材料消化

日本はまず消費税通過です。

ほんと株式には良くない決断です。

総理の言葉に自信が感じられません。

本心はやりたくないものやるのですから。

次は日銀政策決定会合です。

自分は楽しみにしてます。

NYは予算通過、債務上限両方ですが日本と違うのは国民の世論を注視するところにあります。

ほんとに子供の喧嘩にしか見えず国民も呆れてます。

この状態はつづかず早期に解決方向に向かいます。

株価が下げるのも早く決めろよです。

ここからはいつ決まっていくかの期待感が強くなっていきます。

日米とも面白い段階に入ってきました。

去年の11月と似てます。

違うのは株価の位置です。

今日も14500割れからかなと思いますが終始14500割れは強気で対処です。

一貫して強気姿勢変わらずです。

消費税においては来年4~6は非常に悪くなる覚悟をして来年考えればいいかと思います。

これからの対策、臨時国会の行方に目を向けていきましょう。

日銀政策決定会合まではじっくりです。

もし、何もなければしばらく日経はきついと思います。

その場合、個別相場がかなり強くなっていくと思います。

臨機応変に行きますが何もないとは考えづらいです。

これだけ大きいデフレ策出したのでインフレ策に期待です。

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


コメントを残す