NYは堅調、他は?

おはようございます。

NYはメキシコ関税回避でしっかりした動きも連騰でしたので、売りも出ていて一服感も。

26000ドル回復でアメリカの強さが出ています。

米中関税問題はでかい経済に不透明要因で景気に悪影響ですが、米は良い悪いもあるも比較的世界の中で影響が軽微なのかなと感じさせられます。

米はまだ利下げが出来るので下支えは出来るのですが、かじ取り間違えると波乱要因になりかねません。

利下げ織り込んでるところにやらなかったが一番問題です。

金利の低下がここまであればまさかなことはないと思います。

雇用統計が悪くてよかったかなと思います。

FRBは正当化するにも指標を重視しますから。

米はいいとして、日本ですが、相変わらず外部要因頼みのような動きで、国内材料がない状況です。

国会もくだらない論争してますし、日本どうする議論が欠けてます。

豊かな国にすることをするには議論してもらいたいです。

野党は批判だけで、批判に対する対案がないのが毎度のことです。

日本独自の材料がほしいですね。

閉会前に、選挙に入る前に少し日本の未来に景気対策ほしいです。

今日はメキシコ先取りしてる市場ですので、上にも下にもMSQの売り買いで小幅上下でしょうか。

21000上をしっかり値固めです。

 

 ↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 

暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール 100万点以上の商品が買えます。
ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュにて決済。
日本語にして登録してください。


コメントを残す