25日線戻りもボックス

おはようございます。

NYは再度ボーイングが重しですね。

ボーイングで166ドル安ですのでh¥なければプラスです。

ハイテクはアップルの期待もありプラスで、様子見も強いですが問題なし。

ダウは弱い指標に様子見に。

少し消費はプラスではありますが弱いところが出ています。

株価や米中不透明もあり想定内ではあるもののこの先の指標にも鈍化が継続するかもしれない感じはぬぐえないかと思います。

ブレグジットの不透明も出てきてるので今週はもみ合いでいいと思います。

日本は米にならへですが、いざ上げると売りの買い戻しになります。

売りが入りやすい相場ですので、閑散なところに買い戻しされやすいので、先物で狙われます。

2月のように上昇トレンドならいいのですが、今回の戻りは個別見ると少し25日線戻しましたがまだ前回より戻りは弱いと見ています。

日本の指標も少し悪く先行き不透明で、日銀に少し注目もあろうかと思います。

日銀は4月の短観見て行動するのかなと思われ、3月は前回同様示唆はあるかと思います。

為替は少しその辺り意識はあるのかなと思います。

21000~21500dでもみ合いが理想ですね。

上は21600~21800は重たいのでそう簡単に売りの買い戻しだけでは抜けていかないかと思います。

下も20800以下は売りの溜まってるところでこちらも抵抗線ですので、外部要因で大きく方向性が出ないと先物から下げさせることも厳しいでしょう。

個人的には下値付近でもみ合っていてほしいです。

なので材料通過まで個別です。

休む相場でも様子見でもいい感じです。↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのメルマガ登録へ  ←現在メルマガは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 


コメントを残す