ヘッジファンド

市場は不安にかられております。

こういう時はまだヘッジファンドのおもちゃにされます。

ここのところの先物の出来高はハンパないです。

ターミネーターのなせる技です。

あまり翻弄されないようにしましょう。

まだ不安状態が脱しれておらず売りしかけはまだあるでしょう。

当面、大きく押したところのみ買うようにしていればいいと思います。

怖いところです。

高値は買わず様子見するのがいいと思います。

14000近辺は当面は買いになります。

今少し不安なのはもしさらに売り仕掛けするのならドル円100円を割らす仕掛けがあるかもしれません。

あった場合、13000前半が勝負になります。

そのため少しは買い余力残しておくのがいいでしょう。

今までの経緯から本来なら2段下げで終えます。

ここで終えるのがセオリーですがどうしても投げが足りなかったイメージもっています。

押しても日柄的にはここ2~3日と見てるので押したらチャンスと捉えて買いにいきましょう。

多分、週明け押しがあると思いますがまだ14000どころではと思います。

さすがにその水準から年金、生保含め押し目まっていた資金、日銀も含め買いに来るものと思います。

自分は短期で調整は終えると思います。

13000がある場合は完全なオーバーシュートなので目つむって買いましょう。

13000と書いて不安与えたかもしれませんが為替の仕掛けは今回はないと思って個人的には14000がしたと見て買っています。

株式ヘッジファンドが売っているとの情報が出てますが本来こういう情報は漏れてきません。

ゴロツキ ジョージソロスならやりかねませんがね。

わざと出しているものと思います。

相場の方は比較的日経平均関係ない新興市場に資金が回りやすくゲームが強かったこと考えるとゲーム再度バイオ含めよいリバウンドも見れるかもしれません。

材料株はアベノミクス中核仕込み狙いでいいと思います。

リート市場が波乱になってますがやりすぎたので仕方ないの一言で片付けます。

落ち着いてきたら不動産も再度狙われてくると思います。

いずれにしてもいい仕込み場になります。

こういう下げは経験してない人今後もおきますので目に焼き付け体に染みつけておきましょう。

動向はメルマガも参考にして観てください。

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。