先物売り

おはようございます。

NYはIBMの好決算、前年同期の利益を上回り5%高がダウに寄与しました。

一度はそれでも大きく下げたのですが下げると利下げ思惑が出ていい底固い動きです。

今後の決算で米消費ですが、米はとにかく株価の影響が消費には大きく出てくるのでここのところの株価堅調にいい影響は必ず出ると思います。

米中問題もあれど強弱がかなり出る決算にもなると思います。

日本で感じる景気とアメリカで感じる景気は全く違うので、株価についても温度差があります。

実体経済の違いですね。

日本市場ですが昨日は買い手不在、日銀買いも先物主導で閑散なところ無理やり下げる感じで違和感だらけで、触れない相場でした。

日本市場がおもちゃにされてるなと感じる1日でした。

こういう日は休むも相場でデイの人は売りからも便乗するので、昨日のように空売り比率51%などかなり行き過ぎです。

少し閑散に売りなしを完全に利用された腕力相場です。

今日は本来その反動が出てもいいと思います。

米中問題で中国の景気影響が日本の決算にも影響が出るのですが見極めたい動きが続くのかなと思います。

日米の金融政策もです。

様子見は続き、浮上はきっかけ待ちと思います。

選挙結果出てから、外資が動きが出るのか、それからで指数はいいのかなと思います。

目先は個別でつなぐのですが、そばが悪い時は見るも相場で無理せずでいいので、動向見ていくといいと思います。

今日は昨日の反動で戻しですが戻し後は様子見。

見る相場です。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 

暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール 100万点以上の商品が買えます。
ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュにて決済。
日本語にして登録してください。


コメントを残す