米国次第

おはようございます。

アルコアの決算か良かったのが好感され今後の決算期待が高まりました。

議事録も好感持てる内容で円高が進行しました。

ただ自分はここのところの米、ドイツ国債の金利の下げで日本との金利縮小から円高懸念しております。

特にドイツ筆頭にユーロが円で売られた場合、ドル円にも影響が出るのではないかと感じてます。

またここのところの新興国通貨高はヘッジファンドが仕掛けてきた相場でありそろそろいったん逆回転も想定してもよく円になんかしらの仕掛け的動きがあるかもしれません。

注視していてもいいでしょう。

ただあっても短期ですので起きれば買いに行けばいいと思います。

出来ればいったん調整してほしいものです。

日本市場はかなり違和感があります。

SQに絡む仕掛けなのか公金の買いなのかすごく不透明です。

SQ通過見て市場の動きみたいです。

個別では動きのいいものが多くまだまだ物色されておりピンポイントで狙っていきましょう。
■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


コメントを残す