需要改善

今日で税金換金売りも一旦はなくなり。信用も改善しております。

売り圧力はなくなってきております。

買いも様子見しながら内需の売られ過ぎも徐々に戻りに入ってきてます。

ウクライナ情勢も最悪な事態にはなるとも思えません。

ロシア株もこれ以上下げさせるわけにもいかないと思います。

どこかで妥協していくものと思います。

日本市場は懐疑の中にいますので上げていくものと思ってます。

MSQは12月の15303が意識されるのではと思います。

現在、寄り後ですが全体的に上げてきており出来高薄く様子見になってますがまずまずではないかと思います。

日銀決定政策会合は黒田総裁の発言でマインドよくなればいいと思います。

この時期、消費税の問題もあるので株価が腰折れするようなコメントはしないと思います。

 

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


コメントを残す