9月緩和縮小

次回FOMCでは議事録の内容からうち出るものと思います。

昨日のNYはそれを折込いい動きでした。

為替もドル高は揺るぎない感じします。

金利も材料出尽くしで少し落ち着いてくるのだはと思います。

NYはナスダックは強い動きするのではないかと思っています。

年後半は自分の中ではグーグル初め期待できる株が多く存在します。

そろそろ調整3ヶ月ぐらいしてる銘柄多く動いてくるタイミングではいいのではないかと思います。

まだ懸念も残ってるのでじっくりと思いますがNYも先は明るいものが多いいです。

さて、日本ですがTPPは日本は外交力に疑問がある感じは受けました。

アメリカのいいなりにはなってはいけません。

日本ですがガンホーが5万だいに乗せてきました。

新興のマインドが悪い証拠です。

本来、クライマックス的な下げを期待したいのですがね。

前回、中途半端な投げでしたのであれば最高かと思います。

どちらにしてもここからは買いたい水準です。

日経は押し目買いに徹していればいいかと思います。

こういう周知されてる材料に対して織り込む相場の時は怖いものなどありません。

完全に心理戦です。

先を見ましょう。

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。