膠着

おはようございます。

NYはお休みで変化なし。

日本は外部要因なく日本市場は閑散。

日銀も変化なし。

決算見る相場にはなりそうです。

中国も今週末旧正月に入ってきますので少し膠着感は出るも日本は日本電産皮切りに決算も出てきますし、米の好調も見ながらになります。

日経も閑散ながら24000固めてるので、きっかけで大きく上下すると思います。

基本は上です。

個別はマスクに集中するもしっかりと他も狙われ、個人は循環していますので心配はしていませんが、もう少しマザーズに強さはほしいところです。

見ていきましょう。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


高値警戒も

おはようございます。

NYはボーイングの下げが大きいのと高値警戒もあり重しに。

ハイテクに連日、目標判断引き上げが目立つのも少しやな所ではあります。

それでも最高値更新で強いの一言です。

住宅指数も堅調で消費の堅調が確認されて。売る要因が少なく、30000ドルも視野に入ってきました。

いったんはとにかくどこまで行くかです。

決算もしっかり見ていきましょう。

日本はとにかく重たさを市場見ていて感じます。

GSの先物売りがNT倍率押し上げて、みんな気にしてるのですが止まれば逆流もあり、大きく動きが出る週になると思います。

波乱も視野ですがそこ見るうえではとにかく先物主導の動きを注目です。

為替の仕掛けも出るかと思います。

臨機応変に行きましょう。

 
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


半導体需要はこれから

おはようございます。

NYは高値更新。

半導体関連がこの相場を引っ張ってきたのですが、TSMCの売上高が2割増しとの報道が米で好感され、ハイテクが大きく上げました。

新協定USMCAも賛成多数で承認、後日トランプ署名へで、こちらも順調に解決。

小売高も堅調で消費もしっかりで米経済は順調です。

先行して上げてきてるのですが、米は資産効果大きいので、株価はしっかり消費に向きます。

住宅指標が今度注目で、ここの回復が出てくればもっとしっかりしてくるかなと思います。

日本は米から比べると少し出遅れ気味ですのでもう少し米について行ってもいいかなと思います。

今日は少しは上げてもいいかなと思います。

半導体主導で上げるかなと思います。

いい感じです。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


業績へ

おはようございます。

NYは貿易協議の合意文書に署名して29000ドルの最高値更新。

ユナイテッドヘルスケアの決算が良く、ダウ寄与度55ドルは大きかったと思います。

指標、決算観る相場です。

今日は重要な小売高があり12月の消費がどうだったか注目です。

予想が+0.5でかなり高く見ているのでほんとにそこまでいったのかが問題ですね。

百貨店の不調もあるのでさてどうかです。

ネット販売はいい方向ですので、そちらに取られてる感じです。

日本は朝の機械受注が底打ち感出てプラスになるかですが、この指標は振れますからそんなにあてにはならないのですがプラスであればOKです。

あとは半導体の指標には少し注視です。

半導体が先導してハイテクも上げてきた相場ですので少し注視していきます。

基本は行き着くとこまでいったん上げるがいいので、ブレーキかかるまで強気です。

出遅れ買いは上げれば出るものです。

買うのは任せて、気楽に売り見ていきましょう。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


さすがに一服

おはようございます。

NYは決算が良く午前はいい上げでした。

金融は予想よりいいかなと感じます。

後場は米中問題で第一弾の署名はあるもその後の関税引き下げ交渉は大統領選まで引き下げないとの報道で少し利食い誘いました。

半年後間隔での合意かと思いましたが、大統領選後と市場に折り込ませたいのかなと感じます。

台湾の選挙も香港問題引継ぎいい結果に終えたのも中国包囲網は引き続きある方が選挙にいいのかと判断したものと思います。

明確に選挙後にしたのはいいかなと個人的には思います。

中国がしっかり貿易赤字減らしていくの見るのもアメリカの国策と考えるなら関税継続もアメリカにはプラスかと思います。

ファーウエイの問題もまだありますからね。

業績底打ち感を見る相場で、米も金融株のさい先がいいので、調整はどこで出るかはありますが、踏み上げになっておりますので、大きいきっかけがあれば調整ですがそこまでは底堅いと思います。

日本も同じで底打ち期待で上げてきてるのでどこかで織り込みすぎてるものは修正がいったん入ると思うのでNY見ながらタイミング見ていきます。

材料株が今日は循環するか見ていきます。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


NYは強し

おはようございます。

NYは堅調。

ここの所、証券会社の格上げなども多くあり、ハイテクが大きく上げています。

少しやな上げで利食いが出やすい感じもあります。

今日から米は金融機関皮切りに決算が始まりますので、少し見ながらになろうかと思います。

好業績は個別の動きは悪くないので狙いが出ると思います。

日本は出遅れ感が強く、為替がしっかりしてきたので少し上げが欲しいです。

米はハイテクが先導してるので、日本には本来いいはずです。

ソニー、富士通、NECなどいい動きしてるのはしっかり買われてる証拠で太陽誘電、村田などのアップル関連もしっかりで継続しそうな動きです。

ソフトバンクの動きが良くなってきてるのは個人投資家にはプラスです。

また、JQ.2部のバリュー株の物色も続くのかしっかり材料株に入ってくるのは日経の動向見ながら循環するといいと思います。

今週も強気は継続。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


1月8日が今年の安値

おはようございます。

良い戻りです。

NYは3市場過去最高値更新して、いい感じです。

米中合意文書の署名が15日はあるとの進展が好感されました。

イランの問題はしばらく両国にらみ合いのままかなと思います。

戦争はだれも望まないでしょうが不測の事態だけは仕方ないと思います。

良かったのかイランで起きた墜落事故がイランのミサイルで撃墜されたことが明確になり、責任が問われないのもボーイングの上げにもつながりました。

アップルが引っ張りましたね。

日本は先物主導で買い戻しかなり誘いました。

OPも重なり大きくなりましたが、イラン問題が戦争目先ないのであればこの動きは驚くことはないと思います。

一貫して強気の姿勢は変わらずですので、売られすぎの修正と思えばいいです。

冷静に見ていれば押し場面はしっかり買えたと思います。

8日の23000割れは今年の最安値になるのではないかと予想します。

もともと年始から高く見ていたのですが少し目先の高値は下がったかなぐらいに見ています。

米中問題の署名終え、米の決算が今後注目され、目先雇用統計や指標等に期待は個人的にしています。

日本は消費税の影響は出るものの景気対策が下支えするのとわかってることですので大きく反応することはないかなと思います。

強気姿勢はそのままです。

連休あるので今日はもみ合いで、個別が強くなればいいと思います。

ソフトバンクが強かったのは少し安心感があります。

為替の動向も見ていきましょう。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


緊張状況は変わらずも

おはようございます。

イランによる報復もちゃんと伝えられたもので影響はないも緊張は続きます。

痛み分けで終えてくれればいいなと思います。

イランも報復しておかないと国民に向けて示しつかないからかなと思います。

一昨日、国交のない中、米はスイス外交官から報復は一回にしてみたいな報道があったのが何だと思ったのが昨日の朝の報復ですね。

攻撃も伝えておいたもので、米には影響なしで良かったです。

ということは米、イランのチャンネルはあるということになりますね。

国民感情が落ち着くまでは緊張がありますが、イランは今弱っているので苦しい立場は変わらず、現状は続くのかなと思います。

強気姿勢は崩さずでいいかなと思います。

遠い有事は買い。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


しばらく、イラン問題は市場の重しに

おはようございます。

NYはイランが重しに、軟調推移でした。

ただ、過度な警戒はない感じもします。

戦争状態かどうかですが、しばらく情報戦でしょうかね。

ただ時間がたてば核の問題が大きくなるかなと思いますので、イランからするとだらだら伸ばし核開発かなとも感じます。

それが今イランができる最大の報復でしょうね。

表向きは制裁解除すれば核放棄するようなことは言うでしょうがそんな気はもうないでしょうね。

修復は当分無理ですね。

日本ができることもしばらくはないでしょう。

問題は株式市場ですが、個人的には市場がリスク回避に走ることになるのはイランが明確に報復して戦争状態になったときかなと思います。

ただ、突然起きなければ市場は冷静さはあるので、一時の下げで終えるかなと思います。

あまり悲観にならず中東問題は見ていきましょう。

市場はしばらく横這いで様子見は仕方ないと思いますが強気姿勢は変わらずです。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


遠いい有事は買い

おはようございます。

NYは朝方安いもしっかりプラスになり、アルファベットの投資判断引き上げもハイテクにいい感じでした。

戦争まで発展するとは現状の予想は少ない感じです。

イラクのアメリカ軍撤回要求もトランプは跳ねのけました。

本気なんだなと感じさせられ逆に無責任でないことがいいのかなと思います。

湾岸戦争の時とは状況がかなり違うと思いますが、テロは起きるかなと感じます。

サイバーテロには米は気おつけなければならないかなと思いますね。

軍事産業はアメリカは大きく、共和党の支持者でもあるので、戦争は景気には悪くないのが現状です。

方向性は変えないで行きます。

個別も広がり見せてくると思います。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

本年も頑張ります。

トランプさんのイラン革命防衛隊の先鋭組織のソレイマ二司令官の空爆殺害でイランは報復の警告に。

皆さん、まじかって感じだったでしょうね。

NYは年始は上げるはずが完全に様子見に。

この地政学リスクは個人的には何か報復しないと収まらないとは感じております。

ただ、イランもかなり制裁で弱くなっており、アメリカの出方見ながらになるのではと思います。

この攻撃はほんとに究極かなと思いますね。

普通なら外交はないのですが、どこからから警告が先のように思いますが、これもトランプ流の解決方法なのか見ていくしかありません。

トランプのやることはほんとにわからないです。

トランプはとにかく大統領選までは株価は気にしてくるはずで民主党の候補が誰になるのかで米中関税協議もかわり、それなりの対応で良かったのですが、イラン問題がここまで台頭するとは思いませんでしたね。

イラン国民からすると、貧困に苦しむ中これでもかですので、爆発しかねませんね。

中ロが支援しだしていたのでややこしい問題です。

日本は中立の立場は崩さない方がいいと思います。

日本の役割は仲裁に徹することですね。

問題は相場で、年始の株高に待ったかかり外資の動きが気になります。

買い進むのも難しくなると様子見になるかなと思います。

非常に難しくなりました。

年始からの楽観相場でいったんどこかでお休みが年始から来てしまったかなと感じます。

ただ、材料株相場継続する感じはしますので、狙いはそこからかなと思います。

日経は残念ですが、お休み。

ただ、まだ2月高は想定から外してはいません。

楽観でなく、懐疑で育つが続くもありです。

本年もお金の動き伝えていきますね。

本年は稼ぎ年ですので資産増やしていきましょう!
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


日本人よ自国を信じよ!(来年の展望)

さて、今年もあと2日。

今日は朝でなくザラ場見ながらコメしています。

今年の相場は結果はいい相場でした。

でも、個人は売り、外資は買い、日銀買いと。

日銀の買い需要がなければここまで上げてはいないと思います。

最後3か月の外人買いは相場の安心感を与え、米中協議の影響がいい懐疑を与え、いい上げで終えそうです。

今日はまだ始まったばかりで軟調です。

日本人って悲観的民族だなって改めて感じます。

来年こそは少し個人が暴れてほしいと思います。

今年はサンバイオショックが個人にかなり悪影響与え、傷がいえるのに時間がかかりました。

JQはワークマンのおかげと、バリュー株狙いもあり恐ろしいチャートに感じるでしょうがこの動きは続くと思いおます。

マザーズはやっと始まる兆しが出てきており、来年は期待しております。

個人のパワーは今回のIPOで感じました。

時価総額が大きくとも上げる、枯れさせられる力があり、今後の動きが楽しみです。

IPOはいずれ高値のしこりは解消されるので、その時は相場の方向性考えるといいかと思います。

成長性の疑問なIPOを持ち続けるのでこの12月のしこりはいずれ下落しますのでそこは来年注意どこです。

そこは的確に指示していきます。

日経はとにかく、半導体の先行見通しが良く景気良くなく、指標も良くない中、改善期待の方が各国勝りいい上げだったかと思います。

米中問題がとにかく市場をかく乱しておりますが、米景気をしっかり見ていればいいと思います。

米は指標もそんなに悪くなく、この先どう経済失速させずに対策していくか見ものではあります。

日本はどうしても米見なければなりません。

米ですが気になるのは消費はいいのですが個人の借金も膨らんでおりその動向は注意します、株が上がれば資産効果でいいのですが、今回不動産の値上がりと低金利で借り換えで余剰資金が消費に回ってる感もあります。

少しクレジットの指標は注意深く見ていきます。

日本、世界全体はあとでコメントするとして懸念は中国の減速です。

何度は景気刺激策しており、国策での資金投入も今後、低成長余儀なくされるのかなと思います。

不動産がこのまま堅調にはいかず、香港、上海などは頭打ち感があり、地方は不動産開発が進み、いったんは制御しましたが、一部では過熱気味と、破綻も多くみられてきました。

内需拡大にどうかじが切れるかが日本が出来なかぅたことができいるのかどうかです。

一番問題なのは欧と韓国かなと感じます。

ドイツ経済がいま悪いのですが、中国輸出起用度は韓国と同じく多く、低迷が明確に指標に出ております。

英のEU離脱は数年後には正解だったとなるかもしれないかなと少し感じてきております。

英は古い歴史から金融ではフランス、ドイツに流れたとしてもまだまだ復活は望めます。

ドイツフランスが英のわがままに付き合ってるのは欧経済が不安定で、財政出して景気下支え訴えても各国の財政の違いやEUの縛りもあり難しい金融政策になると思います。

英は自由経済よりその辺りの懸念も大きいと思います。

フランスで起きてる暴動も財政の問題で政策が打てず、貧富の差が広がってることにあります。

スペイン、イタリアにしても問題ありで、ギリシャなどは論外です。

韓国はこのままでいいです。

日本の競争国であり、影響は少しあるも他で埋めることは日本は可能なので、韓国の出方次第で正常な国になるなら付き合えばいいと思います。

中東は複雑ですね。

イランの問題はしっかり解決して、もらいたいなと思います。

日本の役割は大きいと思います。

トルコにおいても日本はもう少し関与した方がいいです。

中国がギリシャもそうですが影響力強めてます。

中東問題はどうしても宗教間の問題もありなかなか和平とはいかないものです。

北朝鮮は韓国が半端な対応するので、かなり難しくしていて北朝鮮もどう出てくるのか見守るしかありません。

台湾は選挙が年始にそうそうありますが香港のけんがあり、また野党が2候補で知名度薄く、民進党が大勝利するのは台湾と親密な日本にとっていい事かと思います。

米が台湾にかなり力入れてるのも、日米にとって中国包囲網でいいと思います。

ここからは来年の展望ですが、個人的には五輪もあり日本を盛り上げるでいいのではと思います。

日本は企業がもう少し、ほんの少しでも積極投資しても多かなと思います。

かなりこのアベノミクスで企業の財務は良くなったと思います。

このままではデフレに逆戻りしてしまいます。

景気拡大循環は賃金上昇、消費拡大、企業業績拡大、賃金上昇(いい上昇)しないといけないです。

国はそこの支援と底辺のテコ入れして、労働力拡大ももう少し年寄りに頑張ってもらうしかないと思います。

定年75歳でも個人的にはいいと思います。

長く働けるよう、カラでケアに国策で力入れ世帯収入増やすことも消費にいいです。

年金問題もメスがしっかり入って先行き安心出れば消費にいいです。

簡単ではないのですが今後変革しないと未来の日本がなくなります。

消費税上げることは今後しない方がいいと思います。

出来ることなら撤廃です。

世界から日本に住みたいと思うような国になれば国は潤います。

少子化ガとか問題点で悲観にするような国ではなく、もう少し大きい視点で将来の日本展望が来年少しは見えるのではと感じます。

もう少し日本の底力信じ日本人としての誇りもてるような国だと五輪で感じるといいなと思います。

ラクビーの今回の大会で日本は世界でかなり好感でてきております。

五輪でもそういうふうになれば日本の魅力で日本に移住する外国人も多く出てきてもいいと思います。

日本を魅力ある都市にもっとして、投資も呼び込むといいと思います。

五輪はその機運になると思います。

五輪後経済失速ともいわれてますが、本来は1年前からくるものです。

今回は強靭も踏まえ、五輪後の対策はうまく打たれるのではと思います。

よく書きますが周知されてることは心配なしです。

ただ、不動産見ると高止まり一部除いて来年は下落傾向になるのですがこの日本の魅力が日本投資にどうなるかはその時点で不動産は考えます。

日本の不動産は都心部のは高騰しすぎて高止まりするのは大規模マンションももう土地の問題かと思います。

老朽化から、建て替えも頻繁に起きており、それで高止まりです。

外国の投資で支えられるところもあり、今後の外資動向に注目です。

今回の大型補正は消費税の対策も兼ねてるのですが、日銀の後押しも必要だったかなと感じてます。

米中問題が進展したので日銀はほっとしてると思いますが、マイナス気金利は副作用あるので、市場に特に中小企業にお金が回るようにしてもらいたいなと思います。

こないだの日銀の銀行への借り換え一部認めるなんてのは銀行助けるだけで論外です。

金利0に変えられるのであればその見返りに中小にお金バラまけです。

いい方悪いですが、ほんとに銀行は中小のほんとうに必要なところにはお金貸しません。

なので政府保証なり日銀保証なりで焦げ付きも考えて例えば金利4%でもいいから増やすことです。

銀行は消費者ローン傘下に保証させて、銀行は貸出制限ないので15%以上で高利貸ししており、年々増えていってます。

こういうふうになるのは銀行が貸さないからです。

ここが変われば日本にいい影響が出ると思います。

日銀の政策は選挙時期に何かすると思います。

話しずれましたが、まだ大納会にはなりませんがそれまで書き終えます。

個人的には年始は高いとみております。

この流れなもう少し続くとみております。

1月中ぐらい24800ぐらい行ってもいいぐらいにいまでゃ思っています。

1000円上ですね。

その後押し後再度上げで26500で一服、年中央付近24000ぐらい押しもその後上げにと見ています。

ただ大統領選に絡む動きで変わります。

春先までは米中協議が進展しやすいのは民主党候補がいまのところウォーレンが上がってるため、中国では人権問題責められるのは問題なのでトランプの方がましとなってる気がします。

もし3月にバイデンでいくようなことになれば、中国はトランプ落としに走る懸念はあるのでこの辺りで方向性変えよとは思います。

2月に高値は理想です。

また、このころまで強いとみてるのはダブルインバースもそうですが、個別でも売りがまだあり、8月の期日も到来します。

自社株買いの野村もさてさて。

そこ見て、26500に意外高見ています。

すごく民主党の候補が誰になるか重要です。

なので安倍総理は米選挙に影響のないそこまでに選挙もしたかったと思います。

トランプが再選不安定になると安倍総理のいいところはトランプと仲がいい事で唯一世界で物言えるかなですから安倍でなくてもいいと思われかねません。

今の内閣は叩けば誇りが出る人ばかりだといってきましたが、もっと襤褸が出てくると思います。

桜はいいとして今時、議員会館内で賄賂もらうことはあり得ないです。

秘書のせいにもできないでしょうね。

こんな人は議員でいる事態論外ですので早く日本のために辞めてもらいましょう。

カジノ自体やらないでいいと思いますがね。

個人的にはパチンコなくす法案ぐらいほしいぐらいです。

去年暮れに選挙思惑が潰れましたが、野党の出方次第では早期解散もまだ残っております。

トランプの弾劾も心配なしで、逆にトランプ宣伝になったぐらいにしか共和党は思ってないかと思いますのでこちらも不安なし。

とにかく、民主党候補で米中問題も変わります。

どっちでも押しは大きく出る場面はあるかと感じます。

その後上げるでしょうがトランプ続投なら波乱は起きないかなと思うので経済対策も来年すると表明してるので、押し場面でするのではと思いますので選挙あたり様子見も強いと思います。

日本はこのままいけば業績悪は変わらずですが減収ですので、大きく影響はなく、内部留保も多く、自社株買いが決算後出てくるのではと思います。

今年は多くあり、企業もROEに注視しており、米ファンドも今年同様に安心して買えるのではと思います。

年末はトランプ再選なら28000も見えていいかと思います。

あくまでいいシナリオで、臨機応変が基本です。
最悪なシナリオも脳裏にはありいます。

来年はとにかく個別相場の活況な年になると思われ、いいパフォーマンスの出るいい年になって個人の相場が増えるといいなと思います。

来年は引き続き強気で見ています。

 

テーマが5Gは収益これからというところは多く注目。

それに絡む3Dとかゲーム、AI.Iot,自動運転、動画配信など、量子コンピューター、半導体、個体電池、国土強靭化、キャッシュレスいろいろですが、新しいテーマが欲しいです。

個人的には景気回復基調なら出遅れてるセクター、トヨタなどの自動車も動きが出ていいのではと感じます。

銀行も正直動きが欲しく、ROE狙いは外資は継続もこの辺りにも自社株買いほしいです。

株式動向はこんな感じです。

個別はラインに書きます。

あと為替ですが、日本は為替ヘッジも含め企業の為替に対する影響がどんどんでなくなってきています。

日本の財政赤字の問題で円安で入るものの、貿易黒字でもあり資産も増えており、借金に見合う資産はあるので、為替に左右されない相場に少しはなってほしいと思います。

あと最後にキャッシュレスが進んできていて、いろんなペイが台頭していてかなりわかりずらいものになっています。

3割も進んでないらしく、個人的には現金で買う風習もあっていいのかなと古い考え持っています。

なんか全部監視されてるようでやな感じですね。

今、暗号資産が規制やらなんやらで大きく変わろうとしており、中国が独自の通過を出す予定が出てきました。

デジタル通貨の覇権争いがどこからかで勃発するとなると、日本もデジタル通貨が日銀が動きそうもないので財務省主導で銀行間での暗号資産が出てくるかなと感じます。

株式にもこの辺りがもし進展してくると夏場あたり面白いテーマになるかもしれません。

暗号資産は実用性のあるものが残っていくと思いますので来年は大きい再編、新たな暗号資産の台頭が相場を背塾させていくと思いますので、分散少ししておくといいでしょう。

さて、今年相場終了まで1時間前になりました。

日経はアジアの中で大きく下げ場目立ちます。

日銀の買いの5%までぎりぎりと抱かず、売られます。

様子見するなら売りは今日でなくても思うところですが日本らしいなと最後まで感じさせられました。

あと一時間で少しは戻してもですね。

何はともわれ今年は世界市場にとって懐疑の中で株価が育ったということは良かったです。

いい大納会になります。

来年は楽観になる場面は注意です。

それでは今年はこれで。

良いお年をお迎えください。

来年は株価上がると思う人はたまにはぽちっとランキングよろしく。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


この2日で来年を見る

おはようございます

トランプ、来月に米中調印式行う発言も相場の支えになり過去最高更新。

休暇明けもいいムードで新年向けてひと相場ありそうな感じでいいです。

年明けは高いとみていますので、じっくりでいいと思います。

日本も昨日で最終売買で売る整理も終わりというより閑散でその前から出尽くしてやっと反発。

乗れない人もおおいいのではないかと思います。

いい上げです。

為替の動きも出て、去年のフラッシュクラッシュの警戒などと言ってるうちはないものです。

休日も長く、信用の整理もされておりますが売りは溜まったままです。

大きい上げが個人的にはあるのではと感じています。

NY次第のところはあるのですが、懸念材料が薄いので相場というものはそういう時は止まらないものです。

相場の方も個別の狙いが多く出てくると思われしっかり昨日も書きましたがしっかり新興狙い株買うのもいいタイミングです。

日経は別に見るのですが、野村、太陽誘電、村田などの部品、東京エレクなどの半導体、ソニーなどの電気、商社は意外にまだ上げるは、出遅れの成長株の多いい新興はこれからかと思います。

こんなに強気で見てる人は少ないのかなと思います。

消費税の影響は出てきてるも、周知されてるものは利用されなければ怖くないです。

材料はあとからついてきます。

年始に来年の動向書きますが、基本は臨機応変に対応していく相場ではあります。

今日は出遅れが買ってくれればいいかと思います。

売り場見ていく相場に変わりありません。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


今日から来年相場

おはようございます。

NYはお休み。

日本市場は日経はほとんど動かずも、個人の株は良い物色でIPOから変化もあります。

IPOも今日で最後であり、資金が徐々に抜けていくと思われ、正常な株価に戻っていくかと思います。

冷静になれば割高な銘柄より他の成長期待の進行買う方がよく今日はその流れが出ればと思います。

AI INSIDEが目先高寄りすれば野村も安心ですね。

今回のIPOは高寄り後終えるものが多くなるとみていたのですが、日経がお休みで資金ががっちり入って活況になりました。

この環境は来年も続くとすると、マザーズが今年サンバイオショックで軟調になりましたが来年は材料株相場は期待できるかと思いますので、今日からの動きは重要です。

しっかり主力もいいのですが、狙っていきましょう。

今日は日経が動くにはとにかく為替です。

今日は少し動くかなと感じていますが日本は逆に正月モードになるので、閑散のところしっかり見ていきましょう。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


完全にお休み

おはようございます。

NYは完全休業モードで方向感なし。

日本も同じようでした。

1兆2800億円しかできず

個別の変化は少し早めに出ては来てると思います。

個人の相場も一息感が今日は出て来年に向けた動きが出てくるタイミングに入ってきます。

色々なテーマもあろうかと思いますが、ここからの材料株、新興市場株の動きは注目。

日経はさすがに上にも下にも行きずらいので個人の銘柄でつなぎかなと思います。

変化出てきますのでよく見てるといいと思います。

日経は為替が動かないと方向感でないと思います。

今日から新興での狙いのものも出てくるので、しっかりのっていきましょう。

IPOは資金の移動見ましょう。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


閑散に売りなし

おはようございます。

NYは中国の関税引き下げでボーイング初め中国関連が堅調。

高値更新中。

クリスマス休暇。

閑散に売りなし状態。

日本はというと少し為替もそうですが停滞しております。

米との違いは明白で消費税の影響や景気に対する懸念がまだ払拭さててきてなく様子見が強いです。

とにかく資金はIPOに向いており、ここ数日の資金の動きは重要です。

主力に戻るというより、材料株の動向が重要です。

明日、明日後日に再度流れが変わるのではと思います。

IPOのババ抜きも終盤に入ってくると思いますので注意です。

ということで今日もやるならIPOいじりながら仕込みする材料株眺める日です。

来年に向けての銘柄がも今週出てくるのでそこも見極めていくといいでしょう。

今日は様子見。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


クリスマス休暇

おはようございます。

今日は何もないので簡単に。

NYはMSQ通過、イベントなく、月末に向けて指標はあるもお休みモードに入ります。

出遅れ物色され少し循環も出ていて、半導体関連にも勢いがありました。

日本もお休みモードでIPOにこれでもかと資金が向かっています。
今週は資金の流れが休み明けにかけてどう動くか見ていきます。

為替は注視してみていてください。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


持たざるリスク

おはようございます。

NYは過去最高値更新、中国の12月26日から米さん化学石油製品6品目の関税を1年間免除するとの報道で、米中協議が進展してると受け止められて買い安心感になりました。

半導体関連もマイクロンの投資判断格上げもありエヌビディア、インテルなども強くハイテクの強さも目立ちました。

個別での高値更新銘柄も多く、高値警戒はあるもののファンドは様子見するわけにもいかず買いが入る展開になりました。

とにかく強いのです。

欧も指標は何とも言えないのですが、ECBで各国に緩和策進める発言も効いており、底固さはあります。

日本は大型の経済対策にもう少し日銀が金融政策で相乗効果的な対策してもらいたかったなと感じました。

ETFの貸し出しや金融機関の借り換えなどしても金融機関のためにやってるだけで、もっと実体経済に影響があることしてもらいたいといつも思います。

今日からは日経もクリスマスモードに入り、日経は為替が抜けない限り膠着感が強くなり個別がなお強くなります。

とにかく狙いがIPOにピンポイントに個人の資金が回っており、業績関係ない買うから上がるで、資金供給率の高いものが今回多かったのですが、マネーゲーム的に上げています。

少し終焉するときが心配はありますが、うまく資金が移動してもらえればいいかと思います。

今日も群がるでしょうが少し注意は必要です。

新興の材料株も押しており、クリスマス休暇明け見据えての仕込みも出てきていいかなとは思います。

来週25日まで。

買い出遅れてる人も多く、IPOで遊ぶも新興の押しのいいものは日経より買いやすくなってるかと思いますので狙いは出ると思います。

日経も同じように見てるといいでしょう。

様子見は今はいいとは思いますが、持たざるリスクは強くなってくると思います。

我々は逆に個人が買い進んできたとき、楽観になってきたときは売りに回ればいいと思います。

しばらくは個別相場。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


ダウ、連日高値更新も

おはようございます。

NYは連日の高値更新で高値警戒感が出ていて悪くはない相場です。

金融政策もしっかり舵が切れており問題なしで、トランプの弾劾追訴も下院で可決するも上院は無理ですのでそんなに材料視することではないと思ってるので気にしておりません。

悪材料が少ないかなと感じます。

しいて言えば年末商戦が少し微妙かなと感じます。

それは1月注意が必要と思います。

日本は底固い動きかと思います。

だんだん参加者がいなくなる中、個人の相場も少し一服して様子見もありますがIPOに群がりババ抜き相場もあり資金は回転しています。

気になるのはマザーズの軟調ですね。

IPOに資金が向かう中、サンバイオの問題で余計に様子見になってる銘柄多く、税金対策売りの対象になってしまうものもあると思います。

問題は日経でしっかり24000前後固めていられるかです。

国内材料ほしいところです。

黒田さん、お願いします。

同じ事言うのももう飽きたでしょ。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


しばらく個人主導相場

おはようございます。

NYは住宅着工、鉱工業生産指数がいい数字であり、アメリカの堅調さが際立っております。

高値警戒感もあり、利食いも散見されるもいい動きです。

クリスマス休暇モードに入りつつあり、高値でもみ合いもですが個別相場がいい動きです。

ラッセル2000が再度高値取る感じの動きが出ています。

日本はサンバイオのおかげとIPOが始まってマザーズはもともとしていますが、昨日は反発も見られ、流れが少し変わるかなと感じます。

NYの動きに刺激が出てきてるのかと思います。

日米とも個人の強い相場の中、短期先物筋の動向もですが、押しは出遅れや売りがあるので底固さの安心感が少しあります。

指標もよほど悪くなければ問題ないかなと思います。

この24000でのもみあいがいい方向に出れば24270も見えては来るかと思います。

日銀決定会合ですが、現状維持は聞き飽きてるので、このタイミングで何か少しでも出ていいかなと感じます。

マイナス金利深堀は個人的には悪影響の方が多いいのではと感じますので他の事何かしてほしいと思います。

とにかくお金が流れること考えてもらいたいと思います。

少し、ほんの少し今回期待したいです。

ほんの少しです。

今日は個人の相場、個別相場になるでしょう。

しっかり見ていきます。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ