雇用統計

NYはADP 18.8万と良くなり株価動向金利動向も落ち着いた買いが入りました。

だんだん景気回復、金利上昇、株高、と出口戦略はいいことはという認識か定着していければいいかなと思います。

そうなっていかなければおかしいです。

今現在が治療中で治療しすぎはおかしくなってしまいます。

これはアメリカに限ったことです。

日本はこれから回復に向け動き出したところです。

日本はアメリカを見習っていけばいいだけのことです。

今度はヨーロッパが不足な自体が起きそうなのが気がかりでなりません。

また、金利上昇に気をくばなければなりません。

新興国ダメ、ヨーロッパダメとなればお金の動きは日米集中していくのではないかと思います。

米が出口戦略しても日本はしないので日本から多くの投資資金がなられていくものと思います。

その流れも見ていきましょう。

昨日の米の株価反応みるかぎり雇用統計は期待もてます。

今日は夜間で押しがあったのでいい様子見になってくれるといいと思います。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。