10連休に向けて個別材料株短期狙いも

NYはボーイングの下げでダウは83ドル安、ボーイングで118ドル下げてるので1銘柄の影響です。

アップルなどは堅調。

NYは決算控えだんだん様子見になってきてる感じです。

前年同期比、4.2%減の予想ですのでそれをしっかり織り込んでしまえばと思います。

日本も厳しい決算は出てくるとは思いますが過度な悲観はないにしても、本決算多いいので来期の予想がどうでてくるかどう反応するかです。

過度な悲観はいらないと思うのですが10連休もあるので様子見になるのは仕方ないかなと思います。

米中の進展も見ていかなければと、ブレグジットももう解決してもらいたいと思います。

日本は来週から日米協議があるので関連にはですが基本はオーストラリアに先行されてる牛肉、乳製品、や農産物、規制緩和対自動車等になると思います。

日本もエネルギーの輸入も入れるといいと思います。

もう調整は出来てるとは思います。

本当はTPPに入ればいいのになと思うところです。

4月はいろいろ材料通過すると日本は夏に選挙があるので、だんだん株価にも思惑が出てくると思います。

連休前後どこからか出るのであれば決算見て通過見てからかなとも思います。

目先は様子見強くても先見てるので意外に外部要因なければ膠着です。

もし押しても大きくは下げないと思うのと下げればチャンスでしかないかなと思います。

個人的には押しがあるといいなと見ています。

個別はサンバイオが見てましたがいきなり動き、オンコリスも同じ材料で動意してストップになり、材料に飢えてた感じで、群がりました。

シリコンスタジオなども黒転で材料性でストップに。

この動きでマザーズが上げ日経にもいい影響が出た感じになりました。

SQも外部要因なければ安川の決算あるも荒れずに終えるのかなとも見てます。

日本は外部要因にならえですので米中動向見ていきましょう。

いったん下げも様子見強いのであってもとぐらいで見ておきましょう。

10連休に向けてデイに徹し様子見でもいいと思います。

 

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 

暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール 100万点以上の商品が買えます。
ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュにて決済。
日本語にして登録してください。


コメントを残す