消費税

消費税についてもう少し書きます。

自分が安倍総理なら消費税先送りもというのは歴代総理の中でデフレを理解してる人だからです。

本人も総理になる前はいろいろ消費税には否定的でした。

まず成長で税収増やすです。

これは小泉政権で立証されてます。

すべて民主党のデフレ策でおかしくなりました。

なぜ今消費税が悪いか8.1兆と巨大でデフレ策の代表です。

かつて1996年かな橋本政権で上げたときたかが4兆だったと思いますがその後の株価がどう動いたか物語っています。

当時は今よりはるかに景気は良く影響ないかと思いきやかなりの影響が出ました。

橋本氏は死ぬ直前まで消費税あげたことを悔やんでいました。

日本経済が自分もあそこでおかしくなったと思っております。

まだ1996年当時なら復活出来たタイミングでありました。

財務省の財政波状論者に橋本氏は丸め込まれてしまいました。

そのことは安倍総理もよく知ってます。

今回違うのは安倍総理は意外と頑固でそう簡単に考えが変わる人ではない方です。

いろいろブレーンもいますがこれだけインフレ緩和推進を集めていて今の状況で消費税すんなり上げる方向は自分は考えられないのです。

日本のために死ぬ気でやる方です。

ここでゴルフ5日も行ってますが経団連会長とも行っており不仲も解消のねらいもあり消費税については休んでいてもいろいろ議論してるかと思います。

ここの休みは日本経済を見つめなおすいい機会でここで上げていいのかです。

未だ市場は消費税ないと株価が下がると間違った解釈されておりおバカなアナリストも便乗してる状況です。

もっと勉強しろよと言いたくなります。

消費税上げて補正5兆すればいいという問題ではないと思います。

ここで世界が注目してるのは消費税の動向です。

もしここで安倍総理でなければもう少し株価は売られていたかもしれません。

株価もそうですが安倍総理がどう考えてどう動くか早く言えばどういう人間なのか外資は特に分析しています。

国内メディアは安倍総理の敵であり散々やな目にあってきております。

あえてどことは言いませんが。

みなさんも考えてみてください。

そう簡単に考えが変わる人ですか?

もう総理の中では消費税どうするかは決めていると思います。

皆さんどう思います。

自分の考えが当たってるなら株は買い買い買いです。

見送りでもしくは減額で株価が売られるのはおお間違えです!

 

今日は投信設定あります。

月末までぽつぽつと前回、1、2日と設定有りました。

閑散の時は影響出ます。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。