矛盾

 

NY市場は欧米の市場予想以上な製造業指数で買い戻しで堅調でした。

雇用統計の時もそうでしたが本来景気がいいは株高です。

緩和縮小もやるならば段階的に縮小です。

本当はFOMC前にNYは大きく下げてくれたら最高でしたが買いたい人がおおいい証拠です。

今日の日本市場は整理売も出ており225主導(ファストリテイ、ソフトバンク、ファナック)でトピックス軟調なのでIPO,新興市場が引き続き狙いになろう。

焦らずじっくり狙いを定めていきましょう。

今日は上げますが下げれば強気スタンスでのぞんでいればいいかと思います。

年末に向けて懸念も解消しますし上昇圧力の方が強くなってくるかと思います。

内需の空売りはまだ持ったままで様子見てます。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


コメントを残す