米中は泥沼

おはようございます。

NYは7日ぶりに小幅反落。

中国の地方への緩和策継続で買われるも、トランプの発言で相場が冷えました。

中国に対する強硬な発言やユーロが高い、金利が高すぎると意味不明な発言して下げになりました。

今の水準で金利高いとか少し大丈夫かなと感じました。

FRBに釘さしたのもあるのですが少し行きすぎです。

正直、冷やしたのはトランプです。

相場をトランプがかく乱が続きます。

日本は右にならへで国内からの材料不足です。

総理はイランに向かってますが、今回の仲裁は日本にしかできないかなと思ってはいたので、これはいいことです。

上手くいくのではと思います。

日本は原油の輸入も止めたくないですし、米は変に制裁し続けると中ロとの結びが強くなる警戒もあります。

日本はイランとは昔から親密であり仲裁には適してると思います。

久しぶりに安倍さん評価します。

いい選挙対策になりますね。

今日はNY一服もあり、期待してた21500はお預けです。

じっくり今日も21000円固めです。

問題なし。

 
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 

暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール 100万点以上の商品が買えます。
ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュにて決済。
日本語にして登録してください。