押し目待に押し目なし

雇用統計前で様子見かと思いきや強い動きです。

買いたい人(外資)が多いい証拠です。

4月より調整十分な不動産セクターがここのところ強さ感じます。

リートにテコ入れもあるのかなと感じてきました。

選挙前の日銀政策決定会合にも注目です。

とにかく選挙織り込む相場がどこまであるか自民党が大勝することが株価には最大の材料になります。

押しがあるとすれば外部要因しかありません。

何かあれば対処していけばいいかと思います。

とにかく高いところは買っていなければ楽な相場で売るタイミングしだいです。

買えてない押し目待ってる人が来週は我慢できなくなってくるのではないでしょうか。

外資がどう動くか見ものです。

今日見る限りではそう感じます。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。