金利上昇

NY、金利上昇が嫌気されております。

金融緩和についてコメントが欲しいところです。

また債務上限、ドイツ選挙なども意識されてきての動きかと思います。

NYは先の安値14700ドル付近まで9月にあると見ていましたがペースが早いです。

夏枯れで下げやすいのでしょうが折込、催促相場になりました。

NYも日本同様早め早めに動いていて良い感じです。

日本は13500を割ると少しキツイかなと見ております。

日経の調整が長引くかはNYの動向も今回は見て行けなければなりません。

どちらにせよ材料株相場で勝負です。

9月はイベント多いいため波乱もあることは散々書いてきてるのでわかってると思いますが念頭にしていていいと思います。

ほとんどの人は様子見姿勢でテーマ物色して売り買いしてる気がしております。

寄り後見てますが昨日の物色が続いてる感じです。

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。