過熱が冷える調整

おはようございます。

3連休は波乱なし。

NYはいろいろ終了し、NYのMSQ明け少し下落するかと感じるも、経済指標に支えられる展開ですね。

低金利は不動産市場にはかなりいい影響が出てきてますね。

少し過熱感を冷やす週でいいと思います。

少し押しもあってもいいかなぐらいで見ております。

日本も再投資のある週で底堅さはあるかもしれませんがその後見据えておくのもいいかなと思います。

バリュー株も少し過熱消化して、再度狙いが来ると思っています。

しっかり調整して、材料株などに循環していけばいいかと思います。

基本は継続です。

中国は少し減速感があるので、ドイツなどは経済指標に悪く出ているので少し指標には警戒はしていきます。

日本もそのセクターは警戒もですが、しっかり選別して狙っていけば問題なしです。

内需もしっかり狙いになります。

コロプラ、サンバイオなどの動きが良かったので、少し材料株に集中するもありかと思います。

少し材料株見る週です。

 
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 

暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール 100万点以上の商品が買えます。
ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュにて決済。
日本語にして登録してください。


コメントを残す