横這い

おはようございます。

NYは小幅安というより横這い。

アップルがクアルコムとの和解で上げるもIBMの下落、ボーイングもも重しに。

ゴールドマンが昨日の下げを埋める上げでダウは横ばいです。

決算に大きく反応するでもなく、悪い数字も反応薄でかなり先行きを織り込んでいく相場に感じます。

中国の指標が良かったのもプラスに働いてると思います。

ドイツの上げなど見ると中国に好感しています。

日本は材料に飢えてる感じします。

個別ではサンバイオのようにしっかり材料視され狙いはしっかり出ますので乗り降りも集中するので上げすぎる傾向にありますので、デイは狙いはしやすい環境かと思います。

個別は昨日は売りも多く入っていたので、まだまだ踏み上げが終わる感じはしないですね。

じわじわ懐疑の中でですね。

22000を固めるであるなら少し押しも出てもいいかなと感じるところです。

 

 
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 

暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール 100万点以上の商品が買えます。
ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュにて決済。
日本語にして登録してください。


コメントを残す