リスク資産から安全資産の流れも

おはようございます。

NYはお休み、今週は材料不足で雇用統計見る相場。

その後、FOMC見る相場です。

MSQもあるので少し乱高下もですが、日本は割安感が強いので外部要因が大きくなければ戻しになると思います。
22000割ってるところは強きでいながら、先物ではロールオーバーも出てくるタイミングですので、上下の動きを上手く利用していきましょう。
高くなったら売り、安くなったら買いを基本にです。
相場にしばらく逆らわずです。
その間に安い玉持ちをしていけばいいです。
強きでいてください。

アメリカも日本も景気後退になるような指標には見えません。
少し減速しても調整できる範囲です。
関税問題だけが懸念であるなら問題はないと思います。

日柄まち。

仮想通貨もブローバルな動きで、先物で材料利用されて下げましたが、ここからは買いたい下げでしかないのではないかと思います。
韓国に来年税制のための換金やマイニング業者の換金、ファンドの解約決済、先物の売りの積み上がりなどいろいろですが、今後の先物やETF承認、実用性も考えると来年早々から明るい材料しかないと思います。
悲観になるのでなく、冷静に見ていることです。
最悪は韓国の換金が脳裏にあるので、最終週まで軟調かもしれません。
最悪は最終週の先物期日の29日気にして動向見るといいと思います。
今後、たまにここで書きますので、タイミング見ていってください。
■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。