懸念通過

おはようございます。

NYは米中貿易合意に署名。

英選挙は先ほど出口調査で保守派が過半数とる勢いでポンドが大幅高になってきて安心感が出るかと思います。

ドル円も大きく動いており、いい結果になりました。

ヘッジや様子見も多く買い戻しも強く夜間は出ています。

MSQも重なりますので、寄りは大きく上げるのではと思います。

懸念も去り、年末はいい相場になろうかと思います。

日本市場は個別で回転がきいており、日経が動くは非常にいいタイミングです。

ロールオーバーもしっかり終えて、買い方に有利は続きます。

踏み上げも8月底に4か月目でのこの上げはすごくいいです。

いったんは来週はクリスマス休暇もあり落ち着く場面もあるでしょうが、各国経済対策以降は強く来年、米もトランプが経済対策は状況によってやるとしていますし、年内はいい効果になる気がします。

想定内の通過でよかったです。

もう少し早いと良かったんですがよしとします。

また、日銀ですがこのタイミングで経済対策との相乗効果狙うのであれば何かやってもいいのかなと期待もあります。

しっかり利食い場見ていきます。

 
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


利下げ見送り、2020年も現行変わらず

おはようございます。

NYは米中協議待ち。

FOMCはドットチャート見るは2020年は平行線で利上げはやめましたのサインです。

状況によって動くは変わらないと思います。

NYはこのまま推移するとクリスマス休暇向けて閑散になるもですがとにかく第四弾の行へです。

日本市場はとにかく様子見が日々強くなっています。

個別物色も影響が出てきてるかと思います。

IPOもラッシュになってきてるのですが、これといったものが少なく、資金吸収率も高いものが多くマザーズは少し軟調が続くかなと感じます。

とにかく様子見。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


FOMCより米中協議の行へ

おはようございます。

日米とも米中協議の材料に注目する相場で何があってもいいように様子見する投資家が増えてる気がします。

第四弾の発動はさすがにないと思われ、内容が待たれるところです。

最悪は発動ですが、第四弾の見送りでなく先延ばしも良くないかなと感じます。

中国はとにかく先の関税撤廃にこだわりすぎてますので、どう部分合意できるかです。

トランプは先の関税引き下げは時期早々と思ってるのではないかとも感じます。

ウイグル問題でまだ揺さぶりもかけられいい交渉に持ってくこともできるので、最終合意は早くて来年3月ぐらいかと思います。

朝、第四弾は見送り出来るかぐらいの報道ですので、過度な期待はなくとにかく決裂だけなければいいかなと市場は織り込みつつあります。

日本は材料株、バリュー株に目がいっており日経はMSQ控え様子見の強い相場です。

ロールオーバーもしっかり進んでいます。

あとは金利動向見て、為替の動きも重要かなと思います。

23300と23500辺りは何度も上下でもみ合ってるのでどちらかに大きくブレイクしたら方向性は出るのかなと見ています。

今日の強気姿勢のまま、個別でつなぎです。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


様子見強し

おはようございます。

米中協議の新しい材料がなく様子見の強い相場でした。

FOMC前にはなんだか出る気がするのですが、難航してる証拠かなと感じます。

ウイグルの問題が効いてるのではないかと思うのと、中国としては先の関税全撤廃を考えてるとしたら決裂するかもしれません。

一部合意できず、第四弾先延ばしかなと感じてきました。

農産物の輸入は中国にとっても問題ないのかなと思うので一番いいのは1,2,3段の関税を両国少しでも下げるが理想です。

今日あたり、何か漏れてきてもいいのではと思います。

FOMCの判断も据え置きでしょうが、決裂なら支えるような発言が重要です。

個人的には、だめならもう先延ばし出ていてもいいはずですので、一部合意で何かしら出るのではと思います。

少し勝負的には見ています。

市場の様子見は仕方のないところで、ポジション軽くしやすい時期でもあります。

このままだらだらするはクリスマス休暇前売りをもう少し出ることになりかねないので、とにかく早めに何か流れてほしいです。

待つしかないです。

決裂で押してそこは強気で対処の予定でもあります。

MSQもしっかりロールは進んでおり波乱はないと思います。

どちらかというと売りはまだまだ窮地にあるので、その根例もそのまま感じます。

個別でつなぎましょう。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


今週は材料多し

おはようございます。

NYは」雇用統計が大幅増で景気に安心感から大幅高。

また、大豆豚肉の関税免除枠使い切った中国」がブラジル産に切り替えるようなことが出ていましたが追加免除つづけるとの発表も、米中進展の後押しになりました。

とにかく今週は米中協議の進展がどうなるのか、第四弾の行へはどうなるかが焦点で、高寄り後は様子見にもなるかと思います。

また、このまま上げてくと売り方耐えられなくなるので、上抜けにも期待したいものです。

経済対策も即効性は薄いもしたださえにはなるかなと思います。

もう少し5Gなどテーマにつから入れてほしかったなと思いましたが自民らしい対策で残念です。

金融にも中小にお金が回りやすい政府保証の復活が欲しかったなとも感じました。

今週はすごく重要です。

方向性は上でいいのですが、米中問題がありますのでさてどうなるかです。

臨機応変に行きます。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


米中協議で様子見強い

おはようございます。

とにかく米中問題が一部合意するのか、第四弾はどうなるのか波乱含みの相場であるので、様子見が強いです。

ポジション軽くしてる個人もおおいいです。

アメリカは急いでいない感じで、中国史代のようになってると思います。

中国は関税撤廃させたい感じですが、なかなかすぐにとはいかないと思います。

どういうふうに一部合意するのかですね。

先延ばしも、ウイグル問題まで持ち出してきたので、完全にやり合う姿勢はアメリカにできてきてるのかもしれません。

トランプも人権問題は優先しないと世論がですね。

中国も語気を強めた反応をしてきております。

前々から書いてますがウイグル問題は香港とは少し違います。

内政干渉ではありますが、世界が中国を見る目に影響は出るので、この問題はかなり神経質になるでしょう。

長期化もあるので、15日の行へまで少し様子見でいいと思います。

個別相場でつなぎましょう。

日経は押しは基本強気でいいです。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


ウイグル人権法案、下院可決

おはようございます。

米中問題の最終合意は長引くと思われますが、第4弾が迫る中どう一部合意なのか先延ばしになるのか来週までには」結論が出るのではないかと思います。

消費者や農家のこと考えるとそろそろ何か決めないとですが、好調の米消費見ると米は急いでないかもしれません。

消費の一番の住宅指標は少し後退してるとは思うのですが、あらかた指標は悪くないです。

昨日のISM非製造業景況感指数が少し悪く過剰反応するかと思いましたが市場は冷静でした。

米中関税問題の中、香港の問題あり、今度はウイグル人権問題が下院で可決するなど、新たな火種になかねません。

ウイグル問題は香港の比ではなく、実体が報道されず、中国に統制されています。

簡単に言うとイスラム教徒を中国の思想に教育して弾圧してるのが現状かと思います。

この辺りは削除されていなければ動画とか見れると思います。

各国、中国に気を使い大きく報道されてきておりませんが、中国にとっては内政干渉されたくないところです。

香港はデモ隊との衝突は死者がそんなに出ていませんがウイグルはかなりの死者が出て弾圧されてきておりますので問題は大きいと思います。

ただ、人権の問題考えるのであればいまだに戦争がある地域の方が問題ともいえます。

中国はこのウイグル問題についてはかなり神経質になってくると思います。

関税つは別に考えることはできないかと思いますので、中国は関税問題は早く収束してもらいたいのではないかと思います。

トランプの最終合意は選挙後でもとの発言は思い付きで言ってる事でなく、交渉術の1つかと思います。

ここのところトランプは日本に向けてもトランプ砲乱発しておりまた始まった感で市場は冷静です。

日本は桜の見る会は総理夫人のどうしょうもなさ見てるとやんなりますが、はよ終えてもらいたい、もう少し自民もしっかりしてもらいたいと思います。

とにかく即効性のある政策が欲しいと思います。

市場は個別挿画はいいのでつないでいければいいかと思います。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


米中協議の合意は急がない

おはようございます。

NYはトランプの選挙後まで米中最終合意はまつような発言で大幅安。

逆に不透明でなく、先に延ばすのが明確になったのでこれはこれでいいかと思います。

ただ、農家向けは解決していかなければいけない事かなと感じます。

支援するでしょうね。

中国も合意はしたいはずですが、その分こちらも景気対策してくるのではと思います。

ブラジル、アルゼンチンに鉄鋼輸入で追加関税、フランスにも関税科すなど、少しアメリカへの風当たりが少し強くなってきました。

ブラジル産の大豆を中国が米の関税免除枠使い切りシフトするのは中国の需要の高さもあるも、この両国の接近は注視ですね。

関税ができるのも米経済が悪くはないので出来ることです。

とにかく内需が悪くないので、消費も良く一人勝ち状態です。

相場は個人的には押し目があってもと思っていたので、少し早い下げですがいい下げになったかと思います。

ここまで下げてきたら再度ここから強気に傾けていきます。

調整としてあらかた外しておりますが、選別もしながら再度狙いです。

米中協議も先延ばしを織り込んでくればと思います。

急いでるのは中国で、中国の出方見ていけるかと思います。

トランプは選挙に影響でないように発言しただけで、早めには決めていきたいはずです。

第四弾の行方が目先注目です。

日本もようやく景気対策が議論されてきましたね。

徐々に出てくると思います。

桜の会はいい加減してくれって感じですね。

とにかく5Gを国策で進めてほしいですね。

あと、燃料電池車を中国あたりと進めるもいいのではないかと感じます。

プラグインハイブリットなどの新エネ車25%にと中国うたったということは電気自動車でなく考えがある感じで、習近平も燃料電池車にかなり興味示してるので、日本の出方、トヨタの出方見てると思います。

この分野の普及進めるには中国と組むのが今はいいと思います。

いま中国は少し弱ってますので、少し中国を日本は利用するといいです。

目先に効く経済対策に期待。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


調整

おはようございます。

NYは大幅安。

ISM製造業の影響もですが、さすがにここまでそれで下げないかと思います。

押しは見ていたのですが、NY時間下げるぞって感じがあく前にありました。

ISMも引き金にはなりましたが、良くても下げたのかなと感じます。

米中関税問題が報道よりうまくいってないのかなとも感じます。

押しは基本強気ですが、しばらく様子見てもいいかなと感じる下げです。

米中関税問題も第四弾んついてどうなるのか不透明が強くなってるので、見極めてからでいいかなと少し感じます。

銘柄整理。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


香港人権法案署名の影響がさて

おはようございます。

先週後半は体調不良でおやすみしましたがか、香港人権法案で小波乱。

まさか休み前に署名して織り込ませるような動きに出るとはですね。

高値も狙えにいくような市場の感じも一瞬で消えました。

自分も自然にそのまま10日通過すること考えるのかなと思いましたが第4弾考えると日柄ないので、織り込ませたかったのでしょう。

中国としてはウイグルの問題も変に大きくできないため、言葉では大きい反応も、協議すすめたいのはお互いにあるのではないかと思います。

人権問題表面化はあまり得策ではないでしょうから。

デモ隊はこの人権法案は利用するので、難しい問題には鳴ると思います。

相場の方はとにかく米中協議への影響があるのかないのか中国の出方次第かと思います。

NYは仕方ないところですが、為替はしっかりしており、指標も悪くなく黒田総裁の発言も悪くなく、政府の経済対策の出方も期待していものです。

前々からマザーズの長いお休みからの夜明けが感じられるとしてましたが、日経軟調でもしっかり狙われており、いい循環かと思います。

いい悪い、テーマと、バリュー株ははっきりしてきてるかなと思います。

為替も110円久しぶりにトライしそうな感じします。

景気対策の中身が少し重要になるかなと思います。

しっかり、中小支援、中間層の減税支援、小育て支援しっかりしてもらいたいと思います。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


踏み上げ待ち

おはようございます。

NYは日中進展、中国が知的財産権の侵害の罰則を強化すると発表、米国が協議で求めてることであり好感しました。

ナスダックは高値更新、エヌビディアやアップル、ハイテク主導でいい上げです。

消費関連が少し弱かったかなと感じるぐらいでした。

香港署名はあれど、時間たてば織り込んでくるとは思います。

相場の方は懸念材料が少しずつ消え、指標も予想より良くていい反応です。

売りをしっかり困らせてるかと思います。

日本は経済対策期待があり、桜の会で政治はどうしようもありませんが、大型補正に期待したいです。

強靭、防災はいいとして、しっかり中小企業の支援を願いしたいところです。

大企業ばかり儲かって内部留保してると成長しません。

そのあたりもいい材料が出るといいなと思います。

中小などは法人税払うところなどは少ないし、税収はそんな大きくないので、賃金上げてもらうには相殺できる分減税しないといけないと思います。

とにかく日本のためにいい政策期待したいものです。

今日はアリババが香港上場で応募が42倍と人気だったため、注目されます。

ソフトバンクGにとっては期待はあるかと思います。

香港市場としても選挙後で良かったかなと思います。

我々はとにかく売り場見ていくだけです。

マザーズも資金が入ってきた感じしますのでこちら注視。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


米指標は改善方向

おはよございます。

米中問題、トランプが合意が近いととしたことと、指標が悪くなく、堅調。

少し調整気味も株価は高く、資産効果から年末商戦の消費も期待できるかなと思います。

まだ完全に楽観でないと事がいいですが、NYは米中問題はかなり織り込んでいるので、経済指標が今週からは多いいので、注目されるのかなと思います。

また日本は選挙年内?になったかなと思います。

桜の会でここまでもつれられ、森友の時のように選挙で逃げるレベルではないので、見送りでしょう。

これが株価にも少し影響したかなと感じます。

内閣支持率、50%で7ポイント落ちて、国民の桜見る会の説明不足69%ではきついかと思います。

大義も問題かとかんじます。

40年債増発発行に踏み切る英断ですね。

しっかり経済対策してほしいと思います。

あと、GSOMIAは韓国は賢明な判断と思いますがお粗末な外交を露呈したかなと思います。

どちらにしても国内はどうでもいいのですが、他国からは冷たい視線ですね。

信用できない国に完全なりますからね。

韓国株暴落は避けられましたが韓国はきつい状況は続くかと思います。

日本は買い材料が少し乏しいのですが、材料株が少し強瀬出てきたので、マザーズの動向は注目です。

指標もしっかり見てつないでいきましょう。

まだ、強気で見ています。

 
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


12月の第四弾追加関税見送り

おはようございます。

今日は時間なく少しで。

昨日の日本時間の動きは香港人権法案に署名するかどうかより、中国の反応の不安で大きく下げ、大きく戻す。

米中っ問題にも影響かもあったと思うのですが、様子見強い中、先物主導の短期筋に翻弄しただけかと思います。

中国は紙くず、報復もですが米中問題あるので大きいことはしないでしょう。

今日は韓国のGSOMIAはこのままでは回避は無理でしょうね。

韓国は何でいつも上から目線で見るんでしょうかね。

日本次第?

ボールは韓国にあるんですがね。

ホワイト国にしても、しっかり資料提供して解決すればいいものをほっておいてるのは韓国で、日本はどうにもできないですね。

一体あの国はどうなってしまうかです。

GSOMIAの破棄は日本はどうではなく、アメリカがかなり問題にしてるのは韓国のウソや態度です。

日本には通用してもアメリカには通用しません。

かなり怒っており、1997の韓国の通貨危機以来かと思います。

あの当時のことをわからないのかなと感じます。

経済はあの時よりはいいので日本、アメリカなんかと思ってるんでしょうね。

韓国は財閥次第の経済で、その財閥の企業も1997年の金融危機でIMFの支援の中銀行も企業も外資の資本で再生しているので、ほぼ外資です。

韓国から外へ出て行っており国内の経済の問題もここの所かなり出ているので、アメリカがもしこのGSOMIAの問題で日本に当時のように金融の面でも支援するなとかになってくると、韓国はきついと思います。

その連想から韓国株は下げるのと今後低迷するのではと思います。

日本は少し影響はあるものの、韓国は競争相手であり、影響は軽微で、日本企業はかなりしたたかな動きしています。

日本→韓国→中国or他国の流れが日本→中国or他国の流れが少し見えます。

韓国の下請けしていたものも原発やプラント関連も基本は直接行けばいいし、いろんな面で基軸部品を日本が握っていて、日本は韓国抜きで動きが出ていて後戻りもできなくなるのではと今回は思います。

それだけ、今回の韓国の対応に日本が冷たくなってる原因です。

どうなることやらです。

中国ファーウェイ日本から部品5割増、5Gni経済対策2200憶、いい材料です。

 
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


香港人権法案下院通過を材料視

おはようございます。

昨日は香港人権法案に中国が内政干渉だと強く反発が市場を大きく動かしました。

日本時間朝はこの法案で下げて織り込んだ動きで戻したのですが、中国の強い発言に米中協議が不透明になった感じです。

NY時間になって、米中協議が来年にずれ込むとか、トランプは新たな関税もとか、いろいろ流れいったん250ドル下げる場面が出るなど不安定になりました。

もし、米中見送りなら第四弾発動ともっと強いことトランプはすると思うので、大暴落になります。

トランプはこれを望んではいないので、香港人権法案に署名はすると思うのですが、これを大きく材料視は米中はしないで別要素と考えて協議してもらえればと思います。

内容はそんなに大きいものではなくなってるので、問題ないと思います。

軍事介入するような内容ではなく問題なしです。

事前に中国とすりあってるとは思います。

この法案は全会一致ですので、トランプ1人で止めることはできず、下院で内容を変え強硬ではなくなってると思います。

中国は反発はわかっていたことで、大きく踏み込んだ発言はしていません。

この問題を大きくしたくない、この先にウイグルもあるので、中国は大きく問題化はしないと思います。

懸念材料がとりあえず出たので、協議の進展してもらいたいものです。

どこで米中会談するのかがカギになろうかと思います。

相場の方はこれで振られてますが、落ち着けばと思います。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


10兆円の景気対策

おはようございます。

NYはホームデポの予想が下回り、大幅安。

ダウ寄与度88.09ドルマイナスにしました。

ダウ102ドル安も仕方ないところで、ナスダックは半導体しっかりで上昇継続で堅調です。

日本はさくらの会の問題で景気対策の議論が思うように進んでいない子もします。

10兆円の要求があるのですが、どっから持ってくるんだ出なくやると決めればいいと思います。

今この景気対策は必要不可欠で早急な補正が必要と思います。

長期国債発行でいいと思うのですがね。

桜の会も野党は突っつきたいのもわかるんですが、野党時代もやってたことですし、5000万のために国会をこれほど使うのもどうなんだろと個人的に感じます。

国会1日開くのにどれだけかかりますか?

重要な法案も通らなくなり、まず議論してほしいともいます。

野党は政策議論、日本のためにもう少し頑張ってほしいと思います。

そんなことしてると選挙は大敗するとおもいます。

もっとこういうふうにした方がいいとか政策にしても対案出せばまた違います。

共産党のように政策しっかり訴え、批判するのがいいと思いますね。

さて、相場の方は、日本の相場はそろそろ日柄調整も終えるきっかけが欲しいところに来ました。

23000割ると調整も考えないないといけないのですが、目先はまだ踏み上げが足りないとみており、欧米の動向や米中の問題は重要ですがそろそろいい気はします。

個別も継続というより自律反発も多く、継続感が薄い循環で、主力の上げがやはり必要かなと感じます。

重要局面ですのでしっかり利食い場引き続き見ていきます。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


おはようございます。

米中協議は中国は悲観的と寄りは伝わり下落、その後ライトハイザーとの電話会談で建設的な議論で戻り、米中問題に右往左往ですが、値幅は少なくなってると思います。

香港問題は多くの学生が逮捕される最悪の中、鎮圧するにはまだまだ時間がかかり泥沼化です。

ウイグル弾圧について、中国外務省の耿爽・副報道局長は11日の記者会見で、日本など22力国が新疆ウイグル自治区でのウイグル族の人権状況に懸念を表明する書簡を国連人権理事会議長らに送ったことについて、「内政干渉に対し強烈な不満と断固とした反対」を表明しています。

また、習近平からのウイグル族への弾圧の内部文章が出回った件についてもかなりの反応しております。

ウイグルの強制収容についてかなり敏感になってきており、米中協議に影響が出ないか見ています。

米があからさまに攻撃するとは思えないのですが、香港人権法案もしかり、なにかの原因で決裂もあり得るので注意深く見ています。

トランプはかなり協議の進展に神経質になってきてると思います。

見守っていきましょう。

日本は材料株が活発です。

5Gの30%減税案で5Gが火が付きアルチザなど関連から広がり見せています。

新興決算通過で買いやすくなってるのもあり、ゲームなどにも波及していい循環になっていると思います。

日本は景気対策期待が出ており、政治もそろそろ大きく動くタイミングですので、いつになるやら解散はです。

景気対策は少し思い切ってやるといいと思います。

じゃないと圧勝はできませんからね。

まあ、じっくり踏み上げタイミング見てる気がしてなりません。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


NY28000ドル

おはようございます。

NYは最高音更新。

米中協議に少し楽観的になってきたかなと感じます。

だんだん織り込んできており、そろそろ警戒していきます。

半導体のアプライドマテリアルが好決算で大きく上げたのがハイテクに追い風でした。

しばらく、高値もみ合いかなと感じます。

日本は少し出遅れ感があだ少しある分、まだ上げやすいのですが、ここの所いい日柄調整で23000付近まで行ってしっかり値を固めており、今週の動向は非常に重要です。

じっくり頭見て、売り場見ていきます。

まだ強気は継続してますが利食いするときは思い切ってします。

まあ、見ていきます。

港はやはり、中国のしたたかさにやられてます。

暴徒はまずいことは今度はわかっていたかと思います。

舞台は台湾の選挙の行くへもあるので早い幕引き、米中協議の影響は最小限にしておきたかったはずです。

台湾の選挙は、今回の香港の件で、民進党が有利にうごきましたが、あと2か月間で中国はどうしていくのかこちらも気になるところです。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


香港材料に一服続く

おはようございます。

NYは米中協議見極めたい動きが続き、香港材料にいい足踏みです。

1~2週間横這いしてる間に25日線も上がってきますので、いい日柄になるかなと見ています。

相場が短命にならなくて逆にいいかなと見ています。

ただ、材料次第では調整も排除はしておらず、利食いタイミングはまだ見ています。

個人も買えていない相場で狙いも押す出てくるので、23000下は強い抵抗線でもありますんので、来週に反転期待していけばいいかなと思います。

今日は様子見は強いと思いますが、23000付近は強気で。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ