23000抜けの買い戻し

 

おはようございます。

日本のみ気持ちのいい上げですね。

さすがに今回は明確に抜けるでしょう。

23000を明確に抜けて、23000付近で再度売りや今まで溜まった売りが買い戻しで大きい上げになりました。

直近の手口からも、先高感は出てたので、上げるにつれ出遅れも買いに来たと思います。

昨日の寄りの押しは最後の買い場とコメしました、いい買い場でしたね。

米中関税が25%でなく年末まで10%になったことも交渉の余地が残ったことも好感されてます。

米は5000憶ドルの赤字をどうにかしようとしてるので、もう少し強行かと思いきやでしたので、少し楽観になりました。

1,2弾で500憶ドル25%で125憶ドル、3弾で2000憶ドル10%で200憶ドルで325憶ドルしか赤字解消にしかなっていません。

実質にはマインド等なので、どこまで減るかですね。

2670億ドルもやってくるかなとは感じます。

また、元安でかなりの部分解消されてます。

昨日の上海上げは、影響は限定的と現在捉えた動きです。

日本はそれをいい方向にとって、総裁選も安倍総理再選も織り込みにいった感じです。

いい材料探して上げるいい展開でした。

トランプは選挙に向けてもあると思うので、中国の24日の報復内容が重要です。

個人的には何度も書いてますが、この問題の影響は現在は限定的です。

金額がまだ少ないと見てるのと、このくらいだと他からの輸出入で賄えます。

日本はこの関税問題で、日本にも今度の交渉で少しあるとしても、中国に現在3,5兆程度ですので、日本との交渉は水面下で交渉されてると思います。

中国に対しては選挙目的とは個人的には捉えていません。

中間選挙後もトランプは不均等を是正して、中国を弱体化して、アメリカファーストを貫くと思います。

それがアメリカの繁栄にもつながるのかなと思います。

日本はしっかりアメリカと友好関係でいることです。

株価は少し買い戻しがすすんで大きく上げたので、少し今日は総裁選、24日の動向もあるので、値固めに少しなってほしいと思います。

 

BTCはこの際、あく抜けするぐらい下げが一回あってもいいかなぐらいに見てます。
アルトコインも反発もしてますが、どうもみんなが買いと言ってるにはBTCの戻りが甘いので、仕込みの仕掛け下げも注視したいところです。
相場は完全に外資に握られてるので、どうとでもできます。
株と同じですが上手く利用していきましょう。
9月末は少し懸念してたCMEもありますので、下げも上げもここから動きは注視です。

AI自動取引結果 2018.07.18始動 1.1BTC7392USDより開始 毎日0時更新
日付    BTC:価格  経過   BTC:推移   合計    利益率
2018.09.18 006348USD 062日目  1.64553442BTC 010445USD 0.6568%

 
■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


コメントを残す