またもやトランプ爆弾

おはようございます。

金曜より前にメキシコ関税にツイート。
予期せぬ発言から金曜は反騰機会が台無しに。

為替もテクニカルも何もかもいい感じだったのが一気に下振れ。

メキシコですと日本は自動車関連に影響でますね。

中国もメキシコ経由の問題が前にあったのでこれもなのか、そうするとカナダもですが移民問題での制裁ならメキシコがどうでるかですね。

6月10日、5%ですが5%ずつ増えて25%とか言ってるのでさてどうなるやらです。

トランプはビジネスマンですからといっても少しタイミング的に怪しくて仕方ありません。

ファンドは5月末はリバランス含め株売りもあり、短期筋の利食いもある日でもあります。

売りの買い戻しをさせるためなのかと勘繰りますね。

夏休みモードに入りやすくなる感じですね。

昨日出すのは決まってたのではないかと思います。

市場の反応は警戒してる要件でないので、短期筋が夜間特にやりたい放題で下に掘った感じです。

酷いものですね。

トヨタなど関税の件は選挙後でしたので、戻りたがっていた株も一気にしたぶれです。

メキシコペソは3.5%安と新興国通貨下落に波及。

せっかくの反騰もぶち壊れました。

5月明けの米中問題と同じような不意打ちです。

ただ、ここまで悲観になることはないです。

ライトハイザー氏は反対した感じですので、トランプんの独断に近いのかなと思います。

これをして誰が儲けるのでしょうかね。

債券もそうですが、5月末で落ち着くだろうと見ていた向きは多くお預けです。

あく抜けになっていくか見ていく週になります。

また、指標も今日は注目指標も多いいので利下げの折込みぐあいも見て、為替動向が一番注意かと思います。

夏枯れに向かうのか様ラリーに向かうのか、今週の動向は非常に重要です。

日本市場はIPOも今月は多くあり物色されるかどうかですが直近のものも物色があるかなと思います。

とにかくすべて打ち消してくれたので、仕切り直しです。

売られすぎ感は強いです。

悲観にならず冷静に見て狙い絞っていきましょう。

 

 

 

 
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 

暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール 100万点以上の商品が買えます。
ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュにて決済。
日本語にして登録してください。


コメントを残す