年末に向け

 

おはようございます。

NYは原油高も助けに関連が堅調で年末高様相です。

ファンドもせめても去年年末の終値寄りは上げたいのではないかと思います。

運用が悪ければ関係ないですが、死活問題ですからね。

日本においてはプラスではないかと思います。

ドラギ総裁に最後は助けられた形になったのではないかと思います。

日本はアク抜けしており、上げやすいのではないかと思います。

短期筋の思惑に左右されると思いますが、なにか暗黙の了解があるように思います。

来年占ううえで、今日は高値引け期待したいものです。

来年の相場は個人にとっていい相場になるのではないかと思います。

指数は荒れる可能性はありますが、個人の相場は今年よりかなりいいかと思います。

その兆候を感じます。

簡単ですが今年はこれで。

よいお年を!

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


立ち合いもあと2日

 

おはようございます。

NYはクリスマス休暇明け、ニューイヤー休暇のはざまで、また、材料不足です。

様子見が支配して、軟調な展開になりました。

原油、中国指標のも

ただ.ここから下げる要素もなく、底堅い動きでした。

来年の相場を占う大事な期間です。

個別の動きもテーマも見えてくるかと思います。

いろいろ情報が入ってきており、来年は個人には面白い相場になるのではないかと感じております。

ここから3年間の動きが自分のなかではこう動くのではないかと見えて、感じております。

歴史は繰り返す、相場は作られるです。

そこはメルマガに年末に書こうかと思います。

今日は昨日の動きが継続するのかです。

新興市場の大きく突っ込んだリバウンドも含め、自動運転、ロボット、フィンテックとテーマに沿った上げも見受けられます。

昨日はリバウンドが多く、広がりを見せました。

安く売りたたかれたものが多く、ここから動くものとそうでないものに選別されてくると思います。

年夏特有の売りとはいえ、叩かれ過ぎてる物も多くあります。

こういうように売りたたかれたものは今後相場になりやすくなります。

見ていきましょう。

今日も底堅い動きに思います。

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


実質新年度入り

 

おはようございます。

今晩の欧米の休み明けの動きに注目です。

新年度の相場を見るのにも今日は重要かなと思ってます。

来年の相場はまとめて、正月に書こうかと思います。

来年は難しい年になるかなと感じてます。

上げ相場は変わりないのですが、そんな感じです。

本日の日本は動きずらい展開であり、テーマ物色があるかなと感じます。

日本は逆に休みですので、短期の外資がなんでもできる相場ではないかと思います。

外部要因に左右されていくことでしょう。

政治もお休みモード材料不足です。

ただ需要はよくなります。

換金売りも、税金売りもなくなり、海外投資家も帰ってきます。

自分もいろいろと情報交換できる時期ですので、参考にするだけですが、いろいろと相場環境、お金の流れも調べてみたいと思います。

変化はないものの来年の相場を考えると、少し変動はあるのかなと思います。

今日の個人の相場はお年玉銘柄の物色継続かなと思います。

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


クリスマス休暇明けに向けて

 

おはようございます。

NYはクリスマスで半日取引で閑散です。

様子見姿勢が支配しております。

完全にお休みモードです。

日本は税金対策解消売りが新興の下げてる物がきつく出ております。

これも今日までかなと感じております。

出来ればセリクラのような感じで、前場に出てもらえばと思います。

再度、新興は買い場になります。

IPOもこれに煽られておりますが、強いものはここからさらに来週は狙われるかなと思います。

来年の相場は選挙の年になるので、非常に難しい相場になります。

短期筋が暴れやすい相場でもありますので、ここから再度狙ってくるかがカギです。

その辺りは年末年始に書こうかと思います。

今日はとにかく年内受け渡し最終日ですので、決済売りも強いものの売りは枯れてくるのではと思います。

リスク取るも、来週明け待ってもいい相場かと思います。

個人的には狙いでいいかと。

じっくり新興の投げの動き見ていきましょう。

 

 

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


今日明日には年内決済売りは終わり

 

おはようございます。

NYはやはりといった動きになってきました。

年末高狙っての動きに感じます。

暗黙の了解的な動きになるのかです。

日本は調整続いてます。

年内決済売りが重しになっているだけで、下値狙いも終盤です。

売りも枯れれば上げるしかなしです。

ただ買い材料が明確にありません。

外部要因に左右されるのではないかと思います。

ファンドも窮地に立たされているところは多くあると思います。

ハイイールド債などを組み入れてるところも多くあり、処理できてないところも多いいのではないかと思います。

社債市場も流動性の問題から価格が乱高下してます。

こういう状況下では、一番の流動性の高い、株価、特に何度も書いてますが。年末の基準価格をを上げて、投資家に納得させなければ、ファンドは解体です。

今年か去年以上に死活問題になってるかと思います。

話をファンドマネージャーに聞くと運用の悪いところは解散もしくは報酬を20%ぐらいから10%ぐらいにするなどの話もよく出るそうです。

年金基金や保険会社、金融会社もいろいろな形で運用委託してるので、皆がいい年を迎えるのであれば、年末高しかありません。

さて、今年は例年どうりになるのか、日本も今日、明日、クリスマス休暇中ですが明けに向けた動きが出てくるかどうかが今日はカギです。

為替も債権換金売りも終盤ですので、そろそろ転換してもいい気がします。

原油も35ドル~40ドルあたりにいれば問題なしです。

しかし、ガソリン安くなりましたね。

日本にとっては原油安落ち着いて横ばいになれば好影響がいろんな形で出てくると思います。

今日はしっかり仕込む時です。

明日も。

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


年末高になるのか

 

おはようございます。

アメリカ、原油輸出解禁、他も増産と、原油安は定着しそうです。

どこかで反発局面もあるかと思いますが、それも仕込み考えると時間かかるのではと思います。

35ドル付近にずっといてもらいましょう。

ガソリンが安いですね。

110円です。

家計にはいい追い風です。

企業にも追い風です。

必ず、収益にしっかり出てくるでしょう。

NYはこれを受けて石油関連株が軟調です。

閑散モードですが売り物もないように感じます。

屈伸運動かなと。

今日の日本は昨日と同じで、休暇明けに向けてです。

IPOや個別です。

フィンテック関連は正直やり過ぎたのではないかと思います。

いいテーマに来年になるかと思ったのですがいったんやり過ぎです。

民宿もどうかなです。

来年のテーマはなにかなと日々考えています。

個別も年末特有の税金対策売りになってる物はいい拾い場になってきたかなと思います。

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


日銀決定会合も

 

おはようございます。

週末の日銀決定会合は波乱になりました。

NYも日本の影響や原油の影響で下げました。

外資にとって、お休み前のポジション整理には願ってもない売り場になりました。

本来、閑散で今週迎えて、じわじわ上げていくかと思いました。

売りも買いも短期は決済されたと思われ、踏み上げもなくなりました。

今週は短期筋の動向次第です。

でも、クリスマス休暇明けに向けて思惑は出てくるのではと思います。

ファンドも必ず、期末の株価は意識してきます。

継続出来るのか、解散なのかで死活問題ですからね。

運用も今年は悪いので、去年同様の動きは出てくるかもしれません。

でも、金曜の上げは残念です。

日銀も緩和の布石にしても、あれだけで、賛成6反対4では今後に不安が残ります。

選挙に向けていろいろ思惑はあるにしても、今後の政府の動きにが何やってるのかですから、しっかり将来に向けた展望を国民に示してもらいたいものです。

今週の相場は外部要因見ながら、閑散相場のところ注意深く様子見て、押し目狙っていく相場かと思います。

19000~18500の間で引きつけて狙っていきましょう。

IPOも多いいので、個別相場もですが注意深くテーマ見て狙っていきましょう。

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


戻り売りも閑散に売りなしに

 

おはようございます。

何度かの利上げしてきたときの正常化とは今回は違うと思います。

歴史が示すことはなく、これだけの緩和してきてからの正常化ですので、誰も副作用は分かりません。

言えるのはまだ、日欧は緩和をつづけるということはお金がジャブジャだということです。

これはバブルを招く可能性を秘めるのですが、上手くアメリカが操作すればいい例になるのではないかと思います。

世界成長を止めないためにも、アメリカの経済、消費は重要であります。

商品価格や新興国からの資金縮小も、一時的かなとも感じております。

世界人口は増加しており、中間層が増えてきております。

貧富の差は大きくなるも、成長は緩やかにするでしょう。

大きく調整になる時は必ず来ますが、そこまでは楽観で、短期調整利用しながらこのアベノミクス相場を楽しみましょう。

アベノミクス始まった当初からバブル期の株価にいくと豪言しました。

20000いくのは自分の中では当たり前なのです。

まだ道半ばです。

日本はとにかく政治が問題です。

いかに目先でなく、10年後の日本を見た政策が必要です。

今の政策見てると大丈夫かなと思いますが。

民主党がやっていた時よりはましです。

ここからの政治は日本をどうしていくか明確にしていくことが重要です。

話はまた今度で相場のほうは目先大きく反発したので一服です。

 指数は見ていき個別環境はいいので個別狙いです。

来週は指数は閑散に売りなしになるかと思います。

指数は押し狙いです。

外資は休みモードに入ってきます。

個別は元気ですので材料株でも遊ぶといいです。

いい感じで年末までいけばいいかと思います。

 

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


FOMC

 

おはようございます。

FOMCは無事通過です。

全会一致で良かったと思います。

正常化の一歩ですが、景気と綱引きの状態は続くと思います。

年4回は現状では厳しいと個人的に思います。

年2回ぐらいで、ゆっくりがいいと思います。

何はともわれ経済次第です。

NY市場は冷静な対応です。

完全に織り込んでおり、アク抜け完全にしました。

原油が下げても関係なしでしたので、今回の下げはFOMC前のポジション調だったということでかたづくこではないでしょうか。

MSQも絡んでいたので、思惑もあったかと思います。

政対策売りも早くに出た感じもあります。

為替も押し目は強い感じしました。

様子見てた向きも再度ドル買いに動きやすいかなと思います。

指数は19500はいろんな意味での転換が多くあります。

200日線が逆にふたしてる状況ですのでそこが今後抜けるかです。

もみ合いもあるのではないかとも感じます。

目先、NYのMSQ見て、お休みモードも見て、閑散に売りなし状態になればクリスマス前はいい動きもここ例年どうりの動きになるでしょう。

原油も注視は必要ですが、いろんな意味でこの下げと停滞は織り込んでるように思います。

個別も力強いのでこの年末相場を楽しめばいいかと思います。

IPOも多いいので、銘柄は見極めて、人気の出てる物は継続する相場ですので、上手く狙っていきましょう。

 

 

 

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


アク抜けなるか

 

おはようございます。

NYは利上げのペースに焦点が言ってるので、目先の原油相場に一喜一憂してます。

それだけ、FOMCごはどうなるのか不安要素があるのではないかと思います。

原油は下値低迷するのはサウジの思惑ですので仕方ないことかと思います。

40ドル割れで推移させたいのがこれで確実かなと感じてます。

35~40ドルにいればいいのかなと思います。

そんなに大きく今後材料視はされてこないかなと思います。

下がれば今回みたいにジャンク債がらみも出るかと思います。

簡単に言うとシェールガスつぶしですから。

そこは産油国では暗黙の了解ではないでしょうか。

日本にとってはこの原油価格の停滞はすごくいいです。

今のうちにしっかりエネルギー対策してほしいものです。

メタンハイトレードなど。

今日はとにかくFOMCにつきます。

ここから売りたたくは材料が必要ですし、無理です。

昨日の夜間の欧米の動き見ても、短期でしけけられ過ぎでの反発です。

何がどうでなく、完全に心理戦のみです。

FOMC後は売られ過ぎ感も強いので上も考えられます。

もしくはここでしばらくもみ合って年末に向けて上げるのでもいいように思います。

ここから下に仕掛けるにはそれなりの材料が今は必要かと思います。

あるとすれば利上げ見送りです。

さすがにないでしょう。

ここはリスク取って狙ういいように思います。

18500台はリスクは薄いと思います。

為替にしても、株にしても、押し目はここからは強いので心配なしかと思います。

 

 

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


反発局面見る

 

おはようございます。

FOMCの後の不安要素から原油からジャンク債と、売られやすいものが売られる相場です。

指数は落ち着き見て、個別で遊ぶ相場が続いてます。

原油動向はしばらくは35~40のレンジになった感じがします。

短期の上手いファンドは上手く運用するも、そうでないところは悪いもの売りたいのでいいものも売って少しポジション整理してるのが現状です。

ロングはしっかり、おしは買いに来てる感じはします。

個人もここのところしっかり指数上では売っていたので押し目は狙ってるかと思います。

底割れはないと思われますので、FOMC後のアク抜けにも期待です。

もしなくても外資の休暇明け狙っていけばいいかと思います。

年内は材料株で遊び、指数反転見て攻めればいいかと思います。

リスク取るのであれば18500どこは底と見て指数狙うのも個人的にはいいと思ってます。

18500下はかなり前回もみ合ってますし、年金の買いもあったとこです。

そんなに悲観にならなくてもいいかと思います。

ファンドのポジション整理もそう大きくないと思います。

先物仕掛けの解消売りももうだいぶ出たのではないかと思います。

本来なら、投げを見るところですが、今回は新興市場が堅調であり、個人の資金も回っているので、投げはないかと元台買いでは思ってます。

短期筋の仕掛けで少し下げが大きくなったものと思えばいいかと思います。

イベント通過見ていきましょう。

年末の株価意識に来週は移ると思います。

換金売りからの為替の動きも落ち着き見ていく相場かと思います。

じっくり見ていきましょう。

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


FOMC後を見る

 

おはようございます。

下げもきつい下げになりました。

原油の下げの圧力が関連に再度売りになりました。

それを見た短期筋が先物売り仕掛けてる状況で、アジアの株も下げだしており、し広告の通貨にも波及してきたかと思います。

相場を主導してる短期筋は上手く操作してるように思います。

材料は後からついてくるものです。

利上げあるかないか指標からはもうしなければいけないところにあります。

物価悪いですが、失業率はいいとこまできてます。

ここでまたやらずに不透明になった時は今年はFRBに翻弄された年だったになります。

FOMCでアク抜けになるのか、クリスマス休暇明けに買い仕掛けになるのか見ていけばいいです。

買い場見ていく相場ですので、じっくり見ていきましょう。

19200、18800と転換点あっさり抜いてきてるので、戻りが見せるまでは指数は見ていけばいいかと思います。

個人の材料株は資金が入りやすい状況はあるのでデイでは集中して狙っていればいいかと思います。

動きなければ休むの相場です。

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


個人の相場

 

おはようございます。

NY市場は原油市場を横目に見ながらでしたが、底値に近いと見る向きも多く、冷静です。

来週のFOMC後にらんだ動きもありますが売りこむような感じではありません。

逆にナスダックもそうですが、新興系の株、内需の株は強さがあります。

クリスマス休暇控えてますが、ここでの押しはチャンスととらえていいように思います。

日本市場は、MSQが絡み、短期筋の仕掛けもあり大きく下げましたが、こちらもここから売り込む動きではないと思います。

戻りはいつになっていくか、NY市場と同じです。

NYは逆に今週がMSQですのでその動きも絡むものと思います。

指数は戻るタイミング見ていき、もし、債券売りの為替軟調、クリスマス休暇で軟調なら、しばらく様子見て、元気な新興の個人銘柄でしのいでいればいいかと思います。

悲観になる相場ではありません。

公金も個人も20000近くでは売っていたものの、前回下げた時はしっかり押し目買い、19000までは買っていました。

その資金はここからは強い下支え資金が待機してます。

短期の外資も上手く利用してるところがあるものの、ヘッジファンドの運用含め今年はマイナス運用が多くあるので、年末の株価の意識はしていると思います。

去年と似たような感じです。

バイオの動きなど材料株がいいのでもしファンドが休みに入ってもIPOも多くあり、指数が休んでも個人の相場は続きます。

8月に下げた時とは全然違います。

強気で見ていてください。

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


為替がやはりきたか

 

おはようございます。

短期筋が上手く相場を左右させてます。

9月に買って起死回生狙ったヘッジファンドは11月決算のところもおおくあるのでうまく株価も上げ損失を少しでも回避でいたのではと思います。

その売りが月始めから裁定解消売りも含めて出てます。

あと、注視してきた外債の税制改正に伴う売りの円高懸念もここで利用してきそうです。

外資は来週後半からは休みモード強くなりますので、クリスマス休暇前にしっかりいったん利食い、短期筋は売りでもとって今度はポジション取ってくる状況です。

日柄的に年内決算で見ると、今月の最終受け渡し日までですが、FOMC,日銀短観が抜けた辺りはアク抜け感が出てきてもいいです。

MSQ後は下に仕掛けてもなにもいいことないので、買いでいいと思います。

12月末の株価は欧米のファンドは年内のパフォーマンスに直結するので、ここでも起死回生の仕掛けがあると思います。

ヘッジファンドも運用が悪いところが多いいです。

今回の上げでも捕まったところもあります。

ジャンク債が今年はマイナスになるような運用の悪い状況です。

荒れる要素はあります。

ただ、ボラ見ても冷静ですので、問題なしかと思います。

今回の下げは去年同様に見ていればいいかと思います。

 短期筋、去年同様、フランス勢の動きが去年につづき出てくるでしょう。

この下げも主導もそうであるように短期筋の動向で相場が作られてます。

お金がどんどん膨張していくのではないかと思います。

影響力もどんどん増します。

世界の先物市場はどんどん短期筋の思うように動いていくのではと思います。

ターミネーターの存在がある以上この動きはなくならないと思いますので、利用するしかありません。

原油安はこの水準がつ続くのであれば確実に消費にはいい影響が出ます。

日本にとってはいい影響です。

逆にオイルマネーの減少から巻き返しも今年はもうあらかた出たのではないかと思います。

来年はまた、後半きおつければいいことです。

今日は内需、材料株で指数はMSQの仕掛けもあるので落ち着き見て買っていけばいいかと思います。

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


調整は買い場

 

おはようございます。

今日は少し早めに入れます。

NYは原油安、36ドル台に入り軟調になりました。

FOMC後の動きにも注視してきてる感じも受けます。

軟調になりましたが、ナスダックのハイテクのほうは底堅い動き見せてます。

FOMCは利上げペースに関心はいっており、通過待ちかと思います。

これを受けてではないのですが、日本は相変わらず短期筋におもちゃにされてます。

原油もそうですが、MSQも近く、裁定解消売りも巻き込んで先物主導で下げてます。

ロールオーバーが昨日であらかた出てくれればと思いましたが、今日でになりそうです。

SQ前の水曜日で荒れる展開ですがあらかた進めば売りこむ相場ではないです。

目先は売り方が勝った相場ですが、ロールオーバー進めば短期的な戻りも期待されます。

先物では夜間に19250をつけました。

前回19200の抵抗線を抜いて下げた時とは力が違います。

戻す場面でも19200を抜けてく辺りから外資も再度ロングは買いに来ております。

短期筋、特にフランス勢は酷いかなと思います。

19200を意識して200日線も意識していけばいいかと思います。

前回の8月の下げのようにはならないと見ております。

日柄的には早い押しになったので、FOMCとクリスマス休暇もにらみながら、原油も意識していけがいいかと思います。

早くて今日反発もあるも、上を追う材料がほしいところです。

原油はこの辺りで落ちつくように思われます。

日本にとっては資源安はいいことですが、資源国に打撃が出るので、市場はしっかり織り込むことが重要です。

相場は個別相場ですがいいもの悪いものの選別が重要です。

しっかり見ていきましょう。

押せばそこはチャンスです。

日柄はコメントしてきてる通りです。

短期と中期とわけて考えるのもいいかと思います。

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


原油安

 

おはようございます。

原油が先の安値更新しました。

OPECが機能してないのもそうですがサウジのやる気がないのが問題です。

日本にとっては原油安はいいことです。

でも、世界でデフレ圧力は出てくるでしょう。

アメリカもそこだけ見ると利上げは出来る状況ではありません。

NYはこれを受けてエネルギー関連株が下げを主導してダウは下げました。

GSが20ドル台と相変わらず下げだすと出てきます。

30ドル前半とも。

産油国は採算は10ドル台ですので、蓄えあるところは影響はないものの下げると、金融市場からの巻き戻しが出ます。

産油国は原油枯渇に向けて株も含めていろいろな投資しております。

財政が悪くなれば換金売りも出やすくなります。

ただ、しばらくは今後のために40ドル前後でもしくは30ドル台で推移するかもしれません。

そうなると、シェーオイル、オイルサウンドなどは生産中止に追い込まれて、いずれはまた、原油価格は戻り、また再開と、綱引きになるのではないかと思います。

日本にとっては停滞は今後にいい感じで出てくると思います。

ガソリンも安くなることにはいいことです。

個人的には安値付近とみております。

安く買って、高くなったら売る。

ボックスかと思います。

日経は

なかなか戻れません。

市場は大きく下げなければいい感じで市場見てます。

ボラも低いのでなんか安心感があります。

こういう時は日経無視の個別です。

上にいくタイミング見ていく相場です。

 

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


OPEC必要あるのか?

 

おはようございます。

週末の雇用統計はコンセンサスに近く利上げを確実にしました。

ここからは利上げのペースになっていくのかなと思います。

NYがあそこまで夜間戻してるのですが先物は軟調でした。

OPECは前々からいわれてますが全く機能していないと思います。

何も決められない、サウジの意向次第といったところでしょうか。

サウジは財政的に赤字になっても今までの蓄えがあります。

5年と言われてます。

このままの原油価格低迷はしばらくはあるのではないかと思います。

日本や中国にとっては輸入国ですのでプラスではあります。

短期的には商品の軟調さは出るかと思いますが、需要は食糧含めてどこかのタイミングで良くなっていくでしょう。

それまでは物価は抑えられるかなと思います。

上昇タイミング見ていけばいいかと思います。

今日の相場ですが、NYの大幅高と為替に支えられ、堅調に推移するかと思います。

今週はMSQですので少し波乱も含め乱高下もあるでしょうがロールオーバーが進めば面白い展開になるでしょう。

個別のいい展開はIPOも多く出てくるので注目です。

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


ドラギバズーカ弱くなりました

 

おはようございます。

ECBは織り込んでるものがしっかり出ずです。

せっかくいいバズーカも黒田氏みたいにはいかないものです。

市場と上手く対話するなら、言ってきたことをしっかり実行することです。

こういう失望になることは分かってかなと感じます。

欧は日本を見習っていかなければいけません。

デフレの怖さは日本が示してきてます。

ここでなんで金額示さなかったのかです。

北欧やドイツの反対も、今回は織り込んでたのでやるべきでした。

もしかしての様子見が短期筋の格好の餌になりました。

今晩は雇用統計です。

様子見が強くなります。

今日は下げますが19500は強い抵抗線になってるかと思います。

この下げはチャンスです。

指数はこれでMSQのロールオーバーが荒れた形でおきそうです。

こうなるとロールオーバー後に攻防が出ると思います。

12月は押しはあるものの最後は強くなります。

FOMCが微妙なタイミングですので、いったんそこも今回みたいに様子見も出るでしょう。

ここでの押しは先見ていくといいでしょう。

指数よりも個別物色がこれで強くなるのではないかと思います。

年末特有の相場になってくれればと思います。

今年はそれを感じます。

NYも同じに見ております。

今日の下げにも悲観にならずここは強気です。

いい一服と見たらいいかと思います。

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


材料株相場も

 

おはようございます。

NYは金融政策控え様子見になって指数は軟調でしたが、個別はいい動きしてました。

ECBになにもないとリスクあるので、この動きは仕方なしです。

今日のECBで材料株相場継続するのか、いったん終焉するのか、指数の仕掛けが出るのか、今晩は難しい対応になりかと思います。

原油の下げも重しになりました。

再度40ドル割れです。

完全にファンドは様子見になってます。

ポジション解消が進んでいるため、値動きも荒いうごきになるかもしれません。

下手に下げると利食い誘発して軽い調整もあるかもしれません。

そうなれば強気で対処すればいいです。

上にいくのであれば20300あたりに近ずく動きが出れば買い戻しを誘発します。

どちらに転ぶか為替含めて注目です。

まずはECBが無事に通過すればと思います。

今日は材料株に集中すると思います。

指数もファストリテイ心配でしたが大きい動きは出そうもなさそうですので問題なしです。

意外と落ち着けば、アメリカは下げてるものの影響はなく19900~20000で落ちつくかなと思います。

官制相場できた相場ですが、ここで公金が売ってます。

7~9の損失が大きかったのである程度ルール変えたのかもしれませんが、先で売らず、ここでなんで売るのかなと思うところです。

ほんとに下手だなと思うところです。

どっしり買ったら長期投資です。

上を買い上がっていくからダメなのです。

買い過ぎて押す場面で買う資金がなくなったのが現状ではないでしょうか。

売ってるということは、押しでは今度は買えるようにしてるのかなと思います。

どっしり構えて国民のお金を運用してもらいたいものです。

今日はとにかくECBです。

個人的にはなにも心配してません。

様子見して、結果後動く人は多数ですので、

売った人も押せば買い、上げれば買いのポジションでしょうから。

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


20000維持できるか

 

おはようございます。

NYは個別材料株は日本同様に好調です。

出遅れに注目されており、日本同様にバイオなど出直り見せてきております。

いい循環です。

日本も20000をやっとつけてきました。

20000は重たい感じがまだあります。

国内勢の売りも重しになってます。

指数はECBと雇用統計後のアク抜け期待しております。

目先は材料株相場継続です。

新興はまだまだ狙い目です。

ECBは織り込んでいるものの、大きな変更がなければ好感されるのではないかと思います。

お金がジャブジャブになるのですから。

為替もNYの指標見ながらですが、利上げは織り込みつつあり、緩やかな円安方向かと思います。

現状で122~125のレンジですが今後124~127のレンジに来春はなってもおかしくないかなと思います。

緩やかな利上げが望ましいです。

1回の利上げで2~3円レンジが変わることがいいかなと思います。

もしくは125円でのレンジでもいいように思います。

オーバーシュートで120~130範囲です。

ECB終えてユーロも方向感が再度出ると思います。

様子見になってる感じがあります。

今日は日経先物見ながら個別材料株狙いです。

20000台持続して終えてもらたいものです。

やなのは少し外資の裁定売りが気になります。

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。