NY堅調

おはようございます。

NYは引き続き、利下げ観測になる指標が出て堅調。

ADP雇用統計が27000と大幅に減速して雇用統計の警戒はあるもののいい意味で利下げの方を良い折込みです。

いい動きではないかと思います。

メキシコの貿易摩擦もやや和らいだのも良かったと思います。

不動産指標も金利低下から良くなってきていい兆しもこれから不動産セクターは出てくるのではと思います。

米は不動産が動かないとです。

トランプ不動産王ですからね。

消費の国ですし。

日本も本来大幅高でもいいのですが為替が金利低下で上げずらいのが現状です。

織込んで来ればと思います。

とにかく国内材料がほしいところです。

今日は少し材料株に向かうかなとも思います。

継続して日経は少しでもプラスで終えてほしいところです。↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 

暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール 100万点以上の商品が買えます。
ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュにて決済。
日本語にして登録してください。