NYは一服

おはようございます。

NYはさすがに一服。

ウォルグリーンの見通しが悪く12%下げで52ドル、ダウを押し下げました。

問題はトランプの薬価の値下げもドラック業界に影響が出てきたのかなと思います。
これは製薬会社に今後どう出てくるものか気になります。

米中の指標を先取りする相場ですが日本はここから上はもう少し外部要因の上げか出来高もそうですが国内の材料もほしいところです。

マザーズの下げも昨日も相場を下げたかと思います。

10連休をもう意識してきてるかなとも感じます。

本来、まだまだ持ち高調整するには先ですがさすがに意識されてくるかなと思います。

個別も仕掛けられる機関が限られてきますからね。

そんなの関係ない個人の銘柄でもいいかと思います。

押しは注視して、ボックス圏内で見ているといいです。

昨日はビットコインが大幅高しました。

売りが買いをかなり大きく上回っていたので、ロスト狩りと買いが混じって大きい売りのロストになりました。

見ていましたがすごいロストで他のアルトコインはかなり見直しも遅れしっかり単発でなく後で戻り見せたので、単発でなく良かったです。

低調に皆さん感じていたかと思いますが日本市場は出来高は増え方向できっかけだった気がします。

材料が明確にあるわけではないのですが、仮想通貨関連も一気に動きいい物色対象もできたかなと思います。

今日は夜に欧米の指標が多くあります。

いい方向で見てる向きが感じるので通過見る感じです。

雇用統計まではですがその後材料視されるのは日米協議のみになってきそうなので少し軟調な展開もあるかと思います。

4月の経済統計見たい向きは多いいと思います。

今日は様子見が強いと思います。

リミックス、フィスコなどの仮想通貨関連少し個別では遊べると思います。

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


コメントを残す