消費税

消費税の問題はどんどん織り込む方向かと思います。

大きすぎて織り込めないとも思いますが早く道筋示してもらいたいです。

安倍総理も本心はやりたくないものと思います。

どうにか財務省にていこうしながら良い落としどこ探ってるのではないでしょうか。

IMFのいうことはあまり気にしないでやってほしいです。

G20での発言は財務省の言いなりになった感じで良くなかったですが基本世界は日米の景気回復に期待せざる負えません。

消費税は先送りするのが本来ベストでIMFは日本が押さえればいいかと思います。

IMFの資金はどこから出てるのですかと言いたくなります。

日本の味方であります。

 

この時期に自分でも消費税は良くないと思ってます。

財務相は景気回復さして税収増やそうという発想はないのでしょうかね。

国民の世論見るならばやることはきちんと決めて時期を伸ばせばいいかと思います。

いま市場は消費税はやる方向で進んでます。

法改正というハードルがあり先送りは無理だろうという感じです。

なので安倍総理も必死に動いてどうにか消費税先送りするためにも法改正で金利上昇招かないよう地ならしして来てるものと思います。

1年消費税見送ったらかなりのサプライズになるんですがね。

見送りはないのなら上げ方5年で1%づつとかでも織り込んできてるのでサプライズです。

日本市場は消費税の動向で左右されますがさすがに悪い方向で決まるようなことはまずないと思います。

財政問題はやることに越したことがありませんがここで水挿したら間違えなく取り返しがつかなくなります。

景気回復の実感が出てからの方がいと思います。

国民も理解すると思うので世論に耳傾けて決めていけば良い方向に進むと思います。

安倍総理のリーダーシップに期待です。

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。