材料株相場で循環

おはようごさいます。

NYは消費者信頼感指数の大幅悪化受けて下げ、トランプの国連での中国批判で下げ、連鎖的な下げで一時.250ドル下げるも142ドル安に。

米はMSQ明け少し売られやすい環境で、トリプルトップ気味なのと高値警戒でSOX指数も下げていい一服とみるといいでしょう。

消費者信頼感指数も消費に不透明感があるも大きい影響は株価からと金利からそんなに大きくはないとみてます。

一時は戻すも民主党のペトロ氏がトランプ大統領の弾劾に関する調査開始が追い打ちで再度引けにかけて下げになりました。

ハイテクの下落が大きかったかと感じます。

日本はいい感じで、コロプラ、そーせいなどゲーム、バイオの物色など良く、バリュー株はすこし一服感があり良い循環していたと思います。

日経が調整も材料株が強ければそんなに押すイメージではないと思います。

一度動いた相場も初押しは買いといいます。

押しは強気で見ていましょう。

日本特有の再投資も先物買いで少しあり支えには明日まであると思います。

需要は目先は悪くなく、外部要因がどう左右されるかです。

通過後少し心配ではありますが押しがあっていい相場化とは思います。

25.75.200日線もいい感じでゴールデンクロス含め支えになってくると思います。

下げて強気に傾けましょう。

 
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 

暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール 100万点以上の商品が買えます。
ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュにて決済。
日本語にして登録してください。


コメントを残す