日米首脳会談

おはようございます。

NYはトランプの多くの企業が中国から出ていくのを喜ぶとは思えないとの発言に中国の譲歩が早期にあるとの思惑から貿易摩擦が厳しくなるのが後退して株価は落ち着きました。

いろいろ悪材料もあるので膠着かなと思います。

ファーウェイの問題も引き続き材料視されていますし、いろいろ悪材料を織り込んでいく感じかと思います。

21000割れは強気でいいかと思います。

トランプの訪問も日米関係が強固の感じが世界に配信することが今回の目的で、通商問題は今回は大きい議題ではない気がします。

安倍さんの選挙支援みたいな感じがしてなりません。

トランプは来年選挙ですしね。

ただ、賛否両論あると思いますがこの接待外交も個人的にはいいと思います。

起業だってするでしょ、それと同じです。

相撲もそうです。

世界に対してかなりの宣伝効果になったと思います。

中国にも北朝鮮にしてもイランに対しても日本の地位が上がったかと思います。

相場の方は世界景気動向、米中動向に左右もしっかり企業業績見る相場になるかと思います。

日本はとにかく景気対策必要かと思います。

参院選に向けてもうそろそろ方針決めていかないといけないかと思います。

もし両院選挙で打って出るのであれば思い切って消費税凍結することです。

これが一番大きいのではないかと思います。

少子化と年金改革もそろそろしっかりやる方向なら自民は大勝すると思います。

どういう方向になるのか日本の未来にもかかわってくるタイミングになろうかと思います。

トランプ帰国後は国内問題にクローズアップされてくると思います。

そうあたり見る週になります。

選挙動向ですね。

日本は国民の民意よりいつも選挙が全てで動きます。

見ていきましょう。

株価は膠着かなと思います。

上げるのはきっかけ待ちかと思います。

押しは強きでいることです。

 

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 

暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール 100万点以上の商品が買えます。
ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュにて決済。
日本語にして登録してください。


コメントを残す