ドランプ、中国に制裁

 

こんにちは。

まだ場中ですが、暇なもので。

夏休み明けは、関税の行方と台風もかさなり、新興国と様子見ですね。

2000憶ドルにしても、NAFTAにしても相変わらずトランプの発言に一喜一憂です。

今週、この辺り通過して来ればひとまず貿易問題は棚上げです。

後半の日米首脳会談へて日本の関税問題に議論も最終的に中国見据えてになります。

中国の一対一路もアメリカは懸念して、新たな投資枠組みもアメリカで法案刀子予定です。

中国にこちらでも自由にさせない流れです。

日本も少し積極的に関与するといいです。

世界銀行も上手く活用するといいでしょう。

各国が中国に懸念持ってきており融資枠組みが出来れば、中国から借りなくてもいいと思います。

スリランカが有名ですが、中国が港湾投資して、スリランカが返せないとなるや、港湾を99年支配するような事態になってます。

植民地化ですね、ある意味。

中国はお金の力で、他国に人、物を送り込んで支配します。

こんなことが他でも起きようとしてます。

日米欧で阻止していかなければいけません。

なので中国に対する関税においてもある意味各国見て見ぬふりしてると思います。

トランプもそれがわかってきてるのかと思います。

なので、相場に悪影響は軽微かと思います。

関税の影響は前にも書いた通りです。

中国だけは影響が大きいかと思います。

アメリカだけが自国主義で株価安定していますが、各国の株がそろそろ戻る方向にならないとまずいのはアメリカもわかってるかとは思います。

長引くと、アメリカも高値持続は出来ないと思います。

そこだけが懸念です。

NAFTA,2000憶ドル過ぎれば戻ると思っています。

強きで。

ビットコインは堅調。
持ってるの忘れる相場に突入中。

AI自動取引結果 2018.07.18始動 1.1BTC7392USDより開始 毎日0時更新
日付    BTC:価格  経過   BTC:推移   合計    利益率
2018.09.04 007366USD 048日目  1.49751606BTC 011030USD 0.5752%
2018.09.05 007285USD 049日目  1.50714808BTC 010979USD 0.6432%

 
■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


コメントを残す