ドル高牽制、口先介入で利下げ思惑

おはようございます。

NYはトランプ相場です。

自分で米中関税発言で世界経済の不安から緩和方向で新興国は通貨安を招き、今度はドル高懸念で大幅利下げ要求です。

通貨安競争は経済を疲弊させかねないので何ともですね。

通貨も行き過ぎ感があるのと、NY株は少し決算指標からも他国とは違い悪くはないのでこの辺りで落ち着いてもいいと思います。
また、金利低下もさすがに9月利下げ織り込んだ金利になってしまってるので、利下げ思惑も出てるので落ち着いていいと思います。

SOXも注視して見てとしてましたがこちらも落ち着いていいかなと思います。

少し通貨安はいきすぎてるので、特に元は今後注視して見ていかないとです。

資金流失懸念はあるので中国もどこまで見るかです。

7.2元辺りは危険かなと思います。

金、ビットコイン動向見ると逃避してるのがわかりこちらの動向も見るといいと思います。

日本も円高に注視ですがこれは日銀の対応が甘いと思います。

躊躇なく毎回言ってないで、そろそろ行動です。

市場はNYは夏休みの中ですので米中問題を重視して短期筋が乱高下させています。

日本もお休みに入るのとSQも通過で波乱があっても材料不足で明けまでは持ち越しです。

押しは強気で、20000は何度も言いますがPBR1倍水準です。

日本企業は減益もありますが大幅に悪いわけでもありません。

よく先見て、決算いいもの、見通しいいもの投資していくといいでしょう。

今日は反発で休み前ですので様子見でいいと思います。

狙う時は悲観の時です。

悲観の時にしっかり買える変人になりましょう。
↑ 応援クリックして頂けると幸いです。

◆10万から億へのライン登録へ  ←現在ラインは登録中です。
LINEリアルタイム配信2018年開始しました。


◆10万から億へ結果推移ページへ 

暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール 100万点以上の商品が買えます。
ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュにて決済。
日本語にして登録してください。