2大政党でまともな国会へ

おはようございます。

希望の党の台頭で日本が変わるかもしれません。

野党が民進党がだらしないので、自民のやりたい放題で官僚が肥大し、天下りも、公務員の改革もできずでした。

アベノミクスが全部悪いのではなく、やらなければいけないところを先送りにしていました。

これで、議論が深まれば日本は少し国力を戻せるのではないかと思います。

日本の問題1

少子化対策については自民がやるとかやらないとかでなく、国民からも誰も反対しません。

一番最初にやらないといけないです。

財源の議論してることではないです。

これは進みそうで良いです。

問題2

公務員、年金機構(年金問題)についてはもし維新と連携がうまくできれば進むのではないかと思います。

地方はやっても国からやらないといけないと思います。

年金機構の解体もしてもらいたいと思います。

何のためにマイナンバー作ったのかですね。

年金のために使うがいいです。

国民のお金を監視するようなことするので、銀行からタンス預金になってしまうのです。

自分は証券も金融にもマイナンバーは登録してません。

おかしいと思うからです。

話ずれましたがここは維新と連携、選挙から協力していくのがいいです。

問題3

金融機関の貸し出し

経済というのはお金が回って大きくなります。

今の日本はお金が回っておらず、金利が安くなっても貸さなければ緩和しても意味がありません。

もう一度、政府保証で銀行から貸し出しが必要です。

今銀行はカードの高利貸に変わってきております。

20%の焦げ付きが怖くて貸し出ししてないなんて、銀行が機能してません。

焦げ付きが怖いのであれば貸し出し金利上乗せすればいいのです。

政府はお金を貸し出せるようにすれば、バブルに少しでも向かい、物価も正常に戻ります。

お金を消費するにはなにをするか小池さんなら初動してくれるのではと期待してしまいます。

ここは議論になるのではと感じております。

問題4

消費税は上げない方がいいです。

今の状況で再度上げると景気が冷え込みます。

前回同様です。

凍結に賛成です。

財源の問題は保険改革すれば必要なしです。

問題5

原発は0が望ましいです。

必要ですか?

いっぱいありすぎです。

せめて古いものは廃炉でいいと思います。

政治が決めないといけないことです。

国民も反対しません。

時間とお金はかかるものの今決めることがいいことです。

日本の技術で新たなエネルギー対策も進みます。

問題6

日本の技術力(国力含め)が落ちてきてるように感じます。

新たな開発もロボット、バイオとか国策はあるものの、動きがとにかく遅く、民間含め投資が他国から比べると10ぶんの1とかではだめです。

日本は部品屋さんなりつつあります。

企業の内部留保は日本企業は多くあり、新分野の投資しやすい環境も整えるのも政治の役目です。

電気自動車、燃料電池車にするかも国策で決めないとです。

中小企業も景気はけして良くありません。

中小企業が元気でないといけません。

ここにも金融機関の貸し出しの問題があります。

こんなものかな。

 

とにかく少しでもいいのでバブルにしないと経済が回りません。

今回の選挙で、少しは前にすすみ、何でも反対党はなくなってもらいまともな議会政治にしてもらいたいと思います。

自民が過半数もしも取れなくても悲観することはないかなと今は感じてます。

政策が進むこと、日本のための議論であれば、良いことは今後進めていかないといけません、

海外から見ると安定政権でしょうがここは安倍のミクスを違った形で加速できるのかなと思います。

株価にとっては非常にいいことです。

北朝鮮問題はあれどここでの選挙タイミングは政治空転するよりいいので良かったです。

行方を見ていきましょう。

少子化対策、年金機構解体、消費税凍結、原発削減、国策で技術革新すべてやってもらいたいです。

日本の未来、子供のために。
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


コメントを残す