようございます。

新型肺炎の中国の患者数の見直しで、増加してしまい材料視したことで昨日は反落。

ただ、様子見が強かった間が大きいです。

中国も景気下支えが出るだろうと、NYでは少し楽観です。

半導体の決算も良く、引け後のエヌビディアも良い決算で時間外上げてますので、しっかりしてくると思います。

ボックスも視野に入れて、24000抜けるのしばらく待つ感じでいいと思います。

押しは強めに対処しながらです。

決算も今日で通過していきますので、材料株も見ていくことになります。

変らずです。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


ソフトバンク、不採算事業が重し

おはようございます。

NYは新型肺炎は遠いい出来事で材料視されていない感じで堅調。

インフルエンザの問題もなんとも。

民主党候補に目が行ってます。

サンダースがトップも今後どうなって行くか見ていきましょう。

日本はソフトバンクが決算があり、その前にスプリントの合併の進展で大幅高、ファンドの持ち株が増えたエリエットの思惑もあり、いい再編になる可能性もありますね。

有力ファンドが入ると思惑も出ますから今後は売り抜けるのであれば、ソフトバンクにとってはいい方向になるかと思います。

少しきな臭い感じもあろうがなかろうが株価には悪い事ではないです。

前回の決算ではボロボロ発言でしたが、今回は潮目が変わったということは孫さんの中では再編なのかなと感じます。

評価されるならこれからの行動ですね。

明らかにバブル的な投資してしまってるので、少し選別です。

相場の方は為替が110円に乗せてきました。

今日は少し期待します。

先週の下げで、個別も先物も売りが再度大きく入りました。

来週見ないとですが買い戻しがどうなってるのかですね。

8月の買い戻しも明日は多く出るので、7日の寄りのようになる気もします。

不安が多いいは相場を長くしますので、懐疑の中で育ってほしいと思います。

見ていきましょう。

ここからは見る相場。

押しは強気にするです。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


強気は変わらず。

おはようございます。

押しは強気継続ですが、今後の経済活動の状況で、少し一喜一憂は仕方ないと思います。

ただ、周知されてることは収まると対策もされ落ち着くものです。

五輪もなくなることなどありえません。

新型コロナウイルスはさんざん言ってますが、それほど怖いものではないと思います。

持病持ちや高齢者は注意することはインフルエンザと同じです。

薬で対処できないのが難点ですが、免疫のある若者は怖いものではありません。

もっと認識が強くなってくれば落ち着くかと思います。

NYはしっかりしています。

AIもしっかり冷静に分析しています。

ここでの押しはあとあといい易経与えてくれるかなと思います。

目先は買い戻しがまだあるのでその後のもみ合いを見て2月は強気姿勢でいいと思います。

民主党の候補も絞られてくる3月には様子見としていたのですがこの新型コロナで臨機応変に行きます。

押し目は強気継続で。

 
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


日本も高値抜けてしまえ!

おはようございます。

年始からイラン、ウイルスと波乱ですが、買い戻しはしっかり強さあり、NYが一番まともな動きしてるように思います。

決算も底打ち感はしっかり出ていて、民主党候補の決まり見る相場にも入ってきました。

波乱はありましたがシナリオに変更はそんなになしです。

悔やむのは先の下げで、今年の最安値のしていたところです。

買いも軽くなり、こういう上げになると買い遅れ、出遅れ買いがあるため、なかなか下げない展開になると思います。

いい下支えと、買い戻しが今月は多く出るのでそこの需要もいいです。

本当は25000は付けていてもいい相場でしたが目先はどこまでかは見極めていきます。

まだまだ強気姿勢は変わりありません。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


NYは高値更新

おはようございます。

新型コロナウイルスはやっと冷静に見るようになってきました。

前にインフルエンザの方が問題ではと入れましたが、新型コロナウイルスはサーズに比べ軽くそんなに問題ないのかなとやっと認識してきたのではないかと思います。

まだ増えるとは思いますが、冷静に経済に与える影響見ながらです。

落ち着けば戻ると散々書きました。

こういうチャンスはしっかり拾うことです。

サーズの時の経済状況とは違います。

しかし、ゴールドマンは下げる前の連日の日経、トピックスのヘッジ売りはうまいものですね。

しっかり買い戻しです。

この時期、8月の下げの買い戻しも出ますので、意外に上げやすいものです。

NYは民主党候補が誰になるかに入ってきています。

スーパーティーズデイに向けてNYは選挙の報道は多くなると思います。

民主党の候補が誰になるかですが、今のところサンダース有利でしたが個人的には体力的に無理がある気が少ししています。

サンダースやウォーレンなど増税派ではトランプには勝てないと思います。

民主党候補がどう決まってくるか少し3月ごろは様子見もあろうかと思います。

シナリオはだいぶ変わりましたが、基本は変わりありません。

どこまで戻るか見ていきましょう。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


コロナウイルスとインフルエンザの死亡率

こんばんは。

新型コロナウイルスは不安が不安を呼び、株価な重しに。

一貫性と思ってはいるのですが、経済に不安が大きくなり、企業活動も物流が止まり、生産が困難なところが多く出てきており、中国リスクが大きい国ほど懸念です。

個人的にはここまで不安が陰の局にくれば、あとはピークがいつかですね。

マスクが先週なくなってきた他時から、サーズの時は日本は増産してなくなるまではいかなかったのに、今は中国人や観光客の爆買いでなくなってる状況で、消毒薬までありません。

少しいい迷惑ではあるものの、日本人は普段からインフルエンザの予防などでマスクや消毒は高齢者ほど気おつけてるので、耐性は日本人は強いかなと思います。

本日にしても、マスク付けてる人は増えましたが、そんな危機感はない感じです。

冷静に見て、サーズにしても今回のコロナウイルスにしても子供の感染は少なく、大人も高齢者ほど重症化するので、抵抗力のない人がかかりやすく、死亡率も高いです。

インフルエンザの方が死んでるんではと思うのですが。

今年はおかげで日本ではインフルエンザ感染者がコロナウイルスの予防で死者も厚生省の日々データで確認でき半分ぐらいに減っています。

いいことなのかなと個人的に思います。

記事で、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)が1月18日に、感染者がなんと1500万人、入院患者が14万人、死者8200人以上と発表している。

また、全世界的には、季節性インフルエンザは毎年300万人から500万人に感染し、最大65万人の死者を出すとされる。
日本でも2018年から19年のシーズンの推定患者数は累計約1210万人と厚生労働省が発表している。

こっちの方が問題ではないかと思うところです。

欧米人はマスクする習慣はないですからね。

インフルエンザと比較するのは問題とは思いますが、症状からして同じレベルかなと感じるところです。

ただ、治療薬が明確にないところが違うところです。

コロナウイルスとインフルエンザの死亡率も現状は中国の対応が悪かったので武漢で5.5%、中国全土で2%と高いですが、しっかり医療体制ができれば、感染率もそうですがインフルエンザの方が問題かと思います。

ちゃんとした情報や予防や体制が進めばピークは打ってくるかと思います。

サーズも5月まで感染者は出ていたので、感染者はまだまだでるでしょうが高齢者や持病がある人は出来るだけ予防すれば安心なのではないかと思います。

逆にインフルエンザの感染も減るのではないかと思います。

これを機に皆さんもしっかりウイルスのことを調べてみるといいと思います。

厚生省やWHOのページの統計などを見ることで、いまパニックになっていますが、正しい知識を持つことも重要です。

相場の方はピーク待ちもありますが、不安で売られるかもしれない、経済減速不安でここからでもまだまだ下げるかもで、ここで売って買いなおそうという動きはリスクあると個人的に感じます。

金曜日も戻そうという動きはかじられましたが、米での緊急事態宣言で経済の影響を警戒されました。

最近はAIがとにかく材料を拾いますので、感情的な不安まで拾います。

様子見近いところに先物で機械的に売られますので、株価が下げて、不安も増幅されます。

冷静にこういう動きも見ることです。

投げ的な動きはチャンスでしかないです。

少しブログは朝、昼、夜 不定期になります。

しっかり狙っていきましょう。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ