早い折込みで大幅高

おはようございます。

NYは雇用統計が良く、パウエル議長の変更はためらわない発言と、米中の協議が7~8日にあると、3つ好感され大幅高でした。
一番はパウエル議長の柔軟さが好感された形です。

アップルの懸念で下げた市場も一転でしたね。
アップルは中国の個別の問題と個人的には見ていたので、他の銘柄はとにかく下げ過ぎ感があったので戻りは驚くことではないです。

ゆっくり上げてほしかったなと思うところです。
まだ、戻り売りもあるのでどう消化していくか見ながら日経は押しは強きで上げたら見る感じでしっかり安い玉は握りしめる感じでいくといいです。

今日は日本は実質休みあ明けで出来高もできてくるので個別の動きに注目です。

4日はバイオの動きが寄りからよく、AI、5G関連も比較的物色されていました。
バイオはザラバコメント多かったのですが、いい広がりだったと思います。
去年に引き続きの物色でブライトパス、DWTIなどの動きに刺激され、国策でもあるのでいいテーマに年始なるのではと思います。

今日は全面高になると思うので強いセクター見ていきます。
決算のいい銘柄狙いもここからはあるのかなないのかです。

今年はとにかく強きで見ているので、じっくり上下しながら上げてほしいと思います。

今年はとにかく強気で見ていきましょう。
年始が安いのはいいことだったと思います。↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 

暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール 100万点以上の商品が買えます。
ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュにて決済。
日本語にして登録してください。


コメントを残す