不安要因ギリシャについて

小国ギリシャにふりまわされてますね
いまさわがれてますがもしユーロ離脱となれば困るのは国民です。
半数以上が公務員です。
ハイパーインフレになり多くの国民はとんでもないことになります。
お金もちはもう国外に資金逃がしてるので恩恵受けると思うので離脱でもいんでしょうけど。
ギリシャ国民には本当に先を見つめてもらいたいものです。
見てて情けないです。
離脱するにしても2年要します。
目先は安くお金を借りたいのが本音でしょう。
自分は間違いなく現時点では離脱はないと思います。
先延ばしでしょう。
先々はほかの国もおかしくなりユーロ崩壊ありえますがね。
アメリカについてはここで株価を大きく下げるような愚かなことはしません。
簡単に言うとこの国は株が上がると多くの国民が投資してるので資産効果で消費が増え景気が回復していきます。
資産効果です。
また、住宅価格もそろそろ底打っってきてもおかしくない状況です。
下げれば政府とFRBで一生懸命株価対策して国益にしてます。
一人勝ち。
日本も見習ってほしいですね。
相場はじょじょに織り込んでくるでしょう。
ほとんどの銘柄本日拾い場でしたね。
まだまだ不安要因からしばらくはバーゲンセール中です。
怖い場面は買い。
変人になりましょう。
ギリシャ国債金利チャート
ギリシャ国債金利 2年物 | ギリシャ国債金利 5年物 | ギリシャ国債金利 10年物


■ビットコインAI高速自動取引結果、推移ページ 2018年7月18日始動■
このAI自動取引で運用してみたい方はご連絡ください。ご紹介します。

◆10万から億への仮登録ページへ  ←現在メルマガは登録中です。
LINE配信2018年開始しました。


仮想通貨はじめましょう!日本で盛り上げよう!
仮想通貨もしっかり勉強しておきましょう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↑ 応援クリックして頂けると幸いです。