米中貿易戦争で中国経済は

こんばんは

先ほど中国は米製品に600億ドル相当の米製品に追加関税を課す報道しました。

液化天然ガス、航空機など5207品目に5~25%の税率ですね。

中国からはこれが限界かもしれませんね。

2000憶ドルを10%から25%に引き上げ検討してますからね。

元安動向見てのことでと見ていましたが、こうなるとほんとに5000憶ドルまでやるようなこと言いそうです。

みんな、選挙でと思っているかと思いますが、個人的には選挙公約としての実行であり、アメリカへの影響は軽微です。

過熱制作してる分、少し歯止めがあってもいいと思います。

問題は中国ですね。

今すぐには出ませんが、関税がかからないうちにいろいろマインドもそうですが、経済というのは先に動くので影響が中国は出てくると思います。

8月は夏枯れの中、様子見ていく相場になりそうです。

日本も総裁選がありますからね。

総裁選も石破さんと一騎打ちですと安倍総理が現状見ると有利ですね。

8月は両方の動向見ていくことになるのと夏休みで、相場はお休みモードです。

じっくり上げタイミング見ていく相場で力が溜まればと思います。

秋以降はどっちにしても年末まで相場は米選挙も終わりますのでいいと思います。

日本も中国が関税で苦しんでるところ上手く業績伸ばせればと思います。

中国も内需拡大にいやでも舵をきるしかありません。

お金が逃げなければです。

AI自動取引結果 2018.07.18始動 1.1BTC7392USDより開始 毎日0時更新
日付    BTC:価格  経過   BTC:推移   合計     利益率
2018.08.02 007581USD 015日目   1.21054006BTC 009177USD 0.6632%

2018.08.03 007539USD 016日目   1.21785172BTC 009181USD 0.6040%


■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


コメントを残す