FOMC

FOMCは来春まで縮小は現状ないものと思ってます。

指標で判断していきますが11月までは悪いかと思います。

反動でブラックフライデーは堅調になるので12月はいい消費になるかもしれません。

出るのは1月で年内、縮小は考えることはないかなと思っております。

企業決算はいいのでどう転んでいくかはわかりませんがファンド強気もありNYは思ったより堅調に推移すると思います。

不確定要素、予算、債務上限もあり縮小は打ち出しにくいのもしばらく継続の要因かと思います。

為替もそれを織り込む動きがありました。

今後は金利も折込に行き、株価はお金じゃぶじゃぶで心配してません。

年内はいろいろほかの要素もあるんですがNYはいい方向と思います。

日本は欧米に反して中国の問題を大きく反応してしまいました。

悪い方向悪い方向に取って仕掛け売りされ行き過ぎた感じしてます。

日米比べたら日本の決算はこれから出てきますがかなりいいものと思ってます。

この下げは個別では願ってもないさげだと思います。

決算シーズンに入ってるので個別は面白い展開になろうかと思います。

日経は押せば買いイメージでいるといいかと思います。

弱気は禁物。

 
◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。


コメントを残す