外資の買い戻しが鮮明に

おはようございます。

24000も通過点になるような水面下の動きです。

日本株は特に出遅れていて、ヘッジの対象になっていた分なかなか浮上はしてきませんでした。

22000の時23000は通過点と強気で見ていましたが、24000も抜ける動きで、ペースが速く感じるかもしれませんが全く問題ない動きです。

24000を値をしっかり固めていくといいと思います。

年末までに25000以上としていましたが、早めに来てだれることも想定していいかと思います。

10月はかなり堅調になり、ヘッジファンドも稼ぎに来ると思います。

行き過ぎれば26000も見えていいと思います。

9月はクレディースイスの売りから相場が崩れ、買い戻しからMSQに向け上げ、さらなる買いがゴールドマンからも出ていました。

今は短期筋のフランス勢の裁定買いが連日出ていて買い需要が増してきております。

久しぶりに動いてきてるので、楽観になるまで見ていきましょう。

今は懐疑の中で育つです。

出遅れも、持たないリスクを感じており、年始より売ってるところも買い戻しに迫られてると思います。

需要はいい方向に転換ております。

日本株はかなりボックスで力が溜まっており、上げると個人の利食いはやっとかと出るものの、外資の買いが勝るのではと思います。

しっかり年初来高値取って、じわじわ上げる感じはします。

強きで見て、じっくり売り場見ていきましょう。

もう買うところではないので、買いあがってもらうの見ていましょう。

個別も循環していますが、先物主導ですので、見ながら出遅れ見ていくといいでしょう。

中国も5兆の減税政策など、貿易分の対策は:打ってきています。

ただ、減速はするでしょう。

日本も10月は災害の影響もあったので、経済対策もしっかり出してくるのも期待があります。

日米関税問題はTPPの延長で自動車関税棚上げにしてるので、それを材料に食い込まれるもどこかで落としどこ探ると思います。

焦って決めることはなく、協議していくといいと思います。

自動車関税は日米とも痛手になるので、やることはないでしょう。

安定政権ですので、外資からは買いやすいと思います。

いろいろ良いとこ悪いとこありますが、10月は少し楽しみな相場になる気がしてなりません。

デイなども楽しみましょう。

 

AI自動取引結果 2018.07.18始動 1.1BTC7392USDより開始 毎日0時更新
日付    BTC:価格   経過    BTC:推移    合計  利益率
2018.09.26 006415USD 070日目  1.73908913BTC 011156USD 0.7168%

2018.09.27 006520USD 071日目  1.75083146BTC 011415USD 0.6752%

 

 
■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


コメントを残す