ウクライナ問題

おはようございます。

ウクライナの国境付近でロシアの軍事演習が開始され地政学リスク再燃しました。

クリミアの時みたいには行かないものと思います。

今回はどうなるかわかりませんが言えることは戦争はよほどのことがないので有事は買いになります。

クリミアの時にも書きましたがこういう問題で下げた場合は強気で対処です。

日本は連休に入ってます。

閑散になるでしょうし外部要因の影響は受けます。

先物主導で動かされることでしょう。

安倍総理も29日より外遊で閣僚も多く海外に出ます。

多少海外から材料はあるのかなと思うぐらいです。

ドイツ、イギリス、ポルトガル、スペイン、フランス、ベルギーと精力的です。

今回はゴルフ三昧でなくしっかりお仕事です。

期待したいものです。

今週の日銀政策決定会合で同じような発言だけはやめてほしいと思います。

間違えなく仕掛けされます。

注視しなければいけませんが失言で下げたら買うのみです。

ボックスでは下は買いに徹していればいいと思います。

海外は材料がいっぱいあります。

FOMC,雇用統計主にとにかく多いいです。

外部要因で日経は動くような気がします。

独自の材料はこの休み中は決算動向しかないです。

決算は良く、み通しで個別では左右されてくでしょう。

上方修正、増配、今季増収増益の企業で安くなってるものはとことん狙っていいと思います。

あと、連休はボロ株にも動きがあるやもしれません。

今日は売られるでしょうが悲観にならず個別で。

 

注目 強靭

 

 

f
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


コメントを残す