外人動向

WBC負けてしまいましたね。

皆、株そっちのけで見てましたね。

負けてなお100ぐらい下げました。

個別物色は止まりませんが狙いも選別されてきた気がします。

為替の日経も横ばいの調整が良いと思います。

下げても12000前後までと思いますがなかなかそこまで下げないかもしれません。

外国人の第一週の1兆円超えの買い越しは皆さんビックリされてると思いますがこれぐらい出てもおかしくありません。

SQに向けての仕掛けであり日経指数に左右されるファッストリテイリングどはヘッジファンドのおもちゃになってます。

1兆株で買い越して先物で何十倍も儲けるのです。

確実に相場は作られてます。

ここは期末まではいろんな要因から27日まで落ち着くのではないかと思います。

1月からおきた新興株相場もここでは落ち着くのではないかと思ってます。

ここは一巡二巡してるものも多く銘柄選別にはもってこいかと思います。

期待感から上げすぎてるのではないかという意見をもらいますがまだ個人は押し目買いは特になのですがなかなか上手く買えておらず売り越しになったままであり上手くかえてません。

また年金資金や銀行の持ち株優先株など含めここまで大きく売り越してます。

利食いですのでいいと思いますが去年同様な動きに徹してますが今回は去年同様ここから大調整にはならないので再度ここから買うしかありませんし買わされる相場になっていくはずです。

一部でアジアの資金とオイルマネーが止まってると言われてますが彼らは個々3年間安いところ買いまくってます。見るところがずれております。

まあ、アナリストなんてのは自分は会社のロボットであり裏で結束されてるヘッジファンドの下僕たちとしか自分は見てません。いい人もいますが。

去年夏より書いてきてるブログですが自分は去年5月より下げたとこはオイルマネーとアジアの資金(政府の資金)がかっていると散々強気発言してきました。

まだまだ大きく反転しない限り強気で長期で買いに来ると思います。

ほんとに安倍氏さまさまです。時価総額250兆ぐらいの時はほんとに外人特に中国に株式買いまくられるのではないかと心配してました。

これからも心配ですがこれだけ個人が活況になってくれば心配も少しは減りましたが国内がここ3ヶ月で3兆ぐらい売ってるところを4.5兆ほど買い越してるのがやなところではあります。

自分はここから期末すぎから国内勢も買い越してくると思います。

想定では3月SQ明け調整後期末より5月までは上げをそうていしてました。

なかなかまともな押し目がありません。いいのか悪いのかこれも買いたいやからが多いいと判断するしかありません。

あと、5月はヘッジファンドの売りも想定しなくてはいけません。

4月に入ってから様子は見ていこうと思います。

 

ここで押し目があったときは上記の内容から強気で個別を買いに向かいます。

14日コメントした通リ建設、銀行などは強気に買いたいと思います。

また新興市場もそろそろバイオはやりすぎてるのでまともな株も調整してたものも多くここは強気で買いにいってます。

その動きはここ何日間で感じてます。

変化が出るでしょう。

材料株もここからは仕込まれてきたものが活況になってくると思います。

変化感じたらまたコメントしたいと思います。

 

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

 

 

副業に! 勉強する時間がある方おすすめです ⇒夢リタ塾4期afi
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。