ブレグジット、延期へ

おはようございます。

NYはリーバイスが黒字、デルタが予想上回る決算で今後の決算にも少し安心感。

予想より乖離がなければ大きい反応はない相場かなと思います。

金融機関からこれから決算ですが、個人的にはゴールドマンなど全く問題なしと見ています。

ボーイングの下げにもダウはプラスでハイテクは堅調です。

FOMC議事禄も年内政策金利据え置きを適切と判断しており問題なし。

日本は押しは強く、下げると日銀買いが閑散なので効くのと、売りも多くたまってるのと売りもしても買い戻される展開で底堅いです。

今日はファーストリテイ、安川があります。

安川は他もそうですが4月に入り売りが溜まってきており21000割れの売りも含め再三踏みあげており、売りも溜まっているため上にも下にも大きく動きが出るのではと思います。

注目です。

個別ではバイオの一角の物色が良くもう少し続いてもいいかと思います。

決算に向けて、10連休に向けて、徐々にデイも決算銘柄に移行してくるのではと思います。

様子見は強いも底固い展開を予想します。

踏み上げも残ってますので、見ていきましょう。

日経レバの期日も通過で売り圧力も昨日で少しゆるくなりました。

売り圧力は徐々になくなっていくと思います。

外部要因はしかたなし。

 

 

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


コメントを残す