シリア攻撃

シリアの攻撃は決議される方向にいくものと思います。

共和党も軍事産業のバックがあるためやる方向に行くはずです。

また、この機会でないと介入も厳しくなるかと思います。

化学兵器は徹底的に破壊は難しいですが放置する事は良くないと思います。

500トンあると言われてるので日がたってるので場所の特定は難しくなってると思います。

早く叩かないといろんなところで使用されるおそれがあります。

これを許すと例えば北朝鮮、イランにしも保有してるので間違ったメッセージ送りかねません。

今後、使えばどうなるか置き場所限定で攻撃するほうがいいとおもいます。

懸念はアサド政権は国民を盾にするので犠牲者がでなければいいなと思ってます。

介入はフランス、米になると思います。

日本はG20で日米首脳会談があるので米支援と思います。

多分、化学兵器に限定してになるのと空爆のみなので株価には影響出ないと思ってます。

今日、午後それなりに流れてたのに株価下げてないので反応薄かなと感じてます。

今晩のNYの株価見れば影響の度合いがわかると思います。

自分は議決されてすぐ攻撃とはならないものと思ってるのともう織り込んでる気がしております。

どちらかというと週末の雇用統計の方が気になります。

その後のオリンピック招致もそうですが良い方向に考えましょう。

少し様子見もあるかもしれません。

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。