バーナンキ

どうも今回の公演はまだ金融相場は続くよという感じですね。

どちらにせよ先進国はじゃぶじゃぶでそう簡単に金融相場が終えると思えません。

業績相場と並行が望ましいいです。

たぶん織り込ましたくなかったのでしょう。

金利を落ち着かせたいという気持ちがあったものと思います。

どちらにせよ日米は景気回復途上にあります。

新興国からも不満があったものと思います。

どちらにせよ今後もアメリカ主導にかわりありません。

日本の市場も外資に売り買い牛耳られており動向見ていくしかありません。

日本の市場は本来日本で取り戻すようせめて50%ぐらいあればいいなと思います。

ほんとに特殊な市場です。

政治で変えるしかないと思います。

今こそ貯蓄から投資へです。

今回の上げもほぼ外資」の先導です。

いずれは変わってほしいなと思います。

相場の方は猛暑関連、3Dと材料に事欠かないです。

昨日も不動産、強靭、小売など内需が堅調で材料株相場継続でいいのではないでしょうか。

これからはどこまで上げるか見て行く相場で短期は短期でデイして利食いする場を見ていくことになるでしょう。

選挙前までは堅調と見てますがそのころ判断していけばいいのかなと思います。

今日は堅調に寄りそうです。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。