NYは一服

おはようございます。

NYは史上最高値付けてたので一服もいいと思います。

決算もボーイングが懸念でしたが、先行きの開示はなく、悪い数字でしたがプラスで終えました。

また、キャタピラは決算よかったのですが中国の今後の競争力が弱まるとのことで売られました。

悪い決算も織り込む相場は続き、良いものにはしっかり反応もしています。

引け後のマイクロソフト、フェイスブックの決算も良かったです。

ゴールドマンの下げが少し目立っていました。

日本は電力株の下落が大きく、日産が大きく下方修正するようなことが決算前に出て下げが市場を悪くして様子見から閑散なところ売りになり、下げても日銀の買いが入らない0.34%の下げも昼に下げやすかった感じです。

日本電産の市場の反応が良かったのにNYも高かったのに日経は軟調でした。

引け後のファナックの決算はかなり悪かったです。

100円で見てるのもすごく保守的で自社株もしてきてるので急落はないと思われ、今日はこの反応も市場は見ていくことになります。

日産はそこまで大きな下方ではないので、前日下げで織り込んでるように思います。

今日の寄りは特にファナックは日経に影響が出るので注目です。

キーエンスは先行きでないのですが、問題のない数字でこの株の動向も少しみたいです。

個人的にソニー、野村が少し目立った下げしたので狙いもありかなと感じてきています。

決算、連休前の物は主力が多く後半に向けて感じを見るのに連休あるのでしっかり今回はみんな見てると思います。

いつもより景気減速が強く出たのでその辺りの先行きも見ていきましょう。

あと、日銀の結果が出ますが、現状維持でしょうね。

緩和はこの株価では出ないと思います。

やるなら、今回しかない気はしますが。

今日は横ばいで終えれば問題なし。

 

 

 

 

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


コメントを残す