中国市場

相場がいい時は暇であります。

日経は雇用統計まで様子見ですがそのつなぎで新興市場のリバウンドを楽しんでいけばいい相場です。

買いたい人が増えてるため13500が目先抵抗線になりかと思います。

あっても13200かな。

外資は特に12500近くに買った玉はまだ売りに出てきておりませんのでもしかすると今度は上にターミネーターが持っていくかもしれません。

ほんと先物市場はやりたい放題と思います。

ゆっくり上がっていってもらいたいなと思います。

中国の問題は3ヶ月周期で注意していればいいと思います。

なんかギリシャのようにこの問題はヘッジファンドに利用されそうです。

中国株はいろいろ個別調べました。

そろそろ個別では買いかなと思いましたがやめました。

中国は投資対象外に自分の中でしました。

株価もピークから3分の1ですが不透明な指標が多すぎてこれでは資金が入りにくいのではないかと思いました。

ファンドの売建ても減ってきましたが取り組み高が商品同様最低水準です。

イメージとして日本のバブル崩壊後の日本に似てる気がしてます。

しばらく長く調整するのではと思います。

日本市場の方が面白いので日本が一番かと思いました。

そろそろ引けますが高値引け?。

強いです。

堅調です。

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。